LINE Payから1日500円の少額投資!LINEスマート投資「ワンコイン投資」イベントレポート

LINE Financial株式会社が運営するLINE上から身近なテーマへの投資を通じた資産づくりを行えるLINEスマート投資。本記事ではLINEスマート投資に4月25日より新たに追加された1日500円から積立投資ができる少額投資「ワンコイン投資」のサービス開始を記念したリリースイベントのレポートをお届けする。

LINEスマート投資のワンコイン投資は面倒な口座振込は不要で、LINE Payアカウントにチャージした「LINE Pay」残高もしくは「LINE Pay」に登録した銀行口座から、翌月初めに積立額が引き落とされ投資が可能となる。

トークセッション『令和時代』に知っておくべきお金の新常識

大手電機メーカーの会社員でもありながら自社の経営も行い、慶應義塾大学大学院特任助教としても活躍するパラレルキャリア女子で、ミレニアル世代のオピニオンリーダーでもある正能茉優氏と、「LINEスマート投資」のサービス基盤を提供している日本初のテーマ投資型オンライン証券会社の株式会社FOLIO代表取締役CEO甲斐真一郎氏による 「“令和時代”に知っておくべきお金の新常識」を題材にしたトークセッションが行われた。

トークセッションの様子はこちら

LINEスマート投資の新サービスワンコイン投資を体験

イベント後にデモ機を使いLINEスマート投資のワンコイン投資の体験。シンプルで直感的なUI/UXで投資というより500円貯金をしているような感覚で投資ができるイメージ。


プラスボタンとマイナスボタンをタップするだけで500円間隔で投資金額を設定できる。

積立の金額と頻度をタップするだけで申し込み完了。

資産のポートフォリオや損益も見やすい。

デモ機の体験動画はこちら

本イベントの登壇者

株式会社FOLIO 代表取締役CEO 甲斐真一郎 氏

京都大学法学部在学中、1年半ほどプロボクサーとして活動。 2006年にゴールドマン・サックス証券に入社し、日本国債・金利デリバティブトレーディングに従事。 2010年、バークレイズ証券に転籍し、アルゴリズム・金利オプショントレーディングの責任者に従事。 2015年11月にバークレイズ証券を退職し、12月に独立系としては10年ぶりの新規参入となるオンライン証券会社である株式会社FOLIOを創業。 創業から約2年間で累計91億円の資金調達を完了。さらに同時にLINE社と事業提携を成功させ、日本に資産運用を根付かせるため日々奔走中。
twitter:https://twitter.com/folio_kai
FOLIO:https://folio-sec.com/

株式会社ハピキラFACTORY代表取締役 正能茉優 氏

1991年生まれ、東京都出身。大学在学中、地方の商材をかわいくプロデュースし、発信・販売するハピキラFACTORYを創業。現在は大手電機メーカーの会社員でもありながら、自社の経営も行うパラレルキャリア女子。最近では、慶應義塾大学大学院特任助教として、「地域における新事業創造」をテーマに活動中。
twitetr:https://twitter.com/mayu_hapikira
ハピキラFACTORY:http://www.hapikira.com/


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

ミツヤコウヘイ

ミツヤコウヘイ

BITDAYS編集長です。株式会社デライトチューブ代表取締役社長。