LINE Pay(ラインペイ)が使えるコンビニは?チャージや支払いの方法も解説

決済方法として、LINE Pay(ラインペイ)が使えるコンビニには、どのようなところがあるのでしょうか?また、LINE Payはコンビニではどう使うのか確認しておきたいところですよね。
今回はLINE Payのチャージ方法や支払い方法について解説します。LINE Payも使ってみたいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

LINE Pay(ラインペイ)とは

LINE Pay(ラインペイ)はLINEが提供するスマホ決済サービスです。事前にチャージをしておくことで加盟店での支払いに利用できるほか、友達に送金することも可能です。コンビニや銀行口座などで簡単にチャージすることができます。
まずはLINE Payのメリットについて詳しく紹介します。

使えるお店が多い

LINE Payの魅力の1つとして、コンビニやスーパー、ドラッグストアなど使えるお店が多いことが挙げられます。
代表的な店舗としては、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ポプラ、スターバックス、イケアストア、スギ薬局グループ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ビックカメラなどがあります。

また、LINE Payカードを発行すると、国内はもちろん、海外のJCB加盟店なども含めた約3,300万店舗で利用することが可能です。

コード決済とカード決済の2種類

支払い方法としては、カード決済とコード決済の2種類があります。
コード決済は、スマホにQRコードを表示させてそれを読み取ってもらうものです。カード決済は、LINE Payカードによるものを指し、店舗で提示して支払うこともできます。
基本的にはこの2種類ですが、その他にオンライン決済も可能です。

ポイントが貯まる

LINE Payの大きな魅力はポイントが貯まることです。
マイカラー」というインセンティブプログラムがあり、毎月の決済額に応じでポイントをもらうことができるため、利用すればするほどお得になります。

割り勘に便利!送金機能

LINE Payなら友達に送金することも可能です。
LINE内で友達もLINE Payに加入していれば、割り勘が簡単にできます。飲み会や食事会、商品の購入代金など割り勘にしたいときにLINE Payを利用するととても便利です。
送金したい友達を選んで金額を入力、メッセージを入力して送金するだけという簡単操作になっています。

LINEに利用履歴が残る

さらに便利な機能としてLINEに利用履歴が残ることも言えます。LINEでいつでも決済履歴を確認することができ、いつ・何に・いくら支払ったのか把握するのに便利。決済履歴は、LINE Payメインメニューの「決済履歴」をタップすることで確認することが可能です。

LINE Payはこちら

お得な情報
 

毎月日本のどこかでキャンペーン実施中!
PayPayのダウンロードはこちら

LINE Pay(ラインペイ)が使えるコンビニは?

LINE Payが使えるコンビニには、いったいどのようなところがあるのでしょうか?また、それぞれのチャージ、決済方法についても解説します。それぞれのコンビニでどのようにすればよいか参考にしてみてください。

ローソンで使える

ローソンでは、LINEPayを使用することが可能です。
LINE Payの他にも「Origami Pay」「楽天ペイ」「d払い」「PayPay(ペイペイ)」「支付宝(Alipay/アリペイ)」などを利用することができます。

チャージする方法

LINE Payカードをレジに提示してチャージ金額を支払えばチャージをすることが可能です。

支払い方法

チャージ金額の支払い方法は、現金のみとなっています。

ファミリーマートで使える

ファミリーマートでもLINE Payを使用することが可能です。その他には、「LINE Pay」「d払い」「支付宝(Alipay/アリペイ)」「微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)」などを使用することができます。

チャージする方法

ファミリーマートでチャージをしたいという場合、Famiポート端末からチャージをすることができます。印刷されたレシートを持ってレジに行き支払いを済ませることでチャージを完了させることが可能です。

支払い方法

チャージ金額の支払い方法は現金のみとなっています。

ミニストップで使える

ミニストップでもLINE Payを使用することができます。
LINE Payの他にも「PayPay(ペイペイ)」「楽天ペイ」「d払い」「auPAY」「微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)」「支付宝(Alipay/アリペイ)」「メルペイ」「Origami Pay」などが使用可能です。

チャージする方法

ミニストップでチャージをする方法は、Loppi端末を使用してチャージを行います。レシートが発行されたら、それをレジに持っていき支払いが完了するとチャージができます。

支払い方法

チャージする金額をレジで支払う場合の支払い方法については、現金のみとなっています。

ポプラで使える

ポプラでもLINE Payを使用できます。LINE Payの他にも「PayPay(ペイペイ)」「楽天ペイ」「d払い」「Origami Pay」を使用することが可能です。

チャージする方法

ポプラでLINE Pay決済を使用することはできますが、チャージについては現在のところできないようです。

支払い方法

ポプラでのチャージについては現在のところはできないようです。

セブンイレブンはチャージのみ

セブンイレブンの場合には、LINE Payで決済することはできませんが、セブン銀行ATMを利用してチャージすることは可能です。
スマホでチャージをするか、セブン銀行ATMにLINE Payカードを挿入してチャージを行います。

コンビニならLINE Pay(ラインペイ)で支払い

LINE Pay(ラインペイ)は、コンビニやスーパーなど多くの店舗で使用することができてとても便利です。
もちろん、便利なだけでなく多くのメリットもあります。まずは、決済金額に応じたポイントを貯めることができることです。

さらに、店舗での支払いだけでなく、友達に飲み代や食事代、その他の料金を割り勘する場合に利用するととても便利です。
また、LINEに決済履歴が残るので、何にいくら使ったかをすぐに把握することができます。チャージ方法も豊富で、コンビニなどのレジやATM、端末での操作、銀行口座などからチャージをすることができます。

チャージした分しか使えないためクレジットカードのように使い過ぎてしまう心配もなくおすすめです。

LINE Payはこちら

お得な情報
 

毎月日本のどこかでキャンペーン実施中!
PayPayのダウンロードはこちら

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

Asuka

Asuka

BD by BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 最近は「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がなく、お得情報の配信に尽力しています。 趣味は映画鑑賞、無類のネコ好きです。