LINE Pay(ラインペイ)

LINE Pay(ラインペイ)、通信教育「ユーキャン」の受講料支払いで利用可能に

スマホ決済サービスLINE Pay(ラインペイ)が通信教育を展開する「ユーキャン」で利用できるようになりました。

【PR】キャッシュレス生活で毎日をお得に!話題のスマホ決済PayPay

払込用紙のバーコードを読み取ってスムーズに支払い

LINE Payがユーキャンの受講料の支払いにおいて利用できるようになりました。
講座の教材に同梱されている払込用紙のバーコードをLINEアプリ内の「ウォレット」にある「請求書支払い」から読み取ることで、LINE Payの残高から支払いが行えます。支払い上限は49,999円であり、支払手数料は10,000円未満の場合は64円、50,000円未満の場合は108円となっています。
なお、「高卒認定試験」「気象予報士」「日商PC検定」「MOS」「パワーポイント」「危険物取扱者」「電気工事士」「電験三種」「土木施工」「ボイラー技士」「管工事施工」「週末起業」はLINE Pay決済は対象外となります。

LINE Pay(ラインペイ)について詳しくはこちら

併せてオススメ
 

クラウド会計ソフトで経理業務の改善・効率化を図るならLINE店舗経理がおすすめ

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿