LINE Pay(ラインペイ)

LINE Pay、QUICPay+とLINE Pay カードでLINEポイントが利用可能に

スマホ決済サービスのLINE Payにおいて本日2月12日(水)より、LINE Pay カードやQUICPay+(Androidのみ)を利用した支払いでもLINEポイントが利用できるようになりました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

LINE Pay カード・QUICPay+でもLINEポイント対応開始

LINE Payではコード支払い・オンライン支払い・請求書支払いのみLINEポイントが利用可能でしたが、LINE Pay カードやQUICPay+においてもLINEポイントを利用した支払いができるようになりました。
LINEアプリのウォレット内「残高」から「LINE Pay カード」を選択し、「LINEポイントを使用」の後に「確認」をタップすると、LINE Pay カード・QUICPay+でLINEポイントが利用できるようになります。

なお、LINEポイントを利用した場合、適用後の会計金額がマイカラーの特典・利用実績の対象になります。
また、LINE Pay残高とLINEポイントを併用した支払いをキャンセルした場合は、LINE Pay残高から優先して返金された後にLINEポイントが返却されます。

LINE Pay(ラインペイ)について詳しくはこちら

併せてオススメ

LINEモバイル「学生応援!社会人にもあげちゃう最大5,000円相当プレゼントキャンペーン」実施中

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。