LINE Pay(ラインペイ)

スマホ決済LINE Pay(ラインペイ)をもっとかしこくお得に活用する方法は?

多くの人が使っているメッセージアプリLINEで、簡単に送金や支払いができる「LINE Pay」は人気のスマホ決済サービスです。
現在最大7%のポイント還元が受けられるLINE Payをもっとお得に活用する方法について紹介します。

LINE Pay(ラインペイ)について詳しくはこちら

併せてオススメ

LINEモバイル「学生応援!社会人にもあげちゃう最大5,000円相当プレゼントキャンペーン」実施中

開催されているLINE Pay(ラインペイ)のキャンペーンをチェック!


LINE Payはさまざまなキャンペーンを実施しています。2020年6月末までは「キャッシュレス・消費者還元制度」の実施に伴い、還元事業の対象店舗でのLINE Pay決済で最大7%のポイントがうけられます。

また、5月まではUber Eatsをはじめて利用する方限でLINE Pay支払いをすると1,000円引きになるキャンペーンも実施。
そのほかLINEが展開しているLINEモバイルを利用することでお得な特典もあります。

キャンペーンやお得な情報はLINE Payの公式LINEアカウントから通知が来るため、こまめにチェックしてみると良いでしょう。

LINE(ライン)で配信されるお得なクーポンを活用する


キャンペーンだけでなく、LINEウォレットの画面からチェックできるLINEクーポンも、ぜひ活用しましょう。

日替わりで表示されるクーポンでは持ち帰りピザが半額になったり、飲食店のメニューやスーパーの商品が割引になるなど、実にさまざまなクーポンを利用することができます。
スマホ決済はいかにポイントをためるかがお得な活用術のカギとされていますが、LINEのクーポンを使って日々の買い物や食事が安くなるのも嬉しいですよね。

LINE(ライン)スコアの数値が良ければ還元率がアップ!


LINEスコアは、LINEの利用傾向や属性などを数値化することでさまざまな特典が得られるサービスです。

現在、LINEスコアで診断を受けて一定以上のスコアが算出されると、LINE Payで高還元率が受けられるキャンペーンが実施されています。
LINE PayのマイカラーとLINEスコアが連動していて、本来は前月のLINE Pay利用金額がマイカラーの基準となりますが、LINEスコアで626点以上が出れば利用金額にかかわらず上位のカラーランクとして認定されます。

ライフスタイルに関する15の質問に回答するだけで、簡単に診断することができますよ。

LINE Payシネマデイでお得に映画鑑賞


2019年9月から2020年8月まで、毎月第3木曜日にTOHOシネマズの映画鑑賞チケットが1,200円の割引価格で購入できるLINE Payシネマデイ

通常は一般1900円、大学・専門学校生1500円ですが、チケットをTOHOシネマズのインターネットチケット販売vitでのLINE Pay決済をすると1200円で買えます。気になる映画があれば、LINE Payシネマデイを狙って映画館を訪れるのも良いでしょう。

スマホの乗り換えを考えている人はLINEモバイルがおすすめ


普段からLINE Payを使っていて、そろそろスマホキャリアの乗り換えを考えている人は、LINEモバイルがおすすめです。
今なら最大2ヶ月0円になるキャンペーンが行われているほか、LINE Pay残高が最大5,000円相当、またはLINEポイントが最大5,000ポイントもらえます。

毎月の固定費を抑える節約術に加え、LINE Pay残高をもらってポイ活も同時にできるのです。

LINE Pay(ラインペイ)を賢く活用してお得に暮らそう

LINE Payは簡単・気軽に利用できるスマホ決済サービスです。友達との割り勘や送金も24時間365日利用可能。LINE Payのキャンペーンやクーポンを駆使して、お得に活用してみてはいかがでしょうか?

LINE Pay(ラインペイ)について詳しくはこちら

併せてオススメ

LINEモバイル「学生応援!社会人にもあげちゃう最大5,000円相当プレゼントキャンペーン」実施中

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BDディレクター。2017年12月に仮想通貨取引を開始。最近はいろんなポイント集めにはまったり、キャッシュレス化するべくお財布のダイエット(不要なカードを減らす大作戦)に挑戦したりしています。

- かねこ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。