メルペイは加盟店スターターキットが充実!申し込み、決済導入の方法は?

メルペイは、タッチ決済のiDに対応しており、マクドナルドやイオン、ローソン、ファミリーマートなどファーストフードやレストラン、コンビニなどで利用することができユーザーにとっても大きなメリットがあります。またメルカリでのスマホ決済として使われており、多くの集客が見込めるのです。

メルペイとは

メルペイは、人気フリマアプリ「メルカリ」の決済サービスとして登場し、登録者数は100万人を超えています
メルカリユーザーは、メルカリでの売上金をそのまま普段の買い物に使えるため、とても利便性の高い決済サービスと言えます。また、メルカリで売り上げがないという方でも銀行口座から手数料なしで簡単にチャージできる点も魅力的です。

「メルペイ」について詳しく知る

メルペイ加盟店のメリット

現在メルペイ加盟店が増えており、全国135万ヶ所で利用することができます。主なメルペイ加盟店として、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニ、イオンモールやイトーヨーカドーなどの大手スーパー、かっぱ寿司、ガスト、すき家、タリーズなどの飲食店が挙げられます。

これは、メルペイを導入することによってさまざまなメリットがあるためです。

集客効果が高まる

メルペイは、月間利用者数1,200万人を超える日本最大のフリマアプリ「メルカリ」と連携する決済サービスであるため、メルカリを利用している人の多くがメルペイを利用することになります。
メルペイの登録者はすでに100万人を超えており、店舗に導入することで大きな集客効果が期待できます。

導入費用無料!決済手数料1.5%

店舗がクレジットカードを導入する場合、業種によって異なりますが、小売店の決済手数料は4%、飲食店では5%が平均となっています。
一方、メルペイは業種に限らず決済手数料が1.5%であり、初期費用・固定費も0円であることからランニングコストが格安というも魅力です。

申込み・設定が簡単

メルペイを導入するにあたり、申し込みや設定が簡単なことも大きな特徴のひとつです。

WEB上のホームページから簡単に申し込みができ、審査は最短2日で終了
スマホさえあれば特別な端末機は必要ありません。丁寧な説明書などが入ったスターターキットが届くので安心して始められます。

「メルペイ」について詳しく知る

メルペイ加盟店申し込みから決済導入まで

ここからは、実際にメルペイ加盟店に申し込んでから決済導入までの流れを解説します。

メルペイ加盟店に申込み

まずはメルペイ公式サイトの加盟店向けフォームから申し込みをします。
入力する内容は法人であれば法人番号など簡単な内容となっており、約10分で完了します。
個人事業主であれば身分証明書のスキャンが必要となります。

以下のいずれかの本人確認書類の画像を添付

・運転免許証(表裏面の両方)
・パスポート(日本国発行のみ、顔写真付きのページとご住所が記載されているページ)
・住民基本台帳(マイナンバーカードは不可)
・健康保険証(表裏面の両方)
・住民票(発行日から半年以内)
・在留カード
・外国人登録証明書
・特別永住証明書
・特別永住者証明書

最短2日で審査が終了し、結果はメールで届きます。

メルペイ決済を導入

審査結果のメールには店舗用スマホアプリのインストール方法が書かれているので、ダウンロードを済ませておきましょう。
また、メルペイより説明書やステッカーなどが入った限定スターターキットが届きます。
このスターターキットにより短時間でメルペイ決済を導入することができます。同封のステッカーを店舗の分かりやすい場所に貼り、お客様にメルペイ決済を導入したことを通知するようにしてください。
これですぐにメルペイ決済を始めることができます。

「メルペイ」について詳しく知る

メルペイ加盟店用スターターキットが充実!

加盟店向け限定キットの中身はどのようになっているのでしょうか。
中に同封されているのは、メルペイを導入したあとの店頭用会計マニュアル、店頭用POP、ステッカーとなっています。スマホ決済をするので簡単ではありますが、さらに丁寧で分かりやすいマニュアルが入っているので安心です。
さらに、POPやステッカーも数種類用意されており、貼る場所や店の雰囲気によっても変えることができます。
デザインにはメルカリのロゴにある6角形を使っており、メルペイがメルカリの決済サービスであることがすぐに連想できるようなデザインとなっています。

また、メルペイからの紹介カードも入っているので、もしメルペイを気に入れば加盟店同士での輪を広げることもできるのです。このスターターキットには、メルペイ代表取締役の青柳氏からの手紙も入っているので必見。

加盟店がすぐに導入できるように、便利なキットとなっています。このようなスターターキットも無料なのは嬉しいですね。いかにメルペイが加盟店に優しいかが伝わってきます。

メルペイは加盟店管理画面が使いやすい

メルペイの加盟店管理画面はマニュアルがなくても操作できるほど簡単なUIになっています。たとえ分からない点があったとしても丁寧なマニュアルがついてくるので安心です。
ここからは、店舗用の管理画面について解説します。

スタッフにとっても使いやすい

メルペイの管理画面は入金、売り上げ、取引一覧、店舗一覧、従業一覧などが分かりやすくなっています。また、管理者や従業員の変更など編集が簡単にできるようになっており、コンピューターが苦手な方でも安心して利用できるようになっています。

導入後のレジ作業、お金の管理が楽になる

入金管理や売り上げ管理が決済ごとに反映されるため、現金とレジでの登録を合わせる作業が必要ありません。また、入金などの金額は常に確認することができ、入金画面は入金された額だけでなく、次回入金予定金額や入金予定日などが表示されるため簡単にお金の管理をすることができるのです。

メルペイ加盟店に申し込み、コード決済を始めよう

メルペイに加盟してiD・コード決済を始めると多くのメリットがあります。
メルペイを導入すれば、メルカリを利用している人があなたの店舗の顧客となる可能性もあるのです。
導入するのに費用がかからず、丁寧で分かりやすいスターターキットがついてくるのでパソコンやスマホに不慣れな方でも安心して始めることができます。メルペイの管理画面は、入金金額、売上金額、入金予定日などが全て記載されておりこれまでのようにレジを使ってお金を管理するよりも数段楽になるのです。
現在急速に加盟店が増えているので、今のうちに貴店でもメルペイを導入してみてはいかがでしょうか。

「メルペイ」について詳しく知る

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!