スマホ決済メルペイ加盟店導入レポート 表参道「VISION AOYAMA」

日本最大級の規模を誇る人気フリマアプリ、「メルカリ」。
メルカリのアプリの機能として搭載されている「メルペイ」は、メルカリの売上金をメルカリ内の支払いだけでなく、コンビニなどの実店舗の決済でも使えるサービスです。

※メルカリの売上金がなくても、銀行口座から簡単にチャージが可能です。

今回、このメルペイを導入している店舗に伺い、実際にどのように使われているのかを取材してきました!

取材先は、東京都港区南青山にある人気美容室、VISION AOYAMA
なぜ、メルペイの決済導入を開始したのでしょうか?

「メルペイ」について詳しく知る

メルペイを導入しようと思ったきっかけは?


最近では電子マネーやスマホ決済などの種類が増えてきていますよね。
コンビニでも使われているのを見かけますし、流行に敏感な若い世代や女性は駆使している人が多いので、そうした方々がお客様として多いうちの店でもいち早く入れておきたいなと思ったのがきっかけです。
メルペイにしたのは、メルカリにどれくらいのユーザーが加入しているかというよりは今後さらに使う人が増えるだろうという期待も込めて、という感じですね。

以前からクレジットカード決済も導入されていましたよね。そういった意味ではすでにキャッシュレスに対応していたとも言えますが、さらにQRコード決済を始めようと思った理由を教えてください

QRコードだけというよりかは、QUICPay(クイックペイ)みたいなスマホ決済が結構多いように思うんです。でも中国とか海外ではキャッシュレスが浸透していてQRコード決済の方が多くなってきていますよね。
日本ではまだ現金が主流なのでキャッシュレスに抵抗がある人も多くそこまで普及はしていないんですが、これからは今以上にスマホで決済する人が増えるしむしろそれが”普通”担っていくと思うんです。

-日本は海外に比べキャッシュレスの普及が遅れているといいますね

そうです。あとスマホ決済ってコンビニのちょっとした買い物や割と安い金額で利用するイメージが強いんですが、美容院って割と単価が高いのでそういう場合でも抵抗なく使ってもらえる人が増えるといいなという期待もありますね。

メルペイを実際に利用している人はどれくらい?


メルペイは最近入れたばかりで、お店からも積極的に告知をしているわけではないんです。ただ、普段から電子マネーとかスマホ決済を利用している人は自分から聞いてくる場合が多いですね。
あとはこちらからの伝え方やおすすめの仕方でもっと使ってくれる人は増えるんじゃないかなと思います。

-スマホ決済で言えばPayPayや楽天Payなどいろんなサービスがあるなかで、メルペイを選択した理由を教えてください
やっぱり周りを見ていると、みんなそれぞれのアプリを同時並行で使いながら使いやすさやポイントの貯まり方などを見て選んでいる段階だと思うんです。
そのなかでも、既にフリマアプリとしてメルカリを利用している人の数がかなり多いと思いました。

-美容室に来るお客さんにもメルカリユーザーが多いのでしょうか?
そうですね。自分の友人や周りの人にもかなり多いです。若い人たちの間では”シェアする”文化ができているので、持っているものを使い終わったら売って、そのお金で次に欲しいものを買うという循環も普通になってきていると思います。
使い終わった物を捨てるよりかは、誰でもお金に変えられる方がいいですもんね。

メルカリの機能を利用しているかどうかは別として、メルカリのアプリは10~20代の世代ではほぼ持っているんじゃないかってくらい普及していると思います。
このお店も20代くらいの方がメイン層になるのでちょうどあっているかなと。

-メルペイも気軽に使ってくれそうですね
新しくアプリをインストールしたりめんどくさい設定などもないので、使ってくれる人は多いと思います。ただ、まだ使えるかどうかわからないから使わない人や、使えるか質問するのが恥ずかしい人は結構多い気がします。

-確かに、「使えますか?」って聞いて「使えません」って言われるとちょっと恥ずかしいですもんね
そうなんです。今は言葉で表現したり人に聞くというよりも「調べる」方法を取る人が多いですよね。なのでメルペイも使える店を自分で調べてからでないと使いにくいのかもしれません。
そういう人に対して、こちらから働きかけたり告知することでメルペイを利用してくれる人がどこまで増やせられるかも変わってくると思います。

-お客さんへの伝え方によってはかなり増えそうですね
でも、実際はまだあまり勧められていない状況です。まずはスタッフがしっかり使い方や知識を把握してもらわないと、お客様に勧めてもたもたしてしまったら申し訳ないですから。

メルペイを導入したことによる業務への変化は?


スターターキットも結構しっかりしていて、説明も多くわかりやすかったです。
届いてから初期設定を終えるまでは難しいことはありませんでした。

-使い方やスタッフの方の反応についてはいかがですか?
処理も簡単で業務にも支障なさそうです。現金を出し入れしないのでミスがなくなるのも良いと思います。

-現金を扱うことのリスクはどのようなものがありますか?
やっぱり複数の人がお金を出し入れするので、数え間違いなどのリスクは絶対ありますね。お釣りの用意とかもしなければいけないので。
そういったリスクを減らせることは嬉しいですし、あとメルペイの最大の魅力はスマートにスタイリッシュに支払いができるということですね。

-支払いがスマートに終わりますね
お客様は美容室で髪型を変えて気分が良くなっている方が多いので、そのままお会計もスムーズに終わると気持ちよくお店を後にしてもらえると思うんです。

コンビニとかでもレジでいろんなキャッシュレス決済ができるのに現金が多いですよね。横にキャッシュレス専用のレジがあってもやっぱり人がレジを打ってくれるところに並ぶ。スマホ決済で済ませてしえば並ぶ必要もないのに、支払いに時間を費やすのは結構時間の無駄なんじゃないかなと思っていて…。

支払いがスムーズになればなるほど魅力的だなと感じています。
あとお客様にとっても支払う金額が数字で明確に見えるし履歴が残るし、管理がしやすいんじゃないかなと思います。

メルペイの決済手数料(1.5%)についてはどう思いますか?

クレジットカードよりは安いですね。今後ほかのサービスとの競争で決済手数料が下がるとは思うんですが、やっぱり安くしてくれたら嬉しいですね(笑)。

ただ、メルペイは永年1.5%なのでわかりやすくはありますね。ほかのサービスでは期間限定で決済手数料0円というのもあるんですが、その後の手数料に関しては見えないですからね。
手数料に関してもいろんなサービスが価格競争を行いながら改善されていくと思ってますが、やっぱりキーになってくるのはシェア数ですかね。

-シェア数というのはユーザー数の多さでしょうか
ユーザー数の方ですね。やっぱりユーザー数と利用してくれる数というのは少なからず比例するかなと思うので。

メルペイを導入するための申し込みはどのように?

うちのオーナーがメルペイに電話して問い合わせました。オーナーがメルカリのヘビーユーザーだったので。
ただ、キャッシュレス決済系を導入するにあたって、どれにするかというのは結構話していましたね。

-メルペイはPayPayやLINE Payよりも後にリリースされていましたが、メルペイ以前はまだ検討段階で踏みとどまっていたんですね
メルペイはファッションとか美容系に親和性が強いのかなというのがありました。
私の勝手なイメージではあるんですが、PayPayとかはビックカメラやコンビニなど、ライフスタイルに対して密着度が強いかなと思っていたので。

メルカリユーザーと美容院との親和性とは?

メルカリはファッションに関連する商品が多いので、美容にも興味を持っている方が多いと感じています。

私はそういうユーザーに美容院にもっと来てもらいたいですね。人によっては美容院の優先度ってかなり違うんですが、例えば「今月はほかの美容代で予算を使ってしまったから美容院は来月…」みたいなことってよくあると思うんです。そういうときに、着なくなった洋服を売ったお金で美容院に来れるというのもメルカリなら実現しやすいかなと。
そんな感じでこのお店でもメルペイを使ってもらえたら嬉しいですね。

-美容院は優先度が高いけど諦める順番も早くなってしまうの、とてもわかります
そうなんですよ。例えばポイントだったら、来月買おうと思っていた物でもその時点でポイントが貯まっていれば買おうと思う人は多いと思うんです。
メルカリも同様に、ポイントが貯まってるから美容院に行こう。こんな感覚で使ってほしいですね。
“欲しかった洋服を貯まったポイントを使って買う”のと同等の選択肢になりたいなと思っています。

LINE Pay(ラインペイ)との提携に対する期待は?


今は、ファッションに興味のあるメルカリユーザーが美容院に足を運んでくれることや、来月に回そうと思っていたけどポイントがあるから今月行こう、と思える人が増えてくれたら純粋に嬉しいですね。
その間口としてメルペイだけでなくラインペイも使えることで利用してくれる人が増えることには期待しています。

-ありがとうございました!

information

店舗名:VISION AOYAMA
電話番号:03-6434-7559
住所:東京都港区南青山4-17-3 SHUN南青山1F
アクセス:東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩6分
営業時間:月・火・土 11:00~21:00/木・金 11:00~22:00/日 10:00~19:00
定休日:年中無休
公式サイトはこちら

この記事に関連するタグ

かねこ

かねこ

BDディレクター。2017年12月に仮想通貨取引を開始。最近はいろんなポイント集めにはまったり、キャッシュレス化するべくお財布のダイエット(不要なカードを減らす大作戦)に挑戦したりしています。