メルペイ、統一QR「JPQR」対応へ 岩手、長野、和歌山、福岡の4県から開始

スマホ決済サービス「メルペイ」を運営する株式会社メルペイは、2019年8月1日より総務省が岩手県、長野県、和歌山県、福岡県の4県で推進する「統一QR『JPQR』普及事業」に、決済事業者として参画します。同日より、4県にある「統一QR『JPQR』加盟店」にてバーコード・QRコードを利用した「メルペイ」での決済が順次可能になります。

【PR】PayPay、銀行口座登録でもれなく1,000円相当のPayPay残高をプレゼント

総務省「統一QR『JPQR』普及事業」に対応へ

コード決済の小規模店舗を含めた広範な普及を図るために、一般社団法人キャッシュレス推進協議会の策定する統一QRコード・バーコード(JPQR)を面的に導入し、地域における加盟店開拓業務プロセス等の検証と、低廉な手数料率でのサービス提供等によるキャッシュレス化の進展の検証を4つの地域(岩手県、長野県、和歌山県、福岡県の県全域)にて行います。

※ 実施期間=2019年8月1日~2020年1月31日
※ 決済事業者:株式会社NTTドコモ、株式会社Origami、KDDI株式会社、株式会社福岡銀行、PayPay株式会社、株式会社みずほ銀行、株式会社メルペイ、株式会社ゆうちょ銀行、LINE Pay株式会社

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

この記事に関連するタグ

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!