メルペイ

メルペイが東北銀行、神奈川銀行、南都銀行の口座からチャージ可能に

スマホ決済サービス「メルペイ」は、本日12月18日(水)より、東北銀行、神奈川銀行、南都銀行との連携を開始しました。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

リアルタイムで銀行口座からチャージすることが可能に

フリマアプリのメルカリで利用できるスマホ決済サービスのメルペイは、メルカリの売上金の他、普段利用している銀行を登録し残高をチャージすることで、スマートフォンを使って買い物ができます。

非接触決済サービスiD、コード決済のいずれも対応しており、コンビニエンスストアやレストランなど全国の店舗で利用することが可能です。

東北銀行、神奈川銀行、南都銀行との提携により、各銀行口座のユーザーは、メルペイのチャージ画面で銀行を選択し、自身の口座を登録(初回のみ)することにより、銀行口座から直接チャージし、メルペイが利用できます。

株式会社メルペイは今後も各地域の銀行との連携および、メルペイ導入加盟店の拡大を積極的に行うことにより、サービスの利便性拡大を図っていきます。

メルペイについて詳しくはこちら

今なら決済手数料が0%、さらに決済金額の5%がキャッシュバック

メルペイ加盟店お申し込みはこちら(無料)

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
お得なクーポンやキャンペーン情報から話題のキャッシュレス、スマホ決済、仮想通貨、信用スコアなど新時代の金融・投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信しています!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。