PayPay(ペイペイ)、メッセージサービス「+メッセージ」1,000万ユーザー突破記念で総額1,000万円山分け

ソフトバンクがメッセージサービス「+メッセージ(プラスメッセージ)」のユーザー数が1,000万を突破したことを記念し、スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)のPayPayボーナスを山分けするお得なキャンペーンを実施中です。

【PR】PayPay、銀行口座登録でもれなく1,000円相当のPayPay残高をプレゼント

抽選で10,000名へPayPayボーナス1,000円相当を進呈

「+メッセージ」はドコモ・KDDI・ソフトバンクの大手携帯3社が2018年5月より開始したメッセージサービスであり、携帯電話番号のみでメッセージを送り合うことができます。
7月21日(日)に「+メッセージ」のユーザー数が1,000万を突破したことを記念し、各社は「『+メッセージ』1,000万ユーザー突破ありがとうキャンペーン!」を本日8月9日(金)〜9月30日(月)まで開催中です。

ソフトバンクはキャンペーン期間中、「+メッセージ」を利用中もしくは利用開始したユーザーのうち抽選で10,000名へPayPayボーナス1,000円相当をプレゼントします。
キャンペーンはこちらから応募が可能。当選した際は11月中旬以降、ソフトバンクのメールアドレス宛にPayPayボーナスのギフトカードが送られます。

PayPayの店舗導入はこちら
 

店舗負担0円から始められるPayPay
最短1週間でご利用開始

おすすめ記事

この記事に関連するタグ

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。