スマホ送金アプリ「pring(プリン)」を解約(退会)する方法は?事前にしておくべきことは?

pring(プリン)」はスマホだけでお金の受け渡しを行える送金アプリです。
また、店舗での支払い時に、QRコードを利用して決済を行える決済アプリでもあり、一つのアプリで、個人間送金アプリと店舗での決済アプリ、二つの要素を兼ね備えています。

そんな便利なpringですが、お金のやり取りを行うには相手もpringに登録している必要があります。ここでは、残念ながら「使う機会が無いから解約・退会したい」と考える方に向けて、pringを解約・退会する方法をはじめ、事前にしておくべきことについて解説していきますので参考にしていただければと思います。

スマホ送金アプリpring(プリン)の特徴は?

pringは銀行口座と直結していますので、わざわざ銀行やコンビニのATMで振り込みなどの手間を挟むことなく、スマホ操作だけで銀行口座からアプリへ入金できます。
また、オートチャージ機能も備わっているため、利用前に都度チャージする必要もありません。
電子マネーなどでは、利用前のチャージが必須ですが、そういった煩わしい手間からも解放してくれます。
こういったアプリではクレジットカードを用いる事が多く、カードを保持していない方は利用出来ないケースも多いです。そんな中、pringは銀行口座さえあれば利用出来るため、幅広い方が利用出来る点はpringの魅力的な特徴といえるでしょう。

さらに、個人間の送受金及び店舗での決済はもちろん、受け取ったお金を銀行口座に出金するのも手数料が掛かりません。送受金や決済は無料なアプリも多いですが、現金化の際に手数料が掛からないのは、他社アプリと比較しても類をみない特徴です。

こういった特徴がありますので、個人間送金アプリとしては、他社アプリと比較してもトップクラスに使いやすいアプリなのですが、決済アプリとしては利用出来る店舗も少なく、まだまだ発展途中であるのは間違いありません。

2018年11月から法人に加え個人事業主もpringに加盟できたり、2019年より提供されるNTTデータの新決済ソリューションへの導入が決定されていたりと、今後のサービス拡大を期待できますので、決済アプリとしても使いやすく便利なアプリになっていくのは間違いないでしょう。

pring(プリン)を解約(退会)する方法は?

ここからはpringを解約・退会する方について、画像付きで詳しく解説していきます。
一見、分かりにくい箇所に解約手続きのページがありますが、こちらを参考に手続きを進めていただければすぐに手続きが完了しますので、参考にしてください。

解約(退会)手順

①アプリを開き、金額の上に表示されているpringの『ロゴマーク』をタップ

②右上の『人のマーク』をタップ

③アカウントメニューが開かれるので、その中の『FAQ』をタップ

④FAQ内の『pringを解約するには?』をタップし、『解約はこちら』をタップ

⑤確認画面が表示されるので、『解約を進める』をタップ

以上で解約手続きは完了となります。
決済や送金の手続き中には解約が行えませんので、すべての手続きが完了してから解約を行いましょう。

尚、アプリをアンインストールするだけでは会員情報などは残ったままですので、解約を考えている方は、上記の手順に従って正式に解約手続きを行ってください。

解約(退会)前にしておくべきことは?

解約を申し込んだ場合、アプリ内の残高は登録されている銀行口座へ自動的に全額出金されます。
そのため、解約前に特にしておくべき事はありません。

ですが、複数の銀行口座を登録している場合には、最後に登録された口座が自動的に選択されます。指定の口座へ出金を行いたいのであれば、事前に出金をしてから解約するようにしましょう。

また、解約に伴って取引履歴は全て削除されます。
飲み会の会費など複数人からお金を受け取る際に、支払済みの方と未払いの方の区別が出来るよう、取引履歴はスクリーンショットやメモに残すようにしておいた方が良いでしょう。

不安な点、不明な点は解約前に問い合わせてみよう!

pringは非常に便利なアプリで利用料なども一切掛かりませんので、スマホの容量に余裕があるのであれば、解約せずに置いておく方がおススメです。
機種変更後もアカウントをそのまま利用出来ますし、他人にアカウントを乗っ取られてしまった場合も、悪用防止にアカウントの削除及び残高以降などの手続きを行ってくれます。

不安点・不明点が生じた際は自己判断で即解約するのではなく、問い合わせをしてみると望み通りの対応をしてくれるかもしれません。
今後、対応銀行やチャージ方法、決済出来る加盟店も順次拡大予定と発表されていますので、益々便利になっていく事が期待出来ます。
情報が更新され次第、こちらのサイトでも追記していきますので、定期的に確認してくだされればと思います。

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰