バンドルカード

バンドルカード、アプリ200万ダウンロード突破 決済以外の新分野展開へ

カンムが提供するVisaプリペイドカードのバンドルカードが1月、アプリのダウンロード数が200万件を突破したことがわかりました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

3年間で売上高3592.16%を達成

2019年1月にアプリのダウンロード数が100万件を突破したバンドルカードですが、1年後の2020年1月に2倍増加し200万件を達成しました。

2016年9月のサービス開始から着実にユーザー層を広げており、ユーザーからは「チャージ式のため使いすぎることがない」「(通販の際に)コンビニなどでの支払いは手数料が余計にかかってしまうが、クレジットカードと同様に支払えるバンドルカードは便利で他人に勧めたい」など、好評価を受けるサービスとして成長。
さらに、ダウンロードから最速1分で利用できる迅速性・年齢問わず誰でも発行可能な利便性・事前チャージ式のため金銭管理がしやすい安心感により、幅広い支持を集めています。

また、バンドルカードを展開するカンムでは、ユーザー数の拡大に伴い事業も順調に成長。2016年度〜2018年度の3年間で売上高は3592.16%を達成しました。
今後は決済だけでなく、個人金融における新分野への進出も予定しているとのこと。さらに、業容拡大を見越したオフィスの増床を検討するほか、2020年中に30名の増員を目指して採用活動により力を入れていくとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。