オンライン決済とは?メリット、代行サービスの種類を比較

「オンライン決済」という言葉を当たり前のように耳にしますが、そもそもオンライン決済とはどういうものなのでしょうか?
どのようなシステムでどんな種類があるのか、今さら聞けないオンライン決済の基礎を解説します。

オフライン決済とオンライン決済

近年、決済の形が多様化していますが、大きく分けて2種類あります。
一つ目はリアルの世界で決済する「オフライン決済」、そして二つ目はインターネット上で決済される「オンライン決済」です。

オフライン決済は7種類

  • 現金払い
  • クレジットカード決済
  • デビットカード決済
  • 交通系/商業系電子マネーでの決済
  • 各種ポイントカードなどでの決済
  • Apple Payでの決済
  • QRコード決済

最近はキャッシュレス化の動きもあり、特にスマホ・QRコード決済の種類が増えてきています。

オンライン決済は6種類

  • クレジットカード決済
  • デビットカード決済
  • 電子マネー決済
  • ネットバンキング決済
  • キャリア決済
  • コンビニ払い

オフライン決済で紹介したクレジットカードやデビットカード、電子マネーはオンライン決済にも当てはまります。

オンライン決済のシステム、種類と仕組みは?

ここからはオンライン決済のシステムについて詳しく紹介します。

クレジットカード決済

オンライン決済におけるクレジットカード決済は、オフライン決済と同じように、商品を購入したタイミングではなく、各カード会社が設定する期日に銀行口座から引き落としという形で支払います。

デビットカード決済

デビットカード決済の場合、オンラインショッピングなどで商品を購入したタイミングで登録された銀行口座から即時引き落としという形で支払います。これはオフライン決済の場合と同じです。

電子マネー決済

オンラインにおける電子マネー決済は、利用者が非接触ICカードリーダーを用意することで支払いが可能になります。非接触ICカードリーダーは、安いものであれば2,000円程度で購入でき、USBをパソコンにつなぐだけで設置できます。

ネットバンキング決済

ネットバンキング決済は「銀行振込」という扱いになりますが、利用者はオンラインで自分の銀行口座にログインし、振込先と金額を入力して振込手数料と合わせて支払います。
通常の銀行振込とは違い、窓口やATMに行く手間が省けるので便利です。

キャリア決済

キャリア決済は、通信事業を行う会社が提供する決済手段です。利用者は、携帯電話料金の支払いと一緒に商品の購入代金を支払うことができます。NTTドコモは「ドコモ払い」、KDDIは「auかんたん決済」、ソフトバンクは「ソフトバンクまとめて支払い」として提供しています。

コンビニ払い

コンビニ払いは、オンラインで申し込みをしたあと、コンビニで料金を支払うという方法です。商品が届いてから代金を支払う後払い、コンビニ払いをしてから商品が発送される前払いという2つの仕組みがあります。クレジットカードを持たない人も手軽に決済できるというメリットがあります。

オンライン決済のメリットとは

購入者の負担を解消

オンライン決済により、支払いフローがとても簡単になりました。今やオンライン決済が当たり前となっており、決済手段の選択肢として欠かせないものとなっています。

中小企業や個人でも導入しやすい

従来のクレジットカード決済では、店舗の審査が厳しいというイメージがあり、導入のハードルが高くなっていました。また、導入費用や管理費用がかかるのが通常です。
しかし、オンライン決済の場合、さまざまな代行サービスがあり、決済に関する業務をすべて代行してくれるので大変便利です。

オンライン決済で領収書は発行できる?

出張でホテルに泊まるとき、オンラインで予約・決済したいということもありますよね。ここで問題なのは「領収書は発行できるのか」という点です。
オンライン決済の場合、あらかじめ領収書発行の申請をしておけば、その場で印刷または現地で受け取ることができます。

オンライン決済の領収書を受け取る方法については、「じゃらん」や「楽天トラベル」など予約サイトごとに紹介していますので以下の記事をご確認ください。

オンライン決済で領収書は発行できる?じゃらん、楽天トラベルなど予約サイトごとに紹介

【店舗向け】オンライン決済を導入する方法

店舗でオンライン決済を始めたいという方におすすめなのが「オンライン決済代行サービス」です。導入から運用まで代行してくれるサービスで、誰でも簡単にオンライン決済を始めることができます。初期費用や導入費用など不要ということが多く、セキュリティに関しても万全の環境が整えられているため、安心して任せられるでしょう。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
オンライン決済を導入するなら!おすすめ代行サービス比較

おすすめの決済代行サービスは?

PayPal(ペイパル)

PayPal(ペイパル)はアメリカの決済サービス会社PayPalが提供するオンライン決済サービスで、1998年12月に設立されました。2002年に世界最多の利用者数で有名なオークションサイト「eBay」に買収されましたが、2015年7月に独立。
2018年12月現在、200を超える国や地域で使われています。100以上の通貨による決済に対応しており、利用者数は2億5000万人以上と言われています。

PayPalはこちらから

お得な情報
 

日本のどこかで毎月お得になる!
PayPayのダウンロードはこちら

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

オンライン決済とは?メリット、代行サービスの種類を比較