JRE POINT(JREポイント)

JRE POINT(JREポイント)交換でおすすめの商品は?Suica(スイカ)や商品券への交換方法も紹介

JR東日本が提供するJRE POINT(JREポイント)は、さまざまな商品やポイントに交換することができます。
交換方法やおすすめの交換先をチェックして、貯めたJREポイントの有効利用を考えてみましょう。

JRE POINT(JREポイント)について詳しくはこちら

JRE POINT(JREポイント)とは?


JREポイントとは、JR東日本が運営するポイントサービスの総称です。
買い物や鉄道利用でポイントを獲得できるため、普段の生活の利用でサクサクと貯めていくことができます。
貯めたポイントはその後基本的に1ポイント=1円で使え、買い物などをお得にすることができるのです。
さらにJREポイントは、買い物への値引き以外にも商品の交換やポイントへの移行に利用することもできます。
交換対象となる商品には特別なものもあり、JREポイントのオリジナル商品を手に入れることも可能です。
会計時の値引きだけでなく、商品への交換も視野に入れることが、JREポイントを有効に使うコツになるでしょう。
まずはどのような商品・サービスが交換対象になっているのかを確認してみてください。

JRE POINを貯めるならJRE CARDがおすすめ!

JRE POINT(JREポイント)の交換先


JREポイントの交換先には、「JRE POINT WEBサイト」「Suicaへのチャージ」「提携ポイントサービス」などがあります。
それぞれの交換商品・サービスの概要をチェックして、貯めたポイントの交換先を考えてみましょう。

JRE POINT WEBサイトで商品と交換する

JRの公式サイト「JRE POINT WEBサイト」には、JREポイントを使ってさまざまな商品と交換する「ポイント交換」ページが開設されています。
貯めたポイントを使って簡単に交換できるので、こまめにページをチェックして気になる商品をピックアップしてみるのがおすすめです。
JRE POINT WEBサイトには豊富な商品カテゴリーが用意されていて、興味のあるジャンルから検索していくことができます。
例えば、以下のカテゴリーがあり、それぞれたくさんの交換商品が準備済みとなっているのです。

・Suicaのペンギングッズ
・鉄道グッズ
・ファッション・ビジネス
・キッチン
・リビング
・グルメ
・ドリンク
・ビューティ&ヘルス
・ベビー・キッズ
・アウトドア
・商品券
・社会貢献

交換に必要なポイント数は商品ごとに設定されているので、事前に検索してどれくらいJREポイントを貯めればいいのか目標を立ててみましょう。
カテゴリーの中でも特に気になるのが「Suicaのペンギングッズ」と「鉄道グッズ」で、限定品やオリジナル商品がそろっています。
鉄道好きはもちろん、珍しいアイテムに興味があるのならこちらのカテゴリーをチェックしてみましょう。

Suica(スイカ)の残高にチャージする

JREポイントはチャージ機能を使ってSuicaの残高に交換することもできます。
Suicaにチャージすれば鉄道の利用や対応している店舗の電子マネー機能で買い物を行うことができるため、JREポイントを活用する幅が広がるでしょう。
チャージへの金額は1ポイント=1円になり、通常ポイントのみで期間限定ポイントの利用はできません。
カード型のSuicaとアプリで使えるモバイルSuicaの両方にチャージが可能なので、自分の使いたいスタイルに合わせてJREポイントを交換できます。

提携ポイントサービスに交換する

JREポイントと提携している他社のポイントサービスに交換できる点も特徴です。
2020年2月現在は、JRE POINT WEBサイトにて対象のビューカードを持っている場合に、「JALマイル」と「ビックポイント」へ交換ができます。
ビックカメラやJALのサービスを利用する場合には、貯めたJREポイントを交換してみることもおすすめです。

JRE POINを貯めるならビューゴールドプラスカードがおすすめ!

JRE POINT(JREポイント)の交換方法


JREポイントを交換する方法は複数あり、ユーザーが自分で選択することができます。
ポイントを使ったSuicaへのチャージ方法と、商品・提携ポイントへの交換方法をそれぞれ確認してみましょう。

Suica(スイカ)へチャージ

SuicaにJREポイントをチャージするには、JRE POINT WEBサイトを経由して申込みを行う必要があります。
基本的には以下の流れで登録とチャージを行いましょう。

JRE POINT WEBサイトからの申し込み手順

  1. JRE POINT WEBサイトにログイン
  2. 会員トップから「Suicaチャージ申込み」を選択
    →チャージするSuicaは事前にJRE POINT WEBサイトに登録する必要があります。
  3. チャージを行うSuicaを選択
  4. 交換したいポイント数を入力して「次へ」
  5. 内容を確認して申込みを完了させる

申請後の翌日から7日間以内に、以下の方法でチャージ予定のポイントを受け取ります。

Suica(スイカ)自動券売機のチャージ手順

  1. 自動券売機にチャージするSuicaを投入
    →JR東日本の駅にある交通系ICマークかSuicaマークのある券売機が対象です。
  2. 画面から「ポイントチャージ」を選択
  3. お知らせ内容を確認して「次へ」
  4. チャージ内容を確認して「チャージする」

モバイルSuica(Android)・Apple Payのチャージ手順

Android

モバイルSuica(Android)を利用している場合には、以下の流れで受け取ります。

  1. トップページの「SF(電子マネー)メニューへ」を選択
  2. SuicaパスワードかMy JR-EASTパスワードを入力
  3. ポイントチャージを選択して「入金(チャージ)する」を選択
Apple Pay

Apple PayのSuicaは以下の流れになります。

  1. Suicaアプリにログイン
  2. チャージ対象のSuicaを表示させて「チケット購入・Suica管理」を選択
  3. Suicaポケット一覧から「ポイントチャージ」
  4. 内容を確認して「入金(チャージする)」を選択

VIEW ALTTE(ビューアルッテ)のチャージ手順

他にもJREポイントは、駅構内にある「VIEW ALTTE」を使うことでビューカードからの交換もできます。
ビューカードとSuicaをリンクしてあるならば、以下の手順でチャージする方法も検討されるでしょう。

  1. 「JREポイントによるチャージ」を選択
  2. Suicaを投入
  3. Suicaとリンク設定してあるビューカードの暗証番号を入力
  4. チャージしたいJREポイントを入力
  5. 「確認」をタッチして完了

商品・提携ポイントへ移行

各種商品や提携ポイントへの交換は次の3パターンで利用できます。

・インターネット
・電話
・郵送

それぞれの内容をチェックして、手順を把握しておきましょう。

インターネットで交換

JRE POINT WEBサイトなら商品をチェックして、その場で交換を申込むことができます。
商品や提携サービスの検索も可能なので、基本的にはインターネットを経由しての申込みがおすすめです。
手順は交換したい商品のページに移動し、「ログインして交換申込み」をクリックするだけでOK。
JREポイントを交換するのなら、まずは公式WEBサイトから交換したい商品を探してみましょう。

電話で交換

ビューカードの会員限定で、JREポイント商品交換ダイヤルを使っての交換も可能です。
自動音声応答が行われるので、16桁のカード番号と4桁の暗証番号を入力し、音声に従って操作を行いましょう。

【ビューカード会員専用】JRE POINT商品交換ダイヤル(自動音声応答)

03-6685-4000
受付時間 6:00~23:00

郵送で交換

ご利用代金明細書にあるJREポイント交換申込用紙を郵送する形でも、JREポイントの交換が行えます。
郵送でも問題ないのであれば、以下の宛先に郵便を送りましょう。(宅配便、メール便での受付は行っていないので注意)

ビューカード会員専用商品交換申込デスク

〒370-8691 高崎郵便局私書箱2号
ビューカード会員専用商品交換申込デスク

JRE POINTを貯めるならビュー・スイカカードがおすすめ!

JRE POINT(JREポイント)で交換できるおすすめ商品は?


JREポイントの交換先に迷ったときは、以下の商品やサービスがおすすめされます。

ルミネ商品券

JREポイントをルミネ商品券に交換すると、1ポイントが1円以上の価値になるのでとてもお得です。
商品券への交換レートは以下のようになり、最大で5,600円分もお得になります。

JREポイント→ルミネ商品券
2,000ポイント→2,000円分
3,600ポイント→4,000円分
5,300ポイント→6,000円分
6,800ポイント→8,000円分
8,400ポイント→10,000円分
16,400ポイント→20,000円分
24,400ポイント→30,000円分

さらにルミネ商品券には有効期限がなく、いつでも好きなタイミングで買い物に使えます。
ルミネでの買い物をする予定があるのなら、まとめてJREポイントをルミネ商品券に交換してみてはいかがでしょうか。

JRE POINを貯めるならルミネカードがおすすめ!

JALマイル

JALカードSuicaのビューカードを利用している場合には、貯めたJREポイントをJALマイルに交換できます。
交換期間は申し込みを行ってから、約2〜3週間でマイル口座に反映されます。
マイルを利用する機会があるのなら、JREポイントの交換先として候補になるでしょう。

JALカードSuicaゴールド

JALカードSuicaゴールドは以下のレートで交換可能です。

1,500JREポイント=1,000マイル

JALカードSuica

JALカードSuicaの場合は以下のレートで交換可能です。

JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会の場合

1,500JREポイント=1,000マイル

JALカードショッピングマイルの場合の場合

1,500JREポイント=500マイル

ビックポイント

ビックカメラSuicaカードを使っている場合、1,000JREポイント単位で何度でも1,000ビックポイントに交換が可能です。
受付から1〜2週間ほどの時間がかかり、ビックカメラSuicaカード以外のカードでは交換が行えません。
ビックポイントはビックカメラの店舗やネットショップのビックカメラ.comで利用でき、1ポイント=1円で会計時に値引きが行えます。
また、1,500ビックポイントを電子マネーSuicaの1,000円分に交換できるので、必要に応じての相互交換も可能です。
JREポイント以外にも、JALマイル、OkiDokiポイント、UCカード永久不滅ポイントなどもビックポイントに交換できるので、各社のポイントをまとめることも考えられるでしょう。

JRE POINを貯めるならビックカメラSuicaカードがおすすめ!

JRE POINT(JREポイント)の商品以外の交換もお得でおすすめ!


貯めたJREポイントは、こちらで紹介したような魅力的な商品やポイントサービスに交換できます。
買い物に使うだけでなく、さまざまなパターンを利用できるのは嬉しいですね。
JREポイントが貯まっているのなら、この機会に交換できる商品やポイントを確認し、その使い道を考えてみてはいかがでしょうか。

JRE POINを貯めるなら大人の休日倶楽部ミドルカードがおすすめ!

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。