楽天スーパーポイント

楽天市場で楽天スーパーポイントを貯める・使い道は?

楽天スーパーポイントを貯めたいんだけど、イマイチ効率が悪い」
「インターネットでお得にショッピングするために、楽天スーパーポイントに興味がある」

楽天スーパーポイントは日本最大級の通販サイト、楽天市場で使える仕組みです。楽天会員であれば誰でも貯めることができ、集めたポイントで商品を購入したりサービスを利用したりできます。

キャンペーンやテクニックを活用することで、より多くの楽天スーパーポイントを獲得できるのが特徴です。楽天市場で楽天スーパーポイントを効率よく貯める方法と使う方法を解説します。

楽天スーパーポイントについて詳しくはこちら

楽天市場とは?

楽天市場は楽天が運営する日本最大級のインターネット通販サイトです。さまざまなお店が楽天市場に出品していて、食品から高級アクセサリーまで豊富な商品を取り扱っています。

2億以上もの商品を購入することが可能で、楽天会員になればスムーズにショッピングを楽しめるのが特徴。返品や交換、キャンセルの対応もしてくれるから安心してお買い物できます。

商品を購入するだけでなく、宅配収納サービスを利用したり楽天ふるさと納税で寄付したりできるのもポイント。楽天会員であれば楽天トラベルや楽天銀行といったサービスなどを楽々利用できます。

楽天会員であれば楽天市場でお買い物するたびに楽天スーパーポイントを獲得できます。貯まった楽天スーパーポイントで商品を購入したり、サービスを利用したりすることが可能です。

楽天スーパーポイントとは?

楽天スーパーポイントは楽天が発行して管理しているポイント制度です。一般的に「楽天スーパーポイント」と呼ばれていて、ネットリサーチによるとポイントの貯めやすさ満足度で1位を獲得しています。

楽天スーパーポイントは対応しているお店であれば、1ポイントにつき1円相当で利用できます。有効期限はポイントを獲得した月を含めた1年間ですが、期限内にポイントを獲得すればその分延長されるのがポイント。

あまり楽天を利用しない人でも期限を気にすることなく、安心して楽天スーパーポイントを貯められます。楽天スーパーポイントを利用しても保有ポイントの有効期限は伸びないので注意しましょう。

楽天スーパーポイントには有効期限が伸びる通常ポイントと、有効期限が延長されない期間限定ポイントがあります。期間限定ポイントはあくまで通常ポイントに上乗せされたポイントであるため、そこまで気にしなくて大丈夫です。

楽天市場を利用するメリットは?

楽天会員になって楽天市場を利用するメリットは楽天スーパーポイントを貯めやすく、さまざまなサービスでポイントを利用できることです。楽天ではSPUというプログラムが開催されています。

楽天カードを発行したり楽天銀行の口座を作成したりすることで、獲得できるポイントを増やせるのがメリット。条件を満たすことで最大15倍まで貰える楽天スーパーポイントが増えます。

貯まった楽天スーパーポイントをさまざまな楽天のサービスで利用できるのもメリットです。楽天トラベルでポイント旅行をしたり、楽天証券でポイント投資したりできます。

ユーザーが利用したい用途に合わせて楽天スーパーポイントを活用できるのは魅力的ですね。商品ページが見にくいデメリットはありますが、楽天市場を利用するメリットと比べれば微々たることです。

楽天スーパーポイントを大量ゲット!楽天市場で効率良くポイントをためる方法【動画】

集めやすくお得に活用できると人気の楽天スーパーポイント、みなさんも集めていますか?楽天スーパーポイントを一気にためるなら、買い物を楽天市場に集約するのがおすすめです。
上記の動画では、楽天市場を活用してポイントをたくさんためる方法を紹介しています。

楽天市場でかいものをする機会がある人は、ぜひ楽天カードも併せて持っておくのがおすすめです。

音声コンテンツはこちら

楽天スーパーポイントを貯める方法は?

楽天スーパーポイントは多様な方法で利用できるため、楽天会員の中にはポイントを重視する人も多いです。楽天市場を利用して楽天スーパーポイントを効率よく貯める方法は6つあります。

・キャンペーンにエントリーする
・楽天カードで買い物をする
・お買い物マラソンで商品を購入する
・楽天Rebatesで買い物する
・毎月5と0のつく日はポイント5倍
・楽天スーパーセールの日に利用する

獲得できるポイント数を増やすために、上記の方法を詳しく知っておきましょう。

キャンペーンにエントリーする

楽天グループでは楽天スーパーポイントを貯められるキャンペーンを開催しています。エントリーして対象商品を購入することで、獲得できるポイントがかなり増えるのが特徴です。

例えば楽天デリバリーを利用してポイント10倍もらったり、楽天銀行の口座を開設して市場でのお買い物でポイント4倍獲得したりできます。気になるキャンペーンにエントリーして、ポイントアップを狙ってみると良いですね。

他にも楽天市場ではお買物マラソンや買い回りキャンペーンといったイベントが定期的に開催されます。複数のショップで買いまわることで獲得できるポイントが数倍になるのがメリット。

必要な物をお買物マラソン開催中に購入するとポイントが貯まって、お金を無駄遣いしなくて済むのでオススメです。キャンペーンを意識してショッピングを楽しみましょう。

楽天カードで買い物をする


楽天が発行している楽天カードで決済することで、貰えるポイントが2倍に増えます。クレジットカードに対応したお店で楽天カードを使えば、100円につき1ポイント貯まるのもメリット。

キャンペーンには楽天カードを発行することでポイントを得られることもあり、カードを作ったことが無い人にもオススメです。年会費が発生しないから手数料もかかりません。

楽天スーパーポイントを利用する人であれば、楽天カードでポイントを貯めても損はないです。効率的に楽天スーパーポイントを貯めたい人は楽天カードを発行してショッピングしましょう。

SPUの条件を満たす

楽天グループのサービスを利用することで、楽天市場でのポイントがアップするのがSPU(スーパーポイントアッププログラム)です。以下の条件を満たすことで自動的に貰えるポイントが増えます。

条件獲得ポイント
楽天カードを利用して楽天市場でお買物+2倍
楽天プレミアムカードか楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買物+2倍
楽天銀行から楽天カードの利用分を引き落とし+1倍
楽天市場アプリを利用してお買物+1倍
楽天証券で月1回500円以上のポイント投資+1倍
楽天モバイルの通話SIMを契約している+2倍
楽天TVのNBAかパ・リーグSpecialに加入して契約を更新済み+1倍
楽天ブランドアベニューで月1回以上のお買物+1倍
楽天ブックスか楽天Koboで月2000円以上のお買物+1倍
楽天トラベルで対象サービスを対象期間利用している+1倍
楽天ビューティーで月1回1500円以上利用している+1倍

上記の条件はすべて満たす必要はありません。1つでも利用することで得られるポイント数は倍増します。効率的に楽天スーパーポイントを貯めるのであれば、いくつかの条件を満たすことがオススメです。

楽天Rebatesで買い物する

楽天と連携しているストアでお買い物することで、数%の楽天スーパーポイントを獲得できるのが楽天Rebatesです。興味のある通販サイトの右上にあるRebatesボタンを押すことでポイントバックが適用されます。

もし対象サイトでRebatesボタンがない場合は、楽天市場のカテゴリからRebatesにアクセスして、そこから興味のあるストアページに移動しましょう。Rebatesを経由しないとポイントが貰えないので注意です。

毎月5と0のつく日はポイント5倍

毎月「5」「10」「15」「20」「25」「30」の日に楽天カードで買い物することで、貰える楽天スーパーポイントが5倍に増えます。楽天プレミアム・ゴールドカードであれば7倍に増えるのがポイント。

楽天カードを持っている楽天会員限定のキャンペーンです。SPUと合算して5倍になるため注意しましょう。対象日ごとにキャンペーンにエントリーする必要があります。

楽天スーパーセールの日に利用する

楽天スーパーセールというキャンペーンが開催されている間は獲得できるポイントが最大10倍になります。キャンペーンが開催される時期は3月、6月、9月、12月が一般的です。

時期が近づいたら買い物を控えて、楽天スーパーセール時にまとめて商品を購入することがオススメ。楽天スーパーポイントを効率的に貯めるために、キャンペーンに合わせてショッピングしましょう。

楽天スーパーポイントの使い方は?


楽天市場で楽天スーパーポイントを利用するには、まずポイントで購入したい商品をカートに入れます。カートに商品を入れ終えたら、ご購入手続きに進んでポイント利用を変更します。

ポイントは一部のポイントを利用するか、全てのポイントを利用するか利用方法を選択可能です。使用したいポイント数を入力するか、全てのポイントを使うにチェックを入れましょう。

更新を押すとポイントを利用した状態で注文確認画面に進みます。問題が無ければ商品の購入を確定して、ポイントを消費します。注文を確定したらポイントの利用を取り消せないので注意です。

楽天スーパーポイントはアプリも活用しよう!

楽天市場アプリはスマートフォンで便利に楽天市場を利用できるアプリです。iPhone版とAndroid版の2種類があり、欲しい商品をスムーズに見つけられるのがポイント。

お店で買い物している時に、バーコードをスキャンして最安値を調べることもできます。楽天スーパーポイントを貯めるために、欲しい商品をスキャンして楽天市場で購入するのも良いですね。

対象店舗で楽天市場アプリを提示することで、楽天スーパーポイントを貯めたり利用したりすることも可能です。楽天をより便利に利用するために、楽天市場アプリをスマホに入れることを勧めます。

楽天スーパーポイントを貯めるなら楽天カード!

楽天カード

楽天カードの特徴

楽天カードマンのCMでお馴染み、楽天が発行しているクレジットカードです。年会費は永年無料。楽天カード最大の魅力は、ポイントが貯まりやすいということ。楽天サービスとは関係ないスーパーやコンビニでも、会計100円につき1ポイントが貯まります。もちろん楽天市場の利用時にはポイント2倍、その他の条件も満たせば最大で16倍にもなるので大変お得です。

楽天カードのスペック

国際ブランドJCB、VISA、mastercard、アメリカンエキスプレス
ポイント還元率1.0%~3.0%
ポイントの種類楽天スーパーポイント
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く
発行スピード約1週間

楽天カードについて詳しくはこちら

楽天スーパーポイントで買い物を楽しもう!

楽天スーパーポイントは楽天市場で商品を購入するだけでは貯まりにくいです。楽天カードで決済したり、キャンペーンに合わせて商品をまとめ買いすることで効率的に貯まります。

楽天グループのサービスを利用してSPUによるポイント倍増しを狙うのもオススメです。ポイントがアップする機会を狙って、よりお得にショッピングを楽しみましょう。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。