楽天スーパーポイントの残高・利用履歴・期限・失効・ランクを確認する方法は?

楽天スーパーポイントは、数あるポイントサービスの中でも人気のポイントです。
その特徴は貯まりやすい、使い道が多い、投資にも使えるという3点。
楽天スーパーポイントを貯めるには、楽天ポイントカードの提示、楽天カード・楽天Edy・楽天ペイでの支払いや楽天市場といった楽天系列サービスの利用などたくさんの方法があります。

貯まったポイントは楽天系列サービスの支払いや投資など幅広い場面で使えるのでとても便利です。
この記事では、楽天スーパーポイントの残高・利用履歴・期限・失効・ランクを確認する方法についてご紹介していきます。

楽天スーパーポイントとは?使えるお店、アプリ、プレゼントキャンペーンでお得に貯める方法など徹底解説

楽天スーパーポイントの残高、利用・獲得履歴を確認するには?

自分の所有する楽天スーパーポイントは、楽天PointClubのポイント実績で確認することができます。
ここではすべてのポイント獲得履歴・使用履歴・ランクアップに関する情報の明細が記載されています。

ポイント残高は、通常ポイント・期間限定ポイント・楽天キャッシュの3つの保有ポイントと、スーパーポイントアップ特典・キャンペーン特典・お買い物通常ポイントの3つの獲得予定ポイントが表示されます。

楽天キャッシュとは、楽天ペイにチャージした電子マネーです。楽天カードや楽天スーパーポイントでチャージして楽天ペイの支払いや送金に使うことができます。

楽天スーパーポイントの期限、失効したかどうかを確認するには?

楽天スーパーポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があります。
通常ポイントとは、基本的なポイント付与で獲得できるものです。楽天カードやEdyでの支払い、楽天ポイントカードの提示などで貯まります。
一方期間限定ポイントとは、楽天のキャンペーンなどで獲得できる利用期間と用途が限定されたポイントのことです。

通常ポイントの利用期限は、獲得した月の翌年同月の前月末日までです。つまり、2019年5月12日に獲得したポイントは、2020年4月30日に失効することになります。
期間限定ポイントの利用期限は、獲得したポイントによって異なります。

それぞれのポイントの利用期限を確認するには、楽天PointClubのポイント実績を見てみましょう。通常ポイントなら獲得日が、期間限定ポイントなら利用期限が記載されています。

楽天スーパーポイントのランクアップ・ランクキープ

楽天スーパーポイント会員には、サービスの利用や獲得ポイントに応じてランクが設けられています。
ランクはレギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの4段階です。それぞれのランクごとに特典が用意されているので、ぜひランクアップしてみましょう。

ここではランクアップ・ランクキープの仕組み、ランク特典、自分のランクを確認する方法、ランクアップ条件について見ていきます。

ランクアップとは

過去6ヶ月のポイント獲得数と獲得回数が一定ラインを越えると会員ランクがアップします。
ただしランクアップに関わるのは対象サービスでのポイント獲得のみとなるので注意しましょう。
基本的に楽天系列サービスの利用ポイントはほぼすべてランクアップ対象になりますが、一部獲得ポイントは対象外になってしまいます。

ランクキープとは

会員ランクは毎月更新されていきます。そのときに前月のランクを維持することをランクキープと言います。
ランクキープの条件は、これからご紹介するランクアップの条件と同じです。

会員ランクの更新は毎月2日00:00です。ランクキープの対象になるのは、過去6ヶ月以内に付与されたポイントになります。
利用サービスによってポイント付与のタイミングが異なるので、対象期間にサービス利用があっても、ポイント付与の期間外になってしまうとランクキープの対象にはなりません。

ランク特典とは

会員ランクによって受け取ることができるプレゼントがランク特典です。
ランク特典には、お誕生日ポイント、特別優待セール招待券、毎月得するクーポン、豪華特典の4種類があります。

お誕生日ポイントはシルバー会員以上に付与されるポイントです。シルバー:100、ゴールド:300、プラチナ:500、ダイヤモンド:700のポイントをもらうことができます。
お誕生日ポイントは自動付与ではなく、楽天からのメール記載のURLをクリックする必要があるので注意してください。

特別優待セール招待券とは、ダイヤモンド・プラチナ会員限定の特典です。楽天市場のメルマガ限定優待セールや優先販売などの情報を受け取ることができます。

毎月更新クーポンと豪華特典は、ダイヤモンド会員限定の特典です。楽天グループで利用できるお得な月替わりクーポン、プレゼントやポイント獲得企画が実施されます。
豪華特典を受け取れるのはダイヤモンド会員を1年間キープした人だけなので、楽天系列をよく利用する人はぜひ狙ってみると良いでしょう。

自分のランクを確認する方法

自分のランクを確認するには、楽天PointClubのトップページにアクセスしてください。
自分のランクと、ランクアップ・ランクキープに必要な条件も見ることができます。

ランクアップの条件は?

ランクアップする条件は過去6ヶ月以内のポイント獲得状況によって決まります。
こちらにすべての条件をまとめたのでぜひ参考にしてください。

レギュラーランク ポイント対象の楽天サービス利用でポイントを獲得
シルバーランク 過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールドランク 過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナランク 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンドランク 過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

失効しないよう楽天スーパーポイントの期限はこまめに確認しよう

楽天スーパーポイントはとても貯まりやすくて使いやすいポイントです。
他社のポイントと比べてもポイント還元率が高く、支払いに使えるサービスもたくさんあるのでメインのポイントとしてとてもおすすめです。

しかしせっかく貯まったポイントを失効させてしまっては意味がありません。とくに期間限定ポイントは利用期間が短いのでこまめに期限を確認しておきましょう。
また楽天ペイの支払い方法でポイントを優先的に使うように設定していれば、確実にポイントを使えるので失効することはなくなります。
とても貯まりやすいポイントなのでムダなくお得に使い切りましょう。

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

superwriter

superwriter

マネーライター。生活費月6万円のミニマルコストライフを送る。 ブログやWebメディアで正しいお金の知識について執筆。専門ジャンルは、お金・節約・保険・キャッシュレス。