BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

MyBit(マイビット)ミートアップ参加レポート

著者:みお(ICO追っかけ女子大生)

みなさんはIoTという言葉をご存知でしょうか。IoTとはInternet of Thingsの略で、モノをインターネット経由で通信させる、ということを意味します。今回私がミートアップに参加してきたMyBitというプロジェクトは、このIoTのデバイスへの投資プラットフォームを作るプロジェクトです。

MyBitとは

BSA(ビジネス・ソフトウェア・アライアンス)によると、IoTデバイスはこれから2020年に向けて500億個以上作られ、2025年までにそれらのデバイスが10兆USDを超える利益を出すと予測されています。MyBitは拡大しつづけるIoTデバイス市場への投資をトラストレスに行うためのP2Pの投資プラットフォームです。

IoTデバイスとは


IoTデバイス、と言われても具体的なものが思い浮かばない方も多いと思いますが、実は皆さんの身の回りにもたくさんあります。IoTデバイスとは、インターネットに接続してサービスやデータを収益化させて利益を得ているすべてのモノを指します。その種類はATMや自動販売機、太陽光を含む再生エネルギーのための機器や自律走行車など多岐にわたっています。

MyBitによるソリューション

従来、IoTデバイスに投資をするとなると、まずはそのデバイスが提供されている国の投資ファンドを探し、そのファンドに送金をして、代わりに投資をしてもらう必要がありました。
その際、送金には時間がかかりますし、ファンドを通すことで仲介手数料もかかります。その上、会ったこともない第三者に自分のお金を預けなくてはならないのです。MyBitはイーサリアムネットワークを用いることによってそのような投資モデルを一新し、手数料を省き、透明性が高く、素早い投資を可能にします。

MyBitのプラットフォームにIoTデバイスを掲載する時には、MyBitのチームがデバイスの制作会社の今までの成績や将来性、デバイスそのものの収益性や将来性等を精査する予定です。また、投資家自身がその精査に使われた会社やデバイスの情報を確認することもできるようになります。
MyBitは、将来性が高いと考えられるIoTデバイスに簡単に安全に投資できるプラットフォームを目指しています。

MyBit meetup

今回のMyBitのミートアップは、CEOのIanをはじめとするチームメンバーと日本のアドバイザーであるkuniさんの協力で、12月13日に行われました。開催地は、渋谷のPOINT EDGEというコーワーキングレンタルスペースでした。夏頃のICOの盛り上がりより少し前の6月に資金調達をしたプロジェクトで、日本での認知度が低かったため、比較的小規模なミートアップでした。

CEOのトークセッション

CEOのIanが、IoTデバイス市場の将来性や、MyBitがIoTデバイスに対する投資プラットフォームとして有用であること、MyBitのトークンの仕組みなどを話しました。Ian自身がIoTデバイスの発展と将来性にとても期待をしていて、自分で投資をしたいと考えたときに、知らない人間に自分のお金を預けるのも、手数料がたくさん持っていかれてしまうのも嫌だ、と考えてこのMyBitのプラットフォームを発案したそうです。
Ian自身も、自分の理想を詰め込んだMyBitのプラットフォームを使いたいと考えているそうですが、プロジェクト内部の人間がトークンを保持してプラットフォーム上で投資活動を行うことに関しては、スイスの法律家の方とよく話し合って合法だと判断できたら行う予定、とのことでした。

MyBitのトークンについて

MyBitのトークンは、MyBit Token(MYB)でイーサリアムネットワーク上のERC20トークンです。トークンの使い道は、投資資金の投入、利益の受け取り、取引手数料の支払い、プラットフォーム上のサブスクリプションモデルの機能のアンロック、トークンロックによるリワードの受け取り、などがあります。
現在MYBは、Liqui、HitBTC、Cryptopia、CoinExchang、Etherdeltaの5つの取引所で購入することができます。

おわりに

今回のMyBitのミートアップには、私自身IoTデバイス市場についてもプロジェクトについても知識の浅い状態で参加したのですが、市場の将来性や現時点の投資における問題などを知ることができ、非常に有意義でした。
自分が投資したプロジェクトだけではなく、興味はあるけどよく知らない分野やこれから投資を検討している分野のプロジェクトについてのミートアップに参加してみることも自分の知識を深めるきっかけになると思うので、是非色々なイベントに参加してみてください。

本記事での見解や意見はあくまで筆者/寄稿者のものでありBITDAYSの見解を反映するものではありません。ICOや仮想通貨への投資はご自身でしっかりとしたリサーチの上行ってください

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みお@cryptoJD1010

みお@cryptoJD1010

暗号通貨に首ったけの女子大生。最近はICOに興味津々。
PAGE TOP