LINE Score(ラインスコア)

「LINE Score(ラインスコア)」のメリット・デメリットを徹底解明!

LINEは2019年6月27日に、独自のサービスである「LINE Score(ラインスコア)」を開始。
複数の質問に答えることで、信用情報を数値化し、スコアに合ったキャンペーン情報などを受けられるサービスとして注目を集めています。しかし、新しいサービスであるために、どんなものか分からない部分も多いのではないでしょうか。
今回の記事では、近年普及が進んでいる「信用スコア」に焦点を当てて、概要からLINE Scoreのメリット・デメリットまでを解説します。

信用スコア「LINE Score(ラインスコア)」とは?特徴、仕組み、提供開始時期など解説

信用スコアとは


「信用スコア」とは、「個人にさまざまな質問を行い、得られた回答の結果からスコアリングしたもの」を指しています。
より具体的にすると、融資やローンを組む際の審査は信用情報を元に融資金などが決定されますが、この信用情報を数値化することによって信用を見える形にしたものです。

近年、個人間での売買やシェアリングサービスが急速に普及しています。
このような場合にも、信用スコアが適用されていれば、取引相手が数値的に信頼できるかを確認できるのです。

シェアリングサービスの例としては、部屋を貸し借りする「Airbnb(エアービーアンドビー)」、個人間フリーマーケットアプリ「メルカリ」などが挙げられます。
この「信用スコア」という概念は、中国のスマホ決済サービス「アリペイ」に紐付く信用スコアサービス「芝麻信用(セサミクレジット)」から世界に広がっていきました。

米国では、FICOと呼ばれるロジックにより、信用スコアを算出。インドでも「CreditVidya(クレジットヴィディヤ)」や「SHUBH LOAN(シュブローン)」などが台頭しており、世界では日本より信用スコアサービスが一般的になりつつあります。

信用スコアの仕組み

信用スコアは、大きく分けて3つのフェーズに分かれています。

スコアリング算出に必要なデータ収集

スコアリングを算出するために、個人信用情報に関わる情報を多く集める必要があります。
サイト内で入力して貰ったデータを蓄積することは勿論のこと、他のサービスと連携しながら多くの情報を集めることが必要です。

集めたデータを独自アルゴリズムでスコアリング

集めたデータが信用度合いを図る上で、どれだけの影響度があるかを分析します。
中国では、金融機関が扱っている情報を基準として、どんなデータが信用情報に繋がるかを分析していることのこと。

日本では、AIスコアを導入している会社もあり、従来重視されていた情報に加えて、性格分析などの重視されなかった情報も活用することで緻密な数値化を目指しています。

サービス利用期間が長期に渡ることで、より多くのデータが蓄積され、アルゴリズムを磨くことも可能です。

スコアデータを活用する

実際に算出されたスコアは、さまざまなサービスで使われることでより個人信用スコアの精度を上げられます。

例えば、スコアによって融資を受ける際の金利・上限金額設定に利用したり、個人間のシェアリングサービスの個人の評判にも信用スコアを利用可能です。
信用スコアを外部サービスに提供し、実際の利用状況のフィードバックを貰うことで、より信用スコアの精度を向上させることができるのです。

LINE Score(ラインスコア)のメリットは?


次に、LINE Scoreのメリットについて解説します。

LINE Payの支払い還元を受けられる

LINEスコアでは診断後、一定以上の数値が算出された場合に、LINE Payにおいて最大5%の還元を受けることができます。

割引率は、LINE Scoreによってホワイト・レッド・ブルー・グリーンに色分けされ、0.5〜最大5%の割引が受けられるのです。
スコアを診断するだけで利用できるサービスのため、おすすめといえます。

カーシェアリングサービスでの割引クーポンが抽選で当たる

株式会社DeNA SOMPO Mobilityが運営しているカーシェアリングサービス「Anyca(エニカ)」の割引クーポン5,000円分が当たるキャンペーンに参加できます。

参加方法は、LINE Scoreのスコア診断を行っており、ライフスタイルの質問に回答。
その後、LINE Score公式アカウントを追加後、キャンペーンページから申し込みを行います。

手軽な料金で、高級車・レジャー向けSUVをレンタルできるサービスは、あらゆる場面で使い勝手の良いサービスといえるでしょう。

Anycaについて詳しくはこちら

憧れのバーキンとケリーが持てる

ブランドバック使い放題サービス「Laxus」とコラボしたキャンペーンです。
エルメスとケリーを3ヶ月無料でレンタルできる権利を各5名(計10名)にプレゼントしています。

もし抽選から漏れてしまった場合でも、Wチャンス賞としてLaxusで使える3,000ポイントが10万名に当たるチャンスも。
スコアを算出するだけで受けられるため、おすすめです。

映画招待のキャンペーンも受けられる

2019年7月25日に公開される映画『ニノ国』のジャパンプレミアに5組10名を招待するキャンペーンも行われています。
申し込み方法はLINE Score公式Twitterをフォローし、指定されたツイートを「#LINEScore」「#映画ニノ国」を付けてリツイートするだけ。

このような映画招待キャンペーンも、今後増えてくるでしょう。

LINE Score(ラインスコア)のデメリットは?


LINE Scoreの考えられるデメリットについても見てみましょう。

スコア判断によって不平等が生まれる

例えば、マッチングアプリでも信用スコアが適用されれば、スコアの差によって異性から選ばれづらくなる可能性もあるでしょう。
また、就職サイトで信用スコアが採用されると、採用結果にも大きく関わるかもしれません。

しかし、判断する側としては安心感が増すため、使い方によってメリット・デメリットを感じる可能性があります。

海外ではスコアによって理不尽な被害が発生している

信用スコアが普及している海外では、スコアが低いことがきっかけで恋人と別れたりする事例があるそうです。
スコアで人間性まで判断される世界になってしまうと、良い面でも悪い面でも影響を与えるかもしれません。

LINE Score(ラインスコア)の始め方


LINE Scoreを計測するためには、LINEアカウントの事前作成が必要です。
LINEアカウントの「ウォレット」タブを選択後、「スコア」ボタンを押すことで計測を開始。
信用情報に関わるいくつかの質問に答えるだけで、最終的なスコアが発表されます。

スコアを計測しておくことで、スコアに応じたキャンペーンや還元を受けられるのです。
新しく始まったサービスであるため、これからどんどん新しいキャンペーンが増えていくことが予想されます。

「LINEポケットマネー」とは

2018年11月に発表された「LINEポケットマネー」とは、個人向け無担保ローンサービスであり、審査に「信用スコア」を用いることで注目を集めています。
この「信用スコア」の数値によって、融資上限額や利率が決まる仕組みです。

申し込み・審査・借入・返済の一連の流れを全てアプリで完結します。
また、「LINE Score」では従来の信用情報にプラスして、LINEアプリを通じた行動も基準のひとつ。
「信用スコア」の導入により、気軽に融資を受けられる可能性を秘めており、注目を集めているのです。

メリットを確認したらLINE Score(ラインスコア)を始めよう


今回は、信用スコアの概要から「LINE Score」のメリット・デメリットについても解説しました。「LINE Score」は、比較的新しいサービスのため、今度より多くのメリットを享受できる可能性があります。
今後、日本でも広まっていくことが想定されるLINE Scoreを、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!