LINE Score(ラインスコア)

LINE Score、ユーザー500万人突破 約7割が信用スコア活用のローンに好印象

LINE Creditが提供するスコアリングサービスLINE Scoreが、5月6日(水)にスコア登録ユーザーが500万人を突破していたことを発表しました。
また、LINE Scoreを活用した個人向けローンサービス「LINE Pocket Money」のユーザーを対象に、アンケートを実施し結果を発表しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

スマホ完結の申し込みが高評価

LINE Scoreは「日常をちょっと豊かにする」をコンセプトとしたスコアリングサービスです。AIを活用したLINE独自のスコアリングモデルが活用されており、LINEのアプリ上から誰でも利用できるようになっています。

ユーザーごとスコアの値によって最適なキャンペーンや特典などが提供されるようになっており、2019年8月より提供を開始した個人向けローンサービス「LINE Pocket Money」にもLINE Scoreが活用されています。

LINE Creditでは、ユーザー数500万人突破と合わせて「LINE Pocket Money」のユーザー向けに実施したアンケートを結果を発表。

信用スコアを活用したローンサービスについて「新しい取り組みのため広がっていきそう」が38%、「借入の間口が広がり、選択肢が増えそう」が31%、「適正に評価されているか心配」が20%、「通常のローンと変わらない」が9%という結果になり、スコアを活用したローンサービスへの期待がみられました。

「LINE Pocket Money」を契約した理由として最多は「突然の出費に備えられると思ったから」が36%、「キャンペーンが魅力的だったから」が31%、「まとまった資金が必要になる予定があったから」が15%という結果でした。
また、申込者数はすでに20万件以上と多くのユーザーから申し込みを受けていることがわかりました。

「LINE Pocket Money」で借りたお金の使用用途の最多は「食費、日用品」が23%で、続いて「趣味/レジャー」21%、「交際費」16%、「慶弔費」8%、「旅費」7%と、日常生活における利用が多いことがうかがえます。

「LINE Pocket Money」を利用してよかった点では「お金の借入から返済までスマホで完結できて便利」が25%、「少額から借入できるから利用しやすい」「窓口に行かなくても申込ができる」が同率で18%、「LINEから通知がくるので返済を忘れることがない」が14%という結果でした。

スマホ決済サービスのLINE Payと連動し、借入も返済もスマートフォン上で完結するため、時間や場所を選ばず利用できる点が好評を得ていることがわかりました。

なお「LINE Pocket Money」では、約定返済を待たず自分のタイミングでスマートフォンから返済ができ、4月末時点で利用しているユーザーのうち45%が随時返済の機能を利用しているとのことです。

また、今後「LINE Pocket Money」を利用したいかという質問では「利用したい」が96%、「もう利用しない」4%という結果で、再利用の意向が高いことがわかりました。

最新情報をチェックしよう!
WRITER
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。