BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

QUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリの特徴、メリット、使い方、入出金方法は?

仮想通貨の取引をするためには取引所や販売所が欠かせません。
近年、世界中のいたる所で仮想通貨の取引所は設立されていますが、セキュリティや取引量の面などで問題を抱えている取引所も少なからず存在します。
今回取り上げるQUOINEX(コインエクスチェンジ)はアジア最大級の仮想通貨取引所の1つとして多くの人から知られており、ここ日本においては、2017年9月に日本で初めて金融庁から認可を得た仮想通貨取引所として有名です。数ある仮想通貨の取引所の中でも、金融庁の認可を得ていることから信頼性も高く、安心して仮想通貨の取引を行えるという点で、他の取引所と一線を画した存在となっています。ここでは、そんなQUOINEX(コインエクスチェンジ)について紹介したいと思います。

簡単取引が可能!QUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリの特徴は?

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は日本を本拠地とする仮想通貨取引所ですが、ベトナムとシンガポールにも拠点を置いており、アジア・オセアニア地区もカバーする巨大な取引所としてその名を馳せています。QUOINEX(コインエクスチェンジ)を利用するトレーダーは非常に多く、PCからだけでなく、手軽にスマホからも取引出来るアプリも配布されていることから、ますますその利用者は拡大する傾向となっています。ここでは、そのQUOINEX(コインエクスチェンジ)のスマホアプリの特徴について解説したいと思います。

アプリを使うにはPCからの会員登録が必要

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のアプリを使うには、PCサイトからの会員登録が必要となります。この会員登録を済ませないことには、QUOINEX(コインエクスチェンジ)のサービスを使う事は一切出来ないようになっています。ただ、金融庁に認可されているアジア最大級の仮想通貨取引所というだけあって、登録のための本人確認が現在殺到しており、本人確認のための審査が非常に遅れているようです。会員登録を早く済ましたい!と思っても、最終審査である本人確認がなかなか済みませんので、その点は我慢が必要です。

法定通貨の取り扱いが豊富


※画像はAndroid用。

本人確認審査が滞るほどQUOINEX(コインエクスチェンジ)が人気の理由の1つは、その取り扱われている法定通貨の数が非常に豊富だからです。仮想通貨の銘柄数はそれほどでもないのですが、使用出来る法定通貨はJPY・USD・EUR・AUD・HKD・INR・SGD・PHP・IDRと9種類にものぼっています。これだけの国の通貨を使用することが出来る仮想通貨取引所は、世界的にみても非常にまれです。

手数料が安い!

仮想通貨にかかわらず、金融商品の取り扱いの際には絶対にかかる各種手数料ですが、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の場合は入金・送金の手数料は無料となっています。また、仮想通貨の取引においても、ビットコイン(BTC)の取引手数料に関しては無料となっています。この手数料がお得ということから、ビットコイン(BTC)をメインで取引を行っている人は、QUOINEX(コインエクスチェンジ)をメインで利用するとビットコイン(BTC)を他の取引所よりも安く買う事が出来ます。

チャートが見にくい!しかし・・・

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のスマホ用アプリをインストールして取引を始める時に感じる不満が、チャートが小さくて見にくいということです。しかし、これはアプリに内蔵されている「ピンチアウト」機能を使用することで解消されます。「ピンチアウト」はチャートを拡大してくれますので、QUOINEX(コインエクスチェンジ)でチャートを見る時はこの機能を作動させると、チャートの見にくさへの不満も無くなると思います。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)で取引をしてみよう

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のスマホアプリの取引手順と使い方について説明します。QUOINEX(コインエクスチェンジ)のスマホアプリはiOS用とAndroid用の2種類あり、iOS用はApp Storeから、Android用はGoogle Playの各サイトからダウンロードすることが出来ます。それぞれ、AppStoreを利用する場合はApple IDが、Google Playを利用する場合はGoogleカウントが必要となりますので、持っていない人はあらかじめ作っておくようにして下さい。アプリのダウンロード方法は、各サイトの検索窓に「QUOINEX」と入力して検索するだけでヒットしますので、そこからダウンロードするだけで簡単に自分のスマホにQUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリがインストールされます。

※QUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリダウンロードサイト
iOS用
https://itunes.apple.com/jp/app/quoinex/id1140955992?mt=8
Android用
https://play.google.com/store/apps/details?id=mobi.quoine&hl=ja

以下に、インストール後のサインインと使い方を記載します。
①.スマホアプリを起動し、メールアドレスとパスワードを使ってログインする。
②.「2段階認証のアプリで認証コードをご利用いただき本人確認をお願いします」とメッセージが表示されるので、「はい」をクリックして2段階認証を済ませます。
③.画面右上にある3本線をクリックすると「設定」画面になりますので、「言語」⇒「日本語」と設定して日本語表記にします。


※画像はAndroid用。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)を使った入金方法

①. QUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリを起動し、右上の3本線をクリックして「入出金」を選択する。
②.「表示通貨」⇒「JPY」と進み、「入金」ボタンをタップする。すると、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金口座の画面が表示されます。
④. QUOINEX(コインエクスチェンジ)の指定口座へ入金後、「入金連絡」をクリックします。そこで、「お客様の銀行名」「送金額」のフォームへそれぞれ入力します。その際、「固有番号」がダイアログに表示されますので、この「固有番号」を必ず記録しておいて下さい。
⑤.再度、「入金連絡」をクリックし、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金元の口座入力を行います。その際、「固有番号+名前」で入力します。これで入金処理は完了です。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)を使った出金方法

①.出金も入金の時と同様に、右上の3本線をクリックし「入出金」⇒「表示通貨」⇒「JPY」と設定し「出金」をクリックします。すると、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の出金タブが表示されます。
②.「銀行住所」をクリックすると、口座入力フォームが表示されますので、出金したい日本円の金額と入金先の銀行口座番号を入力します。そのまま、「居住地国」「銀行取引明細書」も入力し、「追加」をクリックします。
③.上記の入力が終わったあと、「数量」「認証コード」を入力すれば、QUOINEX(コインエクスチェンジ)からの出金処理は完了となります。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)を使った送金方法

①.「入手金」⇒「出金」⇒「表示通貨」と進み、送金したい仮想通貨の銘柄をクリックします。すると、出金フォームが表示されます。
②.送金したい仮想通貨の入力先アドレスを入力し、「数量」と「2段階認証コード」を入力します。これでQUOINEX(コインエクスチェンジ)の送金処理は完了です。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリで簡単取引しよう

日本で初めて金融庁から認可を得たアジア最大級の仮想通貨取引所であるQUOINEX(コインエクスチェンジ)。利用することが出来る法定通貨の多さや、取引の際の手数料がお得なことから利用者は拡大の一途を辿っています。QUOINEX(コインエクスチェンジ)が配布しているスマホアプリは入金・出金・送金を手軽に行う事が出来るため、会員の多くがアプリをダウンロードしてさまざまな所から手軽に仮想通貨の取引を行っています。仮想通貨の取引をやってみたいけど、どの取引所にすれば良いのか分からない人は、金融庁のお墨付きであるQUOINEX(コインエクスチェンジ)から始めてみると良いのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial