BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

Bittrex(ビットレックス)はスマホでも簡単取引を実現!アプリの詳しい使い方は?

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

2017年までは長期投資(ガチホ)にメリットがあった仮想通貨相場ですが、これからは短期トレードも増えてくること予想され、その場合には取引所のスマホアプリが提供あると非常に便利です。

ここでは、取扱通貨数が多いことから、メジャー通貨のみならず草コイン投資にも人気の高い米国発の仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)のスマホアプリについて解説します。

▼Bittrex(ビットレックス)について詳しくはこちら

Bittrex(ビットレックス)、スマホアプリの特徴

Bittrexでは、スマホアプリを利用しても取引したり残高確認することが可能ですが、実は、Bittrexが提供する公式アプリは存在しません。
ユーザー間で好評を得ているのはサードパーティーが作成したアプリなのです。

もちろん、サードパーティーのスマホアプリをインストロールしただけではBittrexに直接ログインすることはできません。Bittrexにログインするためには、Bittrexで「API Key」を発行し、スマホアプリに登録することでBittrexで取引することができるようになります。

「API Key」とは、サードパーティーなど他社のアプリやサイトからBittrexにアクセスする際の認証に使用するもので、API Keyを入力することでBittrexでの取引が可能となります。

Bittrexのスマホアプリは、iPhone/Androidいずれもいくつかのアプリが提供されており、すべてAPI Keyを入力してから取引を始めるという流れはどのアプリにも共通しています。

ここでは、Androidアプリの中で最も人気の高い「Trader For Bittrex」について解説していきます。

Bittrex(ビットレックス)アプリ、ログイン方法と画面

まず、Googleplayから「Trader For Bittrex」をインストロールします。「Trader For Bittrex」には、Markets・My Wallet・Ordera・Accountの4つからこうせいされていますので、ログインするためには、Accountをタップします。

Accountをタップすると次の画面が出てきますので、事前に取得したBittrexのAPI Keyを入力します。

入力して「SAVE KEYS」をタップすると、Bittrexにログインできます。

尚、「SAVE KEYS」の下にある緑色の枠内の「HOW TO GET API KEYS」をタップすると、BittrexでのAPI Keyの取得方法について説明してある、Youtubeの画像が出てきます。

API Keyの取得方法が分からない場合には、このYoutubeの動画をみれば簡単に理解することができます。

Bittrex(ビットレックス)アプリ、操作方法、取引画面の説明

Marketsをタップすると次の画面が表示されます。

Marketsでは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、米ドル(USDT)建てのプライスが表示されます。画面ではBTC建てのプライスが表示されています。

米ドル建てで取引する場合には、USDT MARKETをタップし価格部分をタップすると米ドル建ての画面が表示され、上部にあるOVERVIEW・CHART・BOOKをタップするとそれぞれの画面が表示されます。

米ドル建てのビットコインのチャートを表示したい場合には、USDT MARKET
でBTCをタップして、上部のCHARTをタップすると次の画面が表示されます。

OVERVIEWをタップすると詳細情報(1日の高値安値や出来高など)、BOOKをタップすると取引履歴などが確認できます。

Bittrex(ビットレックス)アプリ、資産の確認方法

資産の確認は、My Walletから確認できます。

Bittrex(ビットレックス)アプリ、取引の方法は

実際に取引する場合には、それぞれBTC建て、ETH建て、米ドル建てを選択して、取引する銘柄通貨をタップし、上部のBUY/SELLをタップし、BUYもしくはSELLを選択していた情報を見ながら取引します。

Bittrex(ビットレックス)アプリ、その他の便利機能と使い方

基本的に、無料アプリですので実際に利用すると広告がでますが、どうしても気になる人の場合には課金することで広告を非表示とすることも可能です。

メインはパソコンでという人ならば多少の広告も気にならないでしょうが、スマホアプリメインという場合で広告が気になるという場合には課金も検討してみましょう。

Bittrex(ビットレックス)なら草コイン取引もスマホアプリで可能

メジャー通貨なら取引できるスマホアプリは多くありますが、草コイン投資も可能なスマホアプリは限られて取引所からのみ提供されています。

Bittrex(ビットレックス)のスマホアプリは、公式アプリではありませんが、草コイン投資には最適なアプリの一つといえるでしょう。

この記事に関連するタグ

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP