BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

Bittrex(ビットレックス)

取扱通貨の豊富さが魅力!仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)とは?

取扱通貨の豊富さが魅力!仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)とは?

海外の取引所では、日本では取り扱っていない通貨を買うことができたり、取引所によって手数料が安く済んだりと様々なメリットがあります。

ICOやアルトコインの新規上場も頻繁に行われる中、国内の取引所だけでは将来有望な仮想通貨に早いタイミングで投資することができません。

その中で今回ご紹介するBittrex(ビットレックス)は、取り扱い通貨が非常に多く、アルトコインの板売買ができる世界最大級の取引所の一つです。

目次

Q.取引通貨が豊富な取引所Bittrex(ビットレックス)の特徴は?

圧倒的な仮想通貨の種類

2014年にアメリカに設立された仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)は、日本人に人気のADAコインを含む約200種類前後の仮想通貨が取引が可能です。

将来性に期待できる有望なICOコインの新規上場や、まだ価格の安い有望なアルトコインの新規上場なども多いことも特徴です。

取扱通貨が約200種類以上もありますが、中にはプロジェクトに技術的に現実が限りなく困難なものや開発がストップしているような通貨も多く含まれます。
3月末、Bittrexはこのような通貨80種類に対し上場廃止することを発表。

上場廃止に対し様々な説がありますが、不正な取引に使われたり、そもそも機能していない通貨も存在したことから、業界を健全化に進める取り組みとして仮想通貨に触れるユーザーとしては歓迎すべき話です。

Q.世界有数の取引高が魅力。Bittrex(ビットレックス)に登録するメリットは?

アルトコインの板売買ができる

日本の取引所では、アルトコインと言えばメジャー通貨でも取引所ではなくスプレッド幅が大きい販売所での売買がほとんどとなりますが、Bittrexではフリーマーケット方式(板取引)でユーザー同士により売買することになります。

つまり、Bittrexはユーザー同士の買いと売りを仲介するだけで、ユーザーが売買したい価格と数量を表示し、その条件で取引したいというユーザーがいる場合に取引が成立することになります。

国内取引所の場合には、顧客と取引所の利益相反の相対取引になるケースがほとんどですが、Bittrexの場合にはユーザーの取引量が増えることで取引所としての収益が上がる仕組みとなっており、ユーザーからするとより透明性の高い取引所であると言えます。

世界有数の取引高と運用実績

Bittrexは仮想通貨の取扱が豊富なだけではなく、取引高も世界有数です。
取引量が多いということは、それだけ多くの人がBittrexを信用していると言うことです。

また5月31日、ニューヨークを拠点とする商業銀行Signture Bankと提携したことにより、一部の法人顧客に対し米ドル預金の受領を開始、ドルとの取引ペア公開を許可しました。

今回提携を行ったBittrexは、法定通貨での取引を行うことのできる数少ない仮想通貨取引所の一つとなったことで、取引量が増加するのではないかと考えられています。
Bittrexが銀行と提携!米ドル建てで仮想通貨の取引が可能に

取引画面がわかりやすい

Bittrexの取引画面は非常に見やすくボタン一つで板に表示された任意の価格で売買成立させることが可能です。
チャートの値動きも非常に見やすいため、ストレスなく取引することができます。

サポートの対応が早い

Bittrexでは、カスタマーサポートがとても丁寧で対応が早いということがよく挙げられます。
アメリカの掲示板Redditに投稿された情報によれば、トラブルが発生した際、Bittrexの公式Slackから相談したところ15分で問題が解決したそうです。
情報のやり取りは英語対応ではあるもののカスタマーサポートの評判は上々です。

三段階認証システムを採用

コインチェックのNEM流出事件以来、仮想通貨取引所といえばセキュリティ面が気になるところですが、Bittrexでは三段階承認システムが採用されており、万一の場合にも被害が最小限に抑えられます。

Bittrexでは、口座(アカウント)のグレードが三段階に分かれており、グレードによって出金制限があります。

➤出金制限とは

1.パスワード変更後、24時間は出金ができません。
2.二段階認証していないアカウントの場合、1日あたりの出金上限は1BTC相場額です。
3.口座(アカウント)のグレードにより出金制限が異なります。
Unverified Accounts(2017年7月31日以前に開設)  1日当たり0.025BTC
Unverified Accounts(2017年8月1日以降に開設)   引き出せません
Basic Accounts 1日当たり3BTC(二段階認証済みの場合)
Enhanced Accounts 1日当たり100BTC(二段階認証済みの場合)

Q.Bittrex(ビットレックス)はどんな人におすすめ?


Bittrexを利用するうえで一番の魅力は「取扱通貨が豊富」という点でしょう。
購入できるアルトコインの種類が国内取引所よりもかなり多いので、将来有望な仮想通貨に早いタイミングで投資することが可能です。

取引銘柄の多いBainance、Huobiなどそれぞれ取り扱っている通貨が微妙に違うので、今後、新規上場される将来性の高いアルトコインの取引を多くしていきたい方は、Bittrexも登録なされた方が良いでしょう。

Q.Bittrex(ビットレックス)の取り扱い通貨は?

この他にも多数の通貨を取り扱っています。

Q.Bittrex(ビットレックス)で取引時に必要な手数料は?


Bittrexでは、送金の際と、取引の際にそれぞれ手数料がかかります。
入金には手数料はかかりません。

送金手数料

Bittrexの出金手数料は、出金したいコインの種類によって異なっています。

  • 各通貨の手数料を確認したい場合は、トップページ右上のWalletタブを開きます。
  • ページが変わり各通貨の左側に「+」「-」が表示されているので、「-」をクリックします。
  • すると出金の画面に移り手数料の確認ができます。

取引手数料

Bittrexはすべての通貨ペアの取引手数料が0.25%となり、100万円分購入した場合2,500円の手数料が発生します。

国内取引所は取引手数料を0%もしくはマイナスに設定されている所もあるので、取引手数料だけみるとメリット性に欠けます。
しかし、Bittrexではスプレッド幅が非常に低いです。

スプレッドとは売買をする際に生じる価格の差額を言い、スプレッドの幅が低ければ低いほど利益は出しやすいです。

Bittrexは取引所が用意した価格ではなくユーザー同士の取引なので、スプレッドが非常に安く取引をする際、大きなメリットがあります。

Q.Bittrex(ビットレックス)の登録方法は?

メールアドレスの登録とサインイン

1・Bittrexの公式サイトを表示し、右上の「Register」をクリックします
2・登録するアドレスを入力します
3・登録するパスワードを2箇所に入力(同じパスワードを入力)
 *パスワードは英字の大文字、小文字と数字をそれぞれ1つ以上含む32文字以上が推奨
4・「Terms of Service」を確認し、チェックボックスをオンにします
5・「SIGN UP」をクリックします
6・「SIGN UP」をクリックすると、簡単な画像選択があるので、指示に従って画像を選択してください
7・選択後メールが届きますので、メール本文にあるURLをクリックするか、コピーして先ほどまで使用していたブラウザで表示してください
8・ブラウザ上に、「EMAIL VERIVICATION SUCCESSFUL」と表示されたら、メールアドレスの登録は完了するので「Login」をクリックしてログインします

個人情報を登録

Bittrexは米国の取引所なので、入力項目は全て英語表記で入力する必要があります。
1・画面上部の「Settings」をクリックします
2・画面左側の「My Profile」をクリックします
3・生年月日、住所、電話番号を入力します
4・全ての入力が終わったら、最後に「Submit」をクリックします

本人確認資料をアップ

本人確認資料は、パスポートと免許証が選択できますが、免許証では審査が通らない可能性もあるため、パスポートを使うのがおすすめです。
1・「Start Verification」をクリックします
2・「Start ID verification」をクリックします
3・「Passport」をクリックします
4・「Upload file from your device」をクリックします
5・「Choose file」をクリックし、パスポートの画像ファイルを選択し、「Confirm」をクリックします
6・「Choose file」をクリックし、自分の顔のみが写っている画像画像ファイルを選択し「Confirm」をクリックします

以上で本人確認資料のアップが完了です。

Bittrexは、自動で審査されますので、審査が終わるまでしばらくお待ちください。

*セキュリティ強化のために二段階認証の設定を行いましょう。

Bittrex(ビットトレックス)の登録はこちらから

Q.Bittrex(ビットレックス)のスマホアプリのダウンロード方法は?

Bittrexには、iOS、Android共に公式のスマートフォンアプリがありません。
基本的にWeb版かサードパーティ製アプリを使用して運用することになります。
iPhoneアプリの「B-TREX」は利用者も多く人気のアプリです。

Q.本格トレードができるツールも人気!どんな特徴がある?

成行注文はない

Bittrexでは指値注文が基本となり、成行注文は選択できません。
しかし、指値の価格設定をアシストしてくれる機能があるので、そちらを有効活用することで、成行注文のような感覚で指値注文することができます。

レバレッジ取引ができない

Bittrexではレバレッジをかけることができません。
レバレッジをかけた取引をしたい場合は、他の取引所を利用した方が良いでしょう。

Q.Bittrex(ビットレックス)で取引する方法は?

まずは入金!入金方法に関するあれこれ

Bittrexでは海外の取引所のため日本円での取引ができません。
そのためBittrexで取り扱っている通貨を入手し、Bittrexの口座へ送金することになります。

Q.Bittrex(ビットレックス)から送金する方法は?

ビットレックスから別のウォレットへ送金するには?

1・「Wallets」をクリックします
2・送金したい通貨の「-」をクリックします
3・ポップアップ画面が表示されるので、「Address」に送金先のアドレスを入力し、「Quantity」に送金金額を入力します
*「Quantity」の右横にある青いボタンは、保有しているすべての通貨を反映することができます
*「Tx Fee」は送金にかかる手数料になります。通貨によって異なります。
*「Withdrawal」が手数料を差し引いた送金額になります
4・「Withdrawal」をクリックすると確認画面が表示されますので、内容を確認して「Confirm」をクリックすれば完了です

Q.Bittrex(ビットレックス)で仮想通貨を受け取るには?


1・Bittrexのトップ画面の右上に「Wallets」があるのでクリックします
2・表示された画面のSearch欄で入手した通貨を検索します
3・表示されたら「+」ボタンより受け取ることができます
4・「+」ボタンをクリックすると、アドレスが表示されます
5・このアドレス宛に送金手続きを行えますので控える、もしくはコピーしてください
6・国内の仮想通貨取引所口座のトップ画面を開き、送金手続きへと進みます
7・Bittrexで得たアドレスを入力して送金ボタンをクリックすればBittrexに反映されます

Q.Bittrex(ビットレックス)の口コミは?

豊富な取扱通貨に魅力がある

国内取引所で入手できない通貨が豊富にあり、中には1日で2倍近く価格を上げる通貨もあるので、国内ユーザーもお宝コインを求め多くの方が利用しているようです。

日本語対応ではない

Bittrexは海外取引所のため全て英語で対応しなければいけません。
基本的な操作は他の取引所と同じなので、簡単な英語がわかれば取引できると思います。
しかし、なにかトラブルが起きた場合には英語でやり取りをしなければいけないのでサポートの対応に苦労されている方が多い印象を受けました。

サポート内容は充実しており、英語対応であるもののカスタマーサポートの評判は上々です。

マイナーな通貨に興味を持ったらBittrexで取引してみよう!

仮想通貨の情報を集めると、自分が欲しくなる通貨がでてきます。
しかし、国内取引所で取り扱われていないことが多いため海外取引所から入手するしかありません。
Bittrexは取扱通貨が豊富なので、気になる通貨がある場合はBittrexに登録してみてはいかがでしょうか?

Bittrex(ビットレックス)関連記事

Bittrex(ビットレックス)の将来性に関する記事一覧

登録された記事はありません。

PAGE TOP