BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

レバレッジ取引で人気のBTCBOX(ビーティーシーボックス)!特徴と評判、登録方法は?

国内の人気取引所BTCBOXでは、日々活発な仮想通貨取引が行われています。
その特徴と魅力を把握すれば、今よりもずっと快適な取引を楽しむことだってできるでしょう。
主にレバレッジ取引で利益を狙いたい人、サポートやセキュリティを重視したい人などに、BTCBOXはおすすめされます。
こちらでBTCBOXならではの利便性を知って、毎日の取引に導入してはみませんか。

仮想通貨融資はオリジナルのサービス。BTCBOX(ビーティーシーボックス)の特徴とは

日本では老舗にあたる取引所

BTCBOXは、2014年に設立された仮想通貨取引所です。
日本国内では比較的歴史のある取引所となり、いわゆる老舗にあたるものとなります。
2018年現在まで大きなトラブルを起こさずにこれたことが実績となっていて、安心して取引所を利用したい人におすすめです。
現在BTCBOXではビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコインの取扱いが行われています。
有名どころは抑えてあるので、仮想通貨にはじめて挑戦する初心者でも問題なく使えるでしょう。

高いセキュリティ制度が特徴

BTCBOXといえば、その高いセキュリティも特徴の1つです。
2段階認証・携帯SMS認証による本人確認が実施されているため、不正ログインを未然に防ぐことができます。
またオフラインで仮想通貨を保管するコールドウォレットも採用されているので、安心のセキュリティが整っているといえるでしょう。
設立後サーバーに関する問題が発生したことがないため、セキュリティと安定性においてはかなり前向きな意見が聞かれることになっています。
仮想通貨の本格的な取扱いを行うのなら、BTCBOXのようにセキュリティに実績を持つ取引所を選ぶといいのかもしれません。

手数料が基本無料

BTCBOXでは、仮想通貨の現物取引に必要な手数料が基本的に無料となっています。
単純に現物だけの取引を行う際にも、手数料を気にせず利用できるのはありがたいですね。
しかし一方でレバレッジ取引・先物取引には1日あたり0.1%の手数料が発生します。
それを補って余りあるメリットはありますが、あらかじめチェックしておくことは重要です。

仮想通貨融資に注目

BTCBOXは取引所に求められる基本的なシステムの他に、仮想通貨融資と呼ばれる独自の機能を運用しています。
仮想通貨融資とは、保有しているビットコインを貸し出す・もしくは借り入れることができるシステムです。
より自由で効率的な取引が行えるので、BTCBOXを利用するのなら通常の売買だけでなく仮想通貨融資も合わせて行うことをおすすめします。
ビットコインをただ保有しているだけではもったいないので、ぜひ融資して積極的に利益を狙っていきましょう。

厚いサポートが魅力。BTCBOX(ビーティーシーボックス)のレバレッジ、その評判は?

レバレッジ取引という魅力

BTCBOXの魅力はさまざまですが、なかでもレバレッジ取引に関するメリットは計り知れないものがあります。
レバレッジ取引のおかげでBTCBOXの評判は上々となり、ここまで取引所の運営を成功させることになりました。
だからこそBTCBOXで売買を行う際には、レバレッジをかけた取引で大きな利益を狙ってみましょう。
またBTCBOXには使いやすくて馴染みやすいレバレッジ取引システムが搭載されているため、毎日のトレードを快適にしてくれます。
本格的な売買を行う人、これからはじめてのレバレッジ取引を行う人、そのどちらにも率先して勧められる取引所だといえるでしょう。
評判の良い取引所をお探しなら、BTCBOXがぴったりかもしれませんよ。

アプリも便利に扱える

BTCBOXが配信しているアプリも、良い評判を得る材料となっています。
保有している仮想通貨のチェックや取引がスマホで可能なので、仮想通貨に対する敷居を低くすることができるでしょう。
かなりシンプルなデザインと機能で作られているので、手軽に仮想通貨のやりとりを行いたい人におすすめです。
またこちらのアプリでは、他の取引所でビットコインがどれくらいの価格で取引されているのかを確認することもできます。
現在の相場が把握しやすいので、より実践的なトレードを行うことができるでしょう。

サポートが快適さをアップさせる

仮想通貨取引の最中には、あらゆるトラブルがつきものです。
BTCBOXはそんなトラブルや疑問に対して解答してくれる手厚いサポート機能が充実しているので、わからないことがあれば簡単に確認することができます。
おかげで初心者でも取引に困ることは少なく、快適な利用ができているとのことです。
またBTCBOXのサポートには、LINEから問い合わせることも可能となっています。
手軽にサポートを受けられるメリットは、仮想通貨の取引をさらに面白くさせてくれるでしょう。

一部では取扱っている通貨数に不満も

2018年1月現在、BTCBOXで取扱われている仮想通貨は4種類となっています。
メジャーな通貨がそろっていますが、一部ではもっと通貨数がほしいという要望があるようです。
世の中には1000種類を超えるアルトコインが出回っているので、今後ユーザーの期待に応える形で有望な通貨の取扱いが行われるかもしれません。
そうなればBTCBOXの評判は、今よりもずっと好評なものとなるでしょう。

入門におすすめの低倍率。BTCBOX(ビーティーシーボックス)のレバレッジ、そのメリットとは

低倍率なのでリスクの低い取引が可能

BTCBOXのレバレッジ取引は、最大3倍となっています。
これはローリスクでの取引を行いたい人にぴったりで、仮想通貨を安全圏で運用することができるでしょう。
リスクを考えたレバレッジ取引は、特に経験の浅い初心者におすすめできるスタイルです。
いきなり大きな倍率をかけてリスクを背負い込むよりも、まずはBTCBOXの低倍率で着実に経験を積んでいきましょう。

仮想通貨融資でFXのような取引も

先にご紹介した仮想通貨融資では、FXのような取引を行うことが可能となっています。
トレードに自信がある。レバレッジ3倍だけではもの足りない。そんなときは仮想通貨融資でビットコインを借り入れてみてはいかがでしょうか。
少ない元手しか用意できなかった場合などは、仮想通貨融資のメリットを活用して大きなリターンを狙ってみるのもいいでしょう。

BTCBOX(ビーティーシーボックス)でレバレッジ取引。登録、入送金、購入の流れ

まずは登録を済ませる

ここまででBTCBOXに少しでも興味を持てたのなら、登録を行ってレバレッジ取引に挑戦してみましょう。
手順がわかっていればとても簡単なので、以下を参考に実践してみてください。

・BTCBOXの公式サイトで「新規登録」をクリック
・メールアドレスとパスワードを入力し、利用契約にチェック
・「上記の規約を同意して、次へ」をクリック
⇒仮登録が行われ、アドレス宛てにメールが届きます。
・メールに記載されているURLから本登録を完了させる
・ログインに成功したら、画面左側にある「本人確認」を押す
・名前や住所、銀行口座など必要な情報を入力し、「本人確認書類」の提出に進む
⇒運転免許証などをスマホカメラで撮影し、パソコンに取り込みましょう。
・アップロードが完了すれば、BTCBOXから簡易書留でハガキが届く
⇒ワンタイムパスワードが記載されているので、入力して本人確認を行います。
認証されれば、登録・口座開設は完了です。

取引までの流れ

登録が無事に終わったなら、いよいよレバレッジ取引が行えます。
簡単な手順にそって、流れを確認しておきましょう。

・取引を行う前に、2段階認証を設定
⇒グーグルのアプリを使い、QRコードでの認証を行いましょう。
・ログイン後の画面で「入金」をクリックし、日本円を指定の銀行口座に入金
⇒登録の段階で銀行口座を入力していない場合は、「銀行口座管理」で口座情報を入力します。
・メイン画面上部にあるタブから、取引したい仮想通貨を選択
⇒仮想通貨融資も上部のタブから選べます。
・選択後売買注文を行えるフォームが表示されるので、注文方法や数量を選択して「買い(売り)」を決定
⇒仮想通貨融資の場合は最初に規約の同意が求められます。

BTCBOXだけの使い心地は必見

BTCBOXは長い期間をかけて熟成されたシステムによって、安心安全な取引をユーザーに提供してくれています。
ここだけの使い心地を確かめて、その魅力を活用してみてはいかがですか。
大きなトラブルを起こしていないという実績は、仮想通貨取引所としてこれ以上ないほどの名誉となります。
BTCBOXは今後も、安心できる取引所として仮想通貨業界に貢献していくかもしれませんね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP