BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

スプレッド負担を最小限に!QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録と口座開設の方法

仮想通貨を利用するには取引所に登録を行い、口座開設を行う必要があります。しかし、取引所はそれぞれに特徴やメリットを持つため、自分に合っていない場所を選んでしまうと仮想通貨のやりとりを面倒に感じてしまうかもしれません。
そこで今回は、数ある取引所の中から「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」について紹介します。
これから仮想通貨に挑戦するという方は、ぜひこの記事を参考に自分にぴったりの取引所を選んください。

レバレッジは最大25倍!スプレッド幅も小さいのがメリットのQUOINEX

世界最大級の規模を持つ取引所

QUOINEXは公式サイトに大きく掲載されている通り、世界最大級の規模を持つ取引所です。
2014年11月にシンガポールで設立されて以来、海外を拠点とした活動を行い、国境を越えて仮想通貨のサービスを提供してきました。
日本に本社を移動した2016年3月以降も、その海外での実績が評判となり、多くのユーザーを獲得しています。
2017年9月には金融庁によって日本の正式な仮想通貨取引所として認可され、よりその魅力を伝えられるようになりました。
日本国内に拠点を置きながら、海外のノウハウを活かしたサービスを提供できること。それこそがQUOINEXの、大きな魅力だと言えるでしょう。

レバレッジ取引が魅力的

少額しか仮想通貨に投資できない場合も、大きなレバレッジをかけられるQUOINEXなら本格的な利益を狙うことができます。
QUOINEXのレバレッジ倍率は最大25倍。法人なら50倍までかけられるので、市場の活発さがうかがえます。
証拠金を預け入れれば誰でも大きな取引に参加できるので、最小額からでも仮想通貨の売買を楽しめます。
ただし、利益への期待と同時にリスクも高くなるため注意が必要です。取引に慣れてきたら挑戦するようにしましょう。

手数料の多くが無料

QUOINEXでは仮想通貨の現物取引(BTC/JPY)や、口座開設・維持にかかる手数料は無料となっています。
繰り返しの売買が必要になることも珍しくない仮想通貨業界。ひとつひとつに手数料がかかることを気にしているとかなり億劫になってしまうでしょう。
その点、QUOINEXなら気軽に取引が楽しめるため、初心者でも余計な出費を気にしないで行うことができます。
自由な取引を行いたいときは、QUOINEXでのトレードを試してみてください。

スプレッド幅が小さい!

仮想通貨には、売買の間に「スプレッド」と呼ばれる差額が発生してしまいます。
このスプレッドが大きいほど売買するユーザーにとっては不利に働くため、なるべくスプレッドが小さいことが望まれています。
QUOINEXはそのスプレッド幅の小ささにも定評があり、おすすめされる理由となっています。国内だけでなく、海外にも取引所を持っているからこそのスプレッド幅なので、QUOINEXならではのメリットだと言えます。
手数料もスプレッドもお得な取引所は、QUOINEXを除くとなかなか見つからないかもしれません。

LINEでもサポートが受けられる

取引所を利用していると、分からない部分や不明な点が出てくるかもしれません。
そんなときはサポートに連絡するのが一般的ですが、場所によっては解答に時間がかかったり、解決に導いてもらえないパターンもあります。
QUOINEXはスマートフォンアプリの「LINE」を使った対応を行っているので、必要なときに素早い返答をもらうことができます。
仮想通貨は時間との勝負なので、分からないことはすぐにでも解決して、また取引に戻らなければなりません。
QUOINEXのサポートは、そういったユーザーの心理にとってありがたい制度だと言えるでしょう。

最短5分で申し込み完了!QUOINEXで口座開設する方法

口座開設は無料

QUOINEXの特徴やさまざまなシステムに魅力を感じたら、さっそく登録してみましょう。
登録はとても簡単で、最短なら5分で完了するとのこと。
また、QUOINEXなら、取引所の口座開設やその後の維持に費用がかからず、すべて無料で行えます。
しばらくは利用する予定がないとしても、とりあえず作っておいても損はしないでしょう。

必要なもの

・メールアドレス
・登録情報(氏名、生年月日、住所)
・身分証明書(免許証(表面、裏面)
・パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)
・顔写真付き住民基本台帳カード(裏面と表面)
・マイナンバーカード(表面)*通知カード不可
・銀行口座

手順

<まずは登録から>

仮想通貨の口座開設には、まず自分のアカウントを登録しなければなりません。登録はすぐに完了するので、以下の手順を参考にしてください。

①QUOINEXの公式サイトから「口座開設」をクリック
②新規登録画面で「無料新規登録はこちら」をクリック
③登録のために必要な情報を入力
⇒利用可能なメールアドレスやパスワードなどを入力します。パスワードはなるべく複雑に、かつ忘れないようにメモを残しましょう。
④取引所の規定をチェック
⇒項目を確認して「次へ」をクリックします。
⑤QUOINEXから登録したメールアドレス宛てに返信
⇒メールに記載されているURLをクリックすると、先ほど入力した内容が認証されます。
⑥QUOINEXでログインを確認し、問題なければ登録完了

<本人確認を行う>

仮想通貨の取引をはじめるには、登録の際に入力した情報を証明し、本人確認を行う必要があります。
準備さえできていれば登録から簡単に進めるので、時間があるなら一気に済ませてしまいましょう。

①ログイン後、ホーム画面上部にある「プロフィール&口座開設状況」をクリック
②「ファイルを選択」をクリックして該当の画像を提出
⇒運転免許証や保険証などをスマホで撮影し、そのままアップロードしましょう。
不鮮明なものや有効期限の切れているものは審査に通らないので、あらかじめ確認しておいてください。
③書類を3つ選択し、「本人確認書類をアップロードする」をクリック
⇒ご自身のステータスが「書類審査中」に変わっていれば成功です。
④書類に問題がなければ、後日QUOINEXから郵送が届くので確認
⇒受け取りをしなければ認証されないので、必ず郵送記録を確認しましょう。
本人確認が認証されれば、入出金や取引は自由に行えます。

二段階認証の設定

QUOINEXで安心安全な取引を行うには、二段階認証で不正なログイン等を防止することが求められます。
実際に取引を行う前に、二段階認証だけは完了しておきましょう。

①アプリ「Google Authenticator」をインストール
⇒二段階認証に必要なアプリで、無料でのインストールが可能となっています。
②QUOINEXのメインメニューから「設定」をクリック
③「二段階認証」をクリックしてQRコードを表示し、アプリで撮影
④アプリに表示された6つの数字を入力し、「二段階認証を有効にする」をクリック
⇒二段階認証が実行されたなら、以後ログインなどに認証を求められるようになります。

取引手数料無料が嬉しいQUOINEXで仮想通貨を始めてみては?

取引手数料無料、高倍率なレバレッジなど、QUOINEXの持つメリットはさまざまです。また、QUOINEXはシステム面サービス内容が魅力的であるだけでなく、簡単に登録できる点やサポート面でも高評価となっています。
初めて仮想通貨取引所に登録しようと考えている方、すでに他の取引所を利用しているけど併用してみたいと考えている方は、ぜひ一度QUOINEXをチェックしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial