BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

格安の手数料が魅力!Zaif(ザイフ)の登録と口座開設の方法

格安の手数料が魅力のZaif(ザイフ)を紹介。アカウント登録と口座開設の方法を解説します。

仮想通貨取引所「Zaif(ザイフ)」は、たくさんの特徴と魅力を備えた環境が売りとなっています。
今さらにブームが加速している仮想通貨を取り引きするなら、Zaifのようなきちんとしたシステムを持っている取引所がおすすめです。
ここでは、Zaifの特徴やメリットを紹介。アカウント登録や口座開設の手順も解説します。
取引所選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

▼仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)について詳しくはこちら

メリットは手数料の安さ!積み立て投資もできるZaif

国内大手の取引所

Zaifは、2014年6月に設立された日本の仮想通貨取引所。歴史としては比較的長い方で、その分運営のノウハウや知識に長けているのが特徴です。
今でこそ仮想通貨は当たり前のように取引されていますが、2014年といえばまだまだ世間への認知度が低かった頃です。その時点から事業展開を行っていたことを思うと、Zaifはかなり先見の明がある会社だと言えますね。
取引所としての規模は申し分なく、それでいて初心者にもやさしい環境が整っています。
新規ユーザーがこれからも増えていくことが見込まれるので、仮想通貨の活発な取引が楽しめるでしょう。

世界で注目されはじめているテックビューロが運営

取引所Zaifを運営しているのは、株式会社テックビューロです。
テックビューロはオリジナルのブロックチェーン技術「mijin」や仮想通貨トークン「COMSA」などで、世界から注目を集めています。
すでに有名な取引所ですが、今後mijinやCOMSAが仮想通貨業界に浸透していくことを考えると、今のZaifはまだ通過点と言えるのかもしれません。
世界へ広がっていく技術を持っていることから、これからに期待できる取引所です。

手数料の安さがメリット

仮想通貨取引所を利用する際には、さまざまな手数料が発生してしまいます。
それでもZaifは必要となる手数料がとても安いので、金銭的な負担が少ないまま取引が行えるでしょう。
登録や口座開設にいたっては無料となっているので、新規でも参加しやすいですね。
ただでさえ手数料がお得なZaifですが、キャンペーンでビットコインの現物取引がマイナス手数料となることも。マイナス手数料の間は売買を行えば行うほど利益となるので、キャンペーンのチャンスは逃さないようにしましょう。
その他にも、ログインボーナスや出来高ランキングによる報酬など、ここにしかないメリットがたくさんあります。
お得なキャンペーンを狙うためにも、Zaifへの登録は早めに済ませておくといいでしょう。

仮想通貨の積み立てができる

Zaifは、仮想通貨の積み立てサービス「Zaifコイン積立」を実施しています。
銀行口座から毎月固定の金額を引き落とし、自動で仮想通貨を購入してくれるのが魅力です。
トレードをする時間がない。自分で売買を行うのは不安。Zaifコイン積立はそういった人におすすめできるサービスとなっています。
引き落としタイミングや積立金額は自分で選択できるため、理想的な購入リズムが実現できるでしょう。
申し込みはオンラインで簡単に済むので、Zaifを利用するのなら積立にもチャレンジしてみてください。

セキュリティは安心・安全

仮想通貨を売買するためには、ただ使いやすいだけでなく、安心・安全の環境が求められます。
その点Zaifは、非常に高いセキュリティを実装しているため、安全重視のユーザーでも満足できることでしょう。
通貨をオフラインで管理するコールドウォレットや不正ログインを防止する二段階認証などが、取引所の評価を高めています。
トラブルを避けるためには、自分で安全な取引所を見極める必要があります。Zaifはそういった不測の事態を恐れるユーザーにとって、優秀な取引所の1つとして知られているのです。

通貨の種類が豊富

Zaifは国内取引所の中では、比較的通貨の種類が豊富となっています。
ビットコインだけでなく、その他のアルトコインも売買してみたいと考えるのなら、Zaifへの登録は特におすすめです。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Etherium/ETH)をはじめ、ネム(NEM/XEM)モナコイン(MonaCoin/MONA)などは、日常的に取引を行うことで利益獲得につながることもあります。他にも「ペペキャッシュ(PEPECASH)」や「ザイフトークン(ZAIF)」など、これから伸びる可能性があるマイナー通貨も豊富です。
あらかじめ投資を行っておけば、将来的に大きなプラスに期待できるかもしれません。

たったの3ステップ!Zaifの登録方法

ここまでで気になるポイントやメリットを見つけられたのなら、Zaifへの登録を進めてみましょう。
登録の手順は非常に簡単で、メールアドレスさえあれば誰でもZaifを利用することができます。
3ステップを下記に載せますので、ここまで読んだのならぜひ登録を行いましょう。

Zaifへの登録手順

①Zaifの公式サイトから「無料会員登録」をクリックしてユーザー登録フォームへ進む
②有効なメールアドレスを入力して登録をクリック
③自動返信されてくるメールに記載されているURLをクリック
⇒クリックして認証されるとパスワードの設定が行われ、その後Zaifヘの登録が完了します。
パスワードは重要な情報となるので、自分でしか分からないものを設定し、メモを残して忘れないようにしましょう。

とっても簡単!Zaifで口座開設する方法

口座開設は無料

前項の手順でアカウント登録を行った場合、すべての情報が「仮設定」となっているはずです。
仮想通貨の取引をするならこの仮設定を自分の情報に塗り替えて、口座開設を行う必要があります。
口座開設は無料であり、その後の維持にも手数料はかかりません。
気軽にはじめられるため、とりあえず以下の手順にそって情報を更新し、取引をはじめる準備をしましょう。

必要なもの

・登録情報(氏名、生年月日、住所)
・身分証明書(免許証(表面、裏面)
・パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)
・顔写真付き住民基本台帳カード(裏面と表面)
・マイナンバーカード(表面)*通知カード不可
・銀行口座

手順

①メイン画面の「アカウント」から「基本情報」を探し、そのなかにある「基本情報」をクリック
②必要な情報を入力
⇒氏名や住所、電話番号などを1つ1つ入力していきます。
③「電話番号認証」を行うため、「アカウント」から「本人確認」を選択
④有効な電話番号を入力し、SMSを送信
⑤SMSに記載されている電話番号認証コードを確認して入力
⑥口座を認証するために、「アカウント」から「本人確認書類」をクリック
⑦上記の「必要なもの」で準備した本人確認書類をアップロード
⇒スマホのカメラで撮影したものでOKです。
有効期限内であることを確認して、不鮮明な写真にならないように注意しましょう。
身分証明書と自分の顔がいっしょに写っている「IDセルフィー」が必要となる場合があるので、あらかじめアップロードしておくことをおすすめします。
⑧本人確認書類の審査後、Zaifからハガキが郵送されるので受け取る
⇒郵送物には、本登録に必要な「本人確認コード」が記載されています。
入力して認証されれば、登録作業はすべて完了です。

二段階認証の設定

本登録後は自由に仮想通貨の売買や入金が行えますが、まずは二段階認証を行ってセキュリティを高めておく必要があるでしょう。
簡単に設定できるので、以下の手順にそって二段階認証を有効にしてください。

①設定に必要な無料アプリ(Google Authenticatorなど)をインストール
②「アカウント」⇒「二段階認証」⇒「二段階認証の設定を開始」をクリック
③表示されるQRコードをアプリで撮影
④提示されたパスワードをZaifのフォームに入力
⑤「2段階認証の設定を有効化しました」と表示されれば設定完了
⇒以降はログイン等に二段階認証が求められるようになります。
安全を確保してから、仮想通貨の取引を楽しみましょう。

お得なZaifで仮想通貨を始めてみては?

Zaif(ザイフ)の魅力や特徴は、仮想通貨の取引に関わる人たちにたくさんのメリットをもたらしています。
これから仮想通貨を始めようとしている方や、今使っている取引所と併用して複数の口座を持つことを考えている方は、ぜひこの機会にZaifヘの登録を進めてみてはいかがでしょうか。
Zaifならではの機能が日々の取引を素晴らしいものにしてくれるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial