BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

利便性と匿名性の高いナブコイン(NAV Coin/NAV)の特徴は?

NAV Coinは、一般の消費にも使用できるような利便性も兼ね備えているだけでなく、匿名性に重きを置いた仮想通貨の中でもUI(ユーザーインターフェイス)とUX(ユーザーエクスペリエンス)が優れており、素早い送金ができると認識されています。NAV Coinの特徴をはじめ取り組み内容から見る将来性や時価総額、通貨価格などについて説明します。

デビットカード支払い、ATM利用など便利な仮想通貨NAV Coinの特徴

NAV Coinは「Bitcoin Core(ビットコイン公式クライアント)」に基づく分散型暗号通貨です。匿名性に重点をおいた仮想通貨であり素早い送金を可能としています。NAV Coinの目的は高度なプライバシー機能を構築することによって、安価な手数料でオンラインでの買い物やデビットカードを使用した買い物を安全かつ快適に使用できる環境を提供すること。NAV Coinの送金には「NAVTech」と呼ばれる独自のデュアルブロックチェーンシステムを利用することにより、トランザクション(コンピューターによる永続的な不可分データ処理)の暗号化や送信・受信間のリンクの解除をおこない、確実なプライバシー保護のもと取引できる環境が用意されています。
さらに仮想通貨では珍しくデビットカードを使用できる事も大きな特徴の一つです。デビットカードを利用するためには「UQUIDカード」と呼ばれる世界中の3,400万台のATMを利用できるデビットカードを作成する必要があります。作成すると通常の買い物に使用できることはもちろん、NAV CoinからATMを介して現金を引き出すことも可能になり利便性の向上が期待できるでしょう。
またNAV Coinのマイニング(採掘)は「PoS (プルーフ・オブ・ステーク)保有量に比例して仮想通貨が付与される仕組み」であるため、NAV Coinの保有量が多ければ多いほど不労所得が多くなる特徴をもった仮想通貨です。

強固なプライバシー保護機能を備え匿名性の高いNAV Coinの将来性は?

NAV Coinは、ビットコイン(Bitcoin/BTC)に備わる機能を引き継ぎ、さらに強固なプライバシー保護機能を備えた優れた匿名性を構築しています。またビットコインコア開発者によるスケーラビリティ問題(ブロックチェーンの増加による決済システムの不具合)における「Segwit(取引の圧縮化)」にも対応しており、プライバシーの観点及びSegwit機能までを高度な技術で保護した扱いやすい仮想通貨として期待が集まる存在です。NAV Coinほどの徹底した匿名性を持つ仮想通貨は無いに等しく、注目を集める仮想通貨業界において躍進する可能性を秘めている通貨といえるでしょう。またNAV Coinには通常の暗号化に加え、個別に設定をおこなえる機能が用意されています。その中の一つがトランザクションの高速化であり、他の仮想通貨では数十分必要であったブロック作成間隔がおよそ30秒で作成できることもNAV Coinの強みです。言い換えると、世界中どこにいても30秒程の時間で通貨の送金が可能という事であり、加えて低コストで優れた匿名性であるNAV Coinは将来性豊かな通貨です。
さらにNAV Coinを保管するウォレットにおいて、ステーク設定を利用することで所持する通貨に対して年5%の利益を得ることができます。もちろん「PoW(プルーフ・オブ・ワークス)取引検証作業報酬」とは違いハードウェア購入などの必要がなく、どのようなコンピューターでも容易におこなえるため、注目を集めています。

NAV Coinの時価総額や価格の変遷を見てみよう

2018年1月時点において、NAV Coinの時価総額は1億9,300万米ドル、通貨価格は3米ドル前後で推移しています。取引開始である2014年6月の開始価格は0.003米ドルでスタートしており、2017年3月までは大きな価格変動もなく推移していました。2017年4月に入ると徐々に値上がりをはじめ、同年9月には初の1米ドル超えを記録しています。NAV Coinに関して特別なイベント等はありませんでしたが、仮想通貨全体が注目を集め始めた2017年12月頃には3米ドルを超える高値を更新しており、チャートの変遷からも今後も注目すべき仮想通貨であるといえるでしょう。
時価総額も徐々に増額している段階であり、安定した続伸に期待がもてる存在です。ただし仮想通貨であるため、突発的な仮想通貨の制限などを契機に暴落することもあるため過度の期待は控えたほうがよさそうです。NAV Coinにおいても、一時的に暴落を起こし最高値の半額程度にまで落ち込んだ過程があります。しかし2018年1月には徐々に回復を見せ高値圏内の価格で推移しています。

NAV Coinの購入方法及び購入できる取引所

2018年1月時点では、NAV Coinを直接日本で購入できません。したがって海外にある取引所または取扱店舗を利用して購入することになります。海外でNAV Coinを購入できる取引所として主に「Bittrex(ビットレックス)」「Poloniex(ポロニエックス)」などが挙げられます。登録後NAV Coinを購入できますが、海外の取引所であるため多くの危険をはらんでいることを把握しておくことが大切です。Poloniexは登録後2,000USDまでの送金上限があり、上限を上げるためには身分証明書の提出やSkype(スカイプ)を利用したPoloniex担当者との面接を行う事で引き上げることができます。多くの海外取引所は一度登録を終えると無制限に出金できるところが多いこともあり、その点Poloniexは最低限のリスク対策を施しているといえるでしょう。また、多様な仮想通貨を取り扱う海外取引所ではマイナー通貨の取扱い中止なども発生する危険も存在するため、自らのリスク管理を徹底したうえで取引することを忘れてはいけません。

Bittrex(ビットレックス)
アメリカの大手仮想通貨取引所。アルトコインは200種類以上。

Poloniex(ポロニエックス)
アメリカの大手仮想通貨取引所。取り扱っているアルトコインは60種類以上。

多様な情報が錯綜する情報化社会に強固な匿名性を提供するNAV Coin

あらゆる情報が入り混じる現代社会において、強固な匿名性とプライバシー保護のシステム開発を行うNAV Coinは必要な存在であるといえるでしょう。仮想通貨業界全体も更なる注目を集めているなかで、利用するユーザーに安心で快適な仮想通貨として認識されています。その一例がデビットカードであり、日常の買い物やATMによる現金引き出しなど多くの人々に利便性と快適性をもたらしてくれます。加えてプライバシーを強力なシステムで保護することで、安心して利用できるのです。個人・企業に限らずトランザクション高速化によるブロック生成間隔の短縮化においても、決済の迅速な完了でスムーズな取引を約束してくれます。情報が増え続ける社会の中で、NAV Coinのような仮想通貨は大きな期待がもてる存在でしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial