BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の特徴、将来性、価格、取引所は?評価やよくある質問も紹介!

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の特徴、将来性、価格、取引所は?評価やよくある質問も紹介!

ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)は2017年8月1日にビットコインからハードフォーク(分裂)して誕生した通貨です。

基本的な機能は変わらないので「どうしてハードフォークしたんだろう?」と思う人もいるのではないでしょうか。

現在時価総額ランキング4位と1位のビットコインと差はありますが、今後大きく成長する仮想通貨だと言われています。

今回Bitcoin Cashの特徴、将来性などについて詳しく説明したいと思います。

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の最新価格・相場・チャート

 

*表示は円建て(BCH/JPY)ではなく、ドル建て(BCH/USD)となっております。ご注意ください。

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)特徴は?

ビットコインキャッシュはなぜ誕生したか

ビットコインキャッシュは、通貨単位がBCHと表記される仮想通貨で、2017年8月1日にビットコインのハードフォークにより誕生しました。
ビットコインはもともと、取引量が増えてきたことによる取引スピードの低下など、スケーラビリティが問題となっており、その問題を解決するために一部のビットコインマイナーにより生み出されました。

ビットコインキャッシュはビットコインより1ブロックのサイズが大きいブロックチェーンに分岐しました。
通常であれば、より長いチェーンが正しいとされ短いチェーンは消えることになります。

しかし、今回はハードフォークとよばれる分裂が起きたため、これまでのルールは適用されず、2つのブロックチェーンが存在することになったのです。

ハードフォークとは、仮想通貨が完全に分岐すること。元の仮想通貨のブロックチェーンとは別の通貨となり、今後合流することや互換性がなくなります。

このような経緯からBitcoin Cashは「ビットコイン」という名称が使われており、機能面で従来のビットコインを踏襲する部分も多いですが、全く新しい通貨となります。

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の将来性やロードマップについて

ビットコインキャッシュを取り扱う取引所が増えてきています。
たとえば、Bitcoin Cashを基軸通貨に採用するイギリスの取引所が誕生し、Bitcoin Cashを推奨する金融大手SBIグループの仮想通貨取引所SBIバーチャルカレンシーズが設立されたといった動きもあります。

また、ビットコインキャッシュで決済できる店舗が増えていることや、ビットコインと比べ手数料が安く送金スピードが速いといったメリットがあることから、今後ビットコインキャッシュの需要がますます高まる可能性は充分に考えられます。

長期的な展望として、ビットコインキャッシュのアフリカ市場への進出が挙げられます。
コインテキストという、電話回線のみでビットコインキャッシュを送金できるサービスが2018年3月にローンチされました。

アフリカではネットワークのインフラが整っていません。
しかし、携帯電話は普及しており、電話回線のみで送金できるサービスはかなり需要が高まると見られています。

2018年8月1日には、ビットコインキャッシュのブロックチェーン上で初めてトークンが発行されました。今後イーサリアムブロックチェーン上のERC-20トークンのような広まり方をすれば、これまでのビットコインキャッシュとはまた違った活用法が見出される可能性があります。その点においても十分に将来性を持っている通貨と言えるでしょう。

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の取引におけるノウハウはポイントは?

2017年8月18日、ロジャー・バー氏が「ビットコインを売ってBitcoin Cashを買う」主旨の発言をしたことにより、1BCH:3,2000円付近を推移していたBitcoin Cashは、7,7000円台まで急騰。1日で2.4倍まで価格を上昇させました。

11月11日には、ビットコインキャッシュがハードフォークするという噂によって価格上昇を引き起こしています。
この時1BCH:7,5000円付近だったビットコインキャッシュは、174,900円まで価格を上げており、前回のビットコインのハードフォークのように、無料でハードフォークコインが貰えると考える投資家が多かったため、買いが増したと考えられます。

2017年、ビットコインキャッシュを含め仮想通貨市場は大きく飛躍しました。おそらく資産を多く増やした方もいらっしゃるでしょう。
しかし、2018年1月に起きたコインチェックの巨額流出事件により、改めて管理方法の重要性が問われています。

取引所に預けていると、ハッキングなどにより資産が流出してしまう可能性が非常に高いです。
また、預けていた取引所が顧客の資産を持ち逃げしたりするなど、運営に何か問題があった場合、顧客の資産が危険にさらされるリスク「カウンターパーティーリスク」などもあります。

ウォレットには色々なタイプの物があり、一番安全とされるのがハードウェアウォレットです。
流出事件もありハードウェアウォレットの需要は、今後益々増えていくと考えられます。
自分の資産をしっかり管理するためにも、購入を検討するのも良いかもしれません。

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)のマイニングについて

Bitcoin Cashは11月14日のハードフォークにおいて、DAAと呼ばれる難易度調整アルゴリズムが実装。
10分に1度難易度調整を行います。
NDAというアルゴリズムを使うビットコインが2週間に1度調整を行うことを考えると頻度は高いです。
この頻度の高さによりこまめな調整がなされ、採掘スピードの安定に繋がっています。

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の評判は?

この項ではBitcoin Cashの評判、売買している人、保有している人の口コミを紹介します。

Aさん

キャッシュが上がる気がしてならないなぁ。ビットコインがメインだったけど、分散の方が賢いかなぁ。

Bさん

枚数も機能も変わらないものに、片方(ビットコイン)だけが10倍近く高いのはとても変。BCHもきっと上がると思う。

Cさん

ビットコインが上がるとビットコインキャッシュは下がる感じ。両方が上がっていかないかなぁ。

Dさん

ビットコイン以外は成行って感じなんですかね。高騰暴落がよくあるイメージだからちょっとドキドキですね。

Eさん

最近ビットコインキャッシュの上下が激しくてマヒ気味で、それに比べたら他のは微増微減って感じがする。

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)のよくある質問と答え

ビットコインキャッシュはどうして誕生したの?

ビットコインのブロックチェーンのブロック容量に対し、取引データ量が近年増加したため、処理スピードが遅くなり、追いつかなくなることから、この問題を解決しようとして分岐しました。

ビットコインキャッシュはビットコインとは何が違うの?

ビットコインキャッシュは、元々のビットコインプロジェクトを引き継ぐ存在と言われています。ビットコインのブロックチェーン台帳からのフォークにより、さらなる成長と拡大を可能にする進化した合意形成ルールを備えています。

どうしてフォークが必要だったの?

既存のビットコインのコードには、1ブロックあたり1MBというデータ容量の制限がありました。この制限を引き上げるのは技術的には簡単なことでしたが、数年の議論を費やしてもなお、コミュニティは合意に達することができなかったためハードフォークしたのです。

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の評価まとめ

知名度
★★★★★
★★★★★

将来性
★★★★★
★★★★★

取引量
★★★★★
★★★★★

買いやすさ
★★★★★
★★★★★

実用度
★★★★★
★★★★★

知名度

誕生して1年未満ではあるが、その知名度は確実に広がっている。

将来性

ビットコインが抱えていた問題点を解消。今後、基軸通貨となることもあるのでは。

取引量

現在時価総額ランキング4位。今後SBIバーチャルカレンシーズなど大手企業が取り扱うことからより拡大すると見られる。

買いやすさ

国内は勿論多くの取引所が取り扱っている。SBIVCも取り扱いを発表。

実用度

決済手段として近年多くの企業が取り扱うようになっている。今後も増える可能性は大きい。

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)。取り扱いのあるおすすめ取引所

ビットコインキャッシュはビットコインやイーサリアム同様、どの取引所でも取り扱っています。
国内取引所はbitFlyer(ビットフライヤー)や、DMM BitcoinZaif(ザイフ)GMOコイン、<bitbank(ビットバンク)など取り扱っています。

また、海外の取引所においてもBinance(バイナンス)Bittrex(ビットレックス)Huobi(フォビ)など多くの取引所がビットコインキャッシュを取り扱っています。

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)は今のうちにチェックしておくのがおすすめ!

今回、ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)について解説しました。
機能的にも非常に高く今後さらなる需要が見込まれるビットコインキャッシュに、「(bitcoin Cashこそ真のビットコインだ)」と言う方もいらっしゃいます。
誕生してまだ1年も経っていないので、今後のどのように広がりを見せるか楽しみです。

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)関連記事

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の特徴に関する記事一覧

PAGE TOP