BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

ビットコイン開発者「サトシ・ナカモト」の謎に迫る!

ここのところ耳にすることが増えた言葉、「ビットコイン(Bitcoin/BTC)」。
新しい技術を駆使して管理される仮想通貨の存在に、法や周辺環境の整備が急ピッチで進められており、2016年には日本において仮想通貨法も制定されました。相次ぐ最高値更新に、中国政府による取引停止など、日に日にビットコインに関連するニュースが世間を賑わすことも増えてきています。
実体を持たずにインターネット上で取引が行われるビットコイン。このしくみはいったい誰によって開発されたのでしょうか?そこには「サトシ・ナカモト」という謎に包まれた名前がありました。ビットコインの生みの親、「サトシ・ナカモト」の実態に迫ります。

▼仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)について詳しくはこちら

サトシ・ナカモトって何者?

サトシ・ナカモト(中本哲史)は、2009年にビットコインのアイデアをネット上に発表した人物。ビットコインの生みの親でありながら、今でも正体不明の人物とされています。

サトシ・ナカモトが考えたしくみは画期的!

第三者機関を介さない電子マネー

「Bitcoin:A Peer-to-Peer Electronic Cash System」というサトシ・ナカモトが発表した論文。その中に書かれているのは、金融機関を介さずに取引できる電子マネーのアイデアでした。

このアイデアの特徴は中央に管理サーバーを設置せずに、売り手と買い手がピア・ツー・ピア(P2P)でデータのやりとりをするということ。これにより売り手と買い手だけの、より現実的な売買に近い取引をすることが可能になりました。これは第三者機関を介さずに取引することで手数料を大幅に下げることができるアイデアです。
これまでのネット上の売買は第三者機関の信頼性が売買の根幹でした。買った人は銀行に代金を振り込む。売った人は銀行から代金を受け取る。これは銀行が信頼できる機関であるがゆえに成立する売買のしくみです。
しかし、先述のように、サトシ・ナカモトのアイデアは第三者機関を介さないものでした。いったいどのようにして、売買の信頼性を担保しているのでしょうか?そこにはブロックチェーンと呼ばれるとても画期的な方法がありました。

これがビットコインの根幹。ブロックチェーンとは?

もともと電子データは簡単にコピーできてしまうことから、管理サーバーなしで偽造や二重使用を防ぐことは難しいとされていました。しかし、天才サトシ・ナカモトはブロックチェーンと呼ばれる方法を使い、その問題を解決しようとします。

ブロックチェーンとは取引のデータを複数のデータベースに分散し、ネットワーク上の全てのユーザーで共有することで、整合性を担保するシステム。1つのデータを改ざんしても、他の場所から出てきた同じ取引のデータと合わなければ、不正が表面化するしくみになっています。
管理サーバーでの管理ではそこにあるデータが改ざんされてしまえばそれで終わりです。しかし、ネットワーク上の至る所にデータが分散されていれば改ざんのしようがありません。管理サーバー分のコストをカットしながら、手数料もかからず、それでいて安全性も担保されている。ブロックチェーンは全ての課題をクリアするとても画期的な開発でした。

サトシ・ナカモトは実在する?

一見日本人のようにも見えるサトシ・ナカモトという名前。漢字表記の中本哲史は、当て字だとされています。
論文に記載されたプロフィールにはサトシ・ナカモト37歳日系人男性と記されていましたが、2008年に論文を発表して以降プロジェクトの権限を徐々に他のメンバーに引き渡し、プライベートを一切明かさないまま2011年にプロジェクトから離れていったよう。
論文の発表から10年が経とうとしている現在でも個人なのか組織なのかすらわかってはいません。論文が日本語ではなく流暢なイギリス英語で作成されていたことから、日本人ではないというのが定説のようです。

ビットコインとともに広く知られていくサトシ・ナカモトの名前

ビットコイン開発の第一人者であるサトシ・ナカモト。彼に関しては未だに多くの謎が残されています。これまで以上にビットコインが注目を集め、1つの通貨として当たり前になった将来、その開発に大きく貢献した人間として語り継がれていく人物になっていくのだと思います。そして、それはもう遠くない将来。ほんの数年後のことなのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial