BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

仮想通貨イーサリアム(ETH)はしっかり管理!おすすめのモバイルウォレットは?

イーサリアム(ETH)はアルトコインの中でも知名度と時価総額が上位に位置するため、対応ウォレットもかなり豊富にあります。イーサリアムはICOに参加するときにも用いられることの多いコインなので、簡単な操作で気軽に送金できるウォレットがあれば便利でしょう。
今回は、イーサリアム管理におすすめのモバイルウォレットを2つご紹介します。実際の送金方法や注意点なども解説するので、是非イーサリアム管理用のウォレット選びの参考にしてくださいね。

イーサリアムについて詳しくはこちら

イーサリアムの管理におすすめなモバイルウォレット2選

スマホでイーサリアムを管理するためのおすすめウォレットを厳選して2つご紹介します。

100種類以上のコインが保管できる「Coinomi」

Android、iOSの両OSに対応しているアプリ「Coinomi」は、イーサリアムを保管できるモバイルウォレットです。
イーサリアム専用ではなく、複数の仮想通貨を一つのアプリで一括管理できるのが特徴です。

ビットコインやライトコインのような有名なコインはもちろん、日本ではあまり知られていないマイナーなコインまで、実に100種類以上の仮想通貨を管理することができます。また、主要な仮想通貨のブロックチェーンを使って発行される200種類以上のトークンを保管することも可能です。

さらに、Coinomiには、複数の仮想通貨を保管している人はウォレット内で両替できるという便利な機能があります。例えば、Coinomiのアプリ内にビットコインとイーサリアムの両方を保管しておいて、イーサリアムの数量が不足していると感じたらビットコインをイーサリアムに両替することができます。

日本語で使える「Trust」

Trustはイーサリアムやイーサリアムで発行されたトークンを管理できるモバイルウォレットです。
イーサリアム専用のため、ビットコインなど他のコインを保管する必要がない人におすすめです。

また、AndroidとiOS両方に対応しており、アプリが日本語化されているのがメリットで、英語ばかりのウォレットに不安を感じてしまうという人におすすめできます。Trustアプリはイーサリアムのプラットフォーム上で動作するdAppsにも対応しています。
さらに、イーサリアムの機能を使ったゲームなどをスマホアプリでも楽しむことができます。

モバイルウォレットを使った送金方法と受け取り方法

モバイルウォレット選びでは、気軽に送金できるかどうかの使い勝手が重要です。実際にモバイルウォレットを使ってイーサリアムのを送金したり受け取ったりする方法を見ていきましょう。

Coinomiのインストール方法

Coinomiのインストール方法はとても簡単です。GooglePlayやAppStoreで「Coinomi」と検索し、一般的なアプリと同じような手順でダウンロードします。
アプリの初回起動時にアカウント作成を行えば、スマホで手持ちのコインを管理できるようになります。

Coinomiの受け取り方法

Coinomiにイーサリアムを入金するには、仮想通貨取引所や手持ちの別のウォレットから、Coinomiにイーサリアムを送金します。
Coinomiのアプリでイーサリアムを受け取る操作はとてもシンプルです。

アプリを開くと左上に横3本線のメニューアイコンがありますのでまずそこをタップします。次に、管理する通貨の一覧が表示されますので、イーサリアムを選択します。
そうすると、イーサリアムの現在の保有数が表示される画面が出ますので、右上にある「Recieve」をタップします。あとは表示された受け取り用のアドレスを送金する側に伝えるだけです。

Coinomiからの送金方法

Coinomiからイーサリアムを送金する際の手順も、非常に簡単です。
左上のメニューを開きイーサリアムを選択した画面で、右上にある「Send」をタップします。次に、表示された画面で送金先のアドレスを直接入力するかQRコードを読み取るかで送金先を指定します。最後に、送金したい数量を仮想通貨の単位または米ドルの金額で入力して送信すれば完了です。

Coinomiの両替機能の使い方

Coinomiは両替機能の使い方もとてもシンプルです。左上のメニューをタップすると一番上にある「Exchange」という項目を選びます。
そうすると両替する通貨を入力する画面が現れます。「Exchange」の場所で両替元の通貨を選び、「Recieve」の場所で受け取る通貨を選びます。そのすぐ下に数量を入力する場所がありますので、両替したい数を入力してNEXTをタップします。あとは案内に従えばウォレット内で両替が完了します。

通常、仮想通貨を両替したいときは、一度仮想通貨取引所に送金して両替のための取引を行い、もう一度ウォレットに戻さなければなりません。ですが、Coinomiではアプリ内の簡単な手順で両替できますので、かなり手間を省くことができます。ただし、両替には手数料が発生しますのでその点には注意しましょう。

Trustのインストール方法

Trustのインストールも、GooglePlayやAppStoreで検索してダウンロードという手順で行います。Trustの場合は初期設定から日本語で操作が可能です。ウォレットの作成または既存のウォレットのインポートを行い、バックアップの作成を画面の案内に従って行います。

Trustの送金と受け取り方法

Trustアプリではイーサリアムの入出金も全て日本語で操作できます。
アプリを開くと下にメニューが並んでいますので、その中の「ウォレット」を選択します。そうすると、画面下部で「送信する」と「受信する」が選べるようになっています。

Trustウォレットから外部に送金するときは「送信する」を、外部からTrustウォレットに入金したいときは「受信する」を選びます。あとは画面に従って取引する数量とアドレスを入力し、確定させるだけです。アドレスをQRコードで表示する機能もあります。

モバイルウォレットで管理するときの注意点

イーサリアムをモバイルウォレットで管理するときに気をつけたいことをいくつか紹介します。

セキュリティ対策に注意が必要

基本的にスマホは常にインターネットに接続されている状態です。人気のモバイルウォレットのセキュリティ対策はしっかりと行われていますが、スマホのセキュリティ対策にも注意しておく必要があります。

スマホでWeb閲覧をしたり、受信したメールからウイルスに感染したりした場合、スマホの中の情報が外部に漏れてしまうという可能性はゼロではありません。

スマホの紛失・置き忘れも要注意

モバイル特有の注意点として、ウォレットをインストールしている端末を紛失してしまわないように注意する必要があります。
また、仮想通貨を保管するためのウォレットにはデスクトップウォレットやハードウェアウォレットなどもあります。

色々な種類があるウォレットの中で、頻繁に外に持ち出すのはモバイルウォレットだけです。この時、スマホを紛失したり外出先でうっかり置き忘れてしまったりすると、預けているイーサリアムが危険にさらされてしまいます。

スマホを紛失してしまったときのために、遠隔操作でロックできる機能など、セキュリティ対策を施しておくようにしましょう。また、突然スマホが故障したりなど不測の事態に備えて、ウォレットのバックアップを取っておくことも大切です。

ウォレットのバックアップをとったり復元したりする操作が難しそうと感じるなら、日本語で操作ができるTrustウォレットがおすすめです。

モバイルウォレットは多額の保管には向かない

モバイル特有の注意点があることから、モバイルウォレットは多額のイーサリアムを保管するのには向いていません。

大量のイーサリアムを長期的に持っておくには、ハードウェアウォレットまたペーパーウォレットを使うのがおすすめです。モバイルウォレットは、少額を気軽に運用するときや、気軽に送金するための流動性を確保したいときにおすすめとなります。

この記事に関連するタグ

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。
PAGE TOP