BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

仮想通貨Decred(ディークレッド/DCR)の特徴、価格、取引所、将来性は?

仮想通貨は世界中に1,000種類以上あると言われており、既存の仮想通貨に使われている技術を応用した、新しい仮想通貨も年々増えています。今回紹介する「Decred(ディークレッド)」も既存の技術を応用したシステムを持つ、新たな仮想通貨の一つです。

仮想通貨Decred(ディークレッド/DCR)の特徴は?

開発状況がオープン

ディークレッドは、2016年2月に公開された比較的新しい仮想通貨で、通貨単位は「DCR」です。
大きな特徴は、情報がオープンであることです。新しく実装される部分や不具合修正については、ディークレッドの公式サイトにて公開議論が行われています。また、ディークレッドの開発ソースコードも公開されているので、プログラミング言語に精通している人は自分の目で実装状況を確認することもできるようです。
運営側が権利を独占することなく、公開議論によって得られた意見を積極的に採用するなど、オープンな仮想通貨を目指しています。

PoWとPoSのハイブリッド型

ディークレッドは、「PoW」と「PoS」の2つの技術を組み合わせた独自のシステムで構成されています。
仮想通貨は一般的に、「PoW(Proof of Work/プルーフ・オブ・ワーク)」または「PoS(Proof of Stake/プルーフ・オブ・ステーク)」という、取引偽造を防止するための承認システムが使用されています。しかし、仮想通貨は複数人で開発を行うため、開発の方向性に違いが生まれると、ビットコイン(BTC)のように通貨の分裂が起こされてしまうという欠点がありました。
「PoW」と「PoS」の2段階による検証を行うことで、通貨が分裂するリスクをなくし、情報をオープンにしたまま安定した仕組みで通貨が持続できるようになっています。また、開発の方向性に違いが発生した場合、投票で方向性を決めるという公平性さも持っています。

仮想通貨Decred(ディークレッド/DCR)の価格は?

ディークレッドの現在価格は、2017年12月27日時点で1DCR=約11,000円です。2017年10月から11月にかけてしばらく3,000~4,000円程度だったので、たった1ヶ月で約3倍に成長しています。時価総額は日本円で約730億円と、ランキングでは40位前後に位置しています。

仮想通貨Decred(ディークレッド/DCR)を扱う取引所は?

2017年12月27日現在、日本国内でディークレッドを取り扱っている仮想通貨取引所はないため、海外の取引所を利用する必要があります。
ディークレッドの取り扱いがある、主な海外の取引所は以下の通りです。

Bitrex(ビットレックス)
アメリカの大手仮想通貨取引所。アルトコインは120種類以上で世界最多。

Poloniex(ポロニエックス)
アメリカの大手仮想通貨取引所。取り扱っているアルトコインは60種類以上。

Cryptopia(クリプトピア)
ニュージーランドの大手仮想通貨取引所。ICO直後の通貨を最速で上場することもある。

仮想通貨Decred(ディークレッド/DCR)に将来性はあるのか?

ディークレッドには、「PoW」と「PoS」を組み合わせた独自のシステムが使用されているため、通貨の価値が安定して持続できるように構成されています。また、ディークレッドの情報はオープンにされていて、開発の方向性に違いが発生した場合でも投票によって方向性を決定するため、ユーザーと開発者の両者に公平です。
日本国内の仮想通貨取引所では、まだディークレッドの取り扱いがありませんが、海外なら複数の取引所で扱われています。
公平性と安定性が高い仮想通貨は将来性があり、価値が持続していく可能性が高いと言えます。ディークレッドは、今後の伸びが期待できる仮想通貨の一つでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial