BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

まだまだ成長途中?とどまることを知らない仮想通貨の市場規模

この記事の要約動画

ビットコイン」をはじめとする仮想通貨は、インターネット上に存在する手に取ることができない通貨です。国の管理に依存しないため、たくさんのメリットがあります。

例えば、株の取引時間は日本市場の場合は平日9時~11時半、12時半~15時に限られており、FXは24時間取引できますが、土日は取引をおこなうことができません。これに比べ、ビットコインは24時間365日取引できる点が他とは大きく異なります。

また、送金時間が短い、手数料も格安なため海外送金が気軽にできるというメリットもあります。

インターネットさえあれば、いつでもどこでも取引ができる仮想通貨。最近ますます注目を集めています。今どれだけ仮想通貨は浸透しているのか…
今回は仮想通貨の市場規模について見ていきましょう。

現在の仮想通貨の市場規模は?

2009年1月に取引が始まったビットコイン。同年10月にはまだ1BTC=0.07円でしたが、2017年現在では1BTC=約70万円と1千万倍もの値が付いています。

仮想通貨というものが登場してまだ10年も経っていない中での急成長です。

2017年4月の時点での仮想通貨全体の市場規模は250億ドル(約3兆円)でした。この時点でも十分に大きいと言えますが、それ以降も衰えることなく日々上昇を続け、仮想通貨の時価総額はついに1,600億ドル(約18兆円)を突破しました。

ビットコインは2017年に突入するまでは仮想通貨市場の約80%を占めていましたが、最近では他の仮想通貨も注目を集めるようになり、ビットコインの割合は50%まで下がってきました。今ビットコイン以外の仮想通貨の価格が高騰しています。

2017年10月現在、Ethereum(イーサリアム)の時価総額は700億ドル、Ripple(リップル)は74億ドルです。

2017年8月にビットコインの分裂が起こったり、9月に中国で仮想通貨取引の規制があったりと、一時は雲行きが怪しくなりましたが、徐々に市場評価は回復しています。再び価格を高騰させ、やはり仮想通貨市場の規模はかなり大きいと言えます。

海外では仮想通貨の取引が一般化

最近になって耳にするようになった「仮想通貨」。日本ではまだ浸透していないようにみえますが、海外ではかなり前から普及しています。世界中で当たり前のように使われており、多くのブランド・ショップがビットコインでの支払いに対応しています。

海外の仮想通貨取引は活発です。100種類以上もの仮想通貨を扱う取引所もあります。ヨーロッパでは、証券取引所でビットコインが上場し、投資家たちはいち早く法制下でビットコインを取引できるようになりました。

日本の仮想通貨取引所では1日のビットコイン取引量は約100億円ですが、海外の大手取引所「Bittrex(ビットレックス)」では1日で約700億円もの仮想通貨の取引がおこなわれているようです。
ビットコインだけを見ても、国内より海外の方が流動性は高いと言えます。

ビットコインだけじゃない!今後成長しそうな仮想通貨を紹介

一般的にビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインと呼びます。すでに約1,000種類は存在すると言われており、ブロックチェーン技術を元に日々多くの仮想通貨が誕生しています。

先ほど紹介したEthereum(イーサリアム)は時価総額がビットコインに次ぐ第2位(2017年10月現在)で、「スマートコントラクト」というシステムが特徴です。その他、Googleが出資したことで一躍有名になったRipple(リップル)や日本生まれの仮想通貨「モナーコイン(モナコイン)」、ビットコインから派生した仮想通貨「Litecoin(ライトコイン)」などがあります。

ビットコインが先陣を切って引っ張ってきた仮想通貨市場ですが、市場規模の拡大とともに、これらの仮想通貨の活躍にますます期待が高まります。

仮想通貨はこれからどうなる?

仮想通貨市場はわずかな期間に規模を大きく膨らませています。約18兆円もの金額が流入する市場というのはめったに見ない規模です。

日本で仮想通貨の取引をおこなっている人の数はまだ少ないと言われていますが、日本の市場規模も拡大を見せ、仮想通貨にまつわる法の制定など環境も整っていきました。また、大手企業が仮想通貨業界へ参入し始めています。
今後仮想通貨全体に対する信頼度が増せば増すほど、取引人口が増え、ますます取引量が増えることになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial