BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

イーサリアムで運試し!DApps「Spineth(スピンイーサ) 」の特徴と遊び方は?

最近ではニュースでカジノ解禁に関する話題を目にすることが多くなっています。
日本において長らく許可されていなかったカジノですが、昨今、解禁に向けた議論がすすみ、候補地として大阪市などが名乗りを上げているようです。
また、アミューズメントカジノとよばれるお金を賭けずにポーカーやルーレットといったゲームを楽しめる施設も登場しており、カジノ解禁に向けた機運の高まりを感じることができます。
今回は、ブロックチェーン技術を用いたアプリケーション「DApps」の中でも、イーサリアムを賭けてルーレットをおこなうことのできる「Spineth(スピンイーサ) 」について特徴や遊び方を紹介します。

Spineth(スピンイーサ) とは?

ブロックチェーンの特徴として、従来の管理者がいる中央集権的なネットワークではなく、管理者の存在しない非中央集権的なネットワークを構築することから、データの改ざんに対して強いことが挙げられます。
つまり、確率が改ざんされることがなく、ハッキングに対する耐性が高いため、ルーレットのように確率に基づいてイーサリアムを賭けるゲームには最適のプラットフォームといえます。
Spinethは、まさにそのブロックチェーン技術を用いて開発されたルーレットゲームで、世界中のプレイヤーとイーサリアムを賭けてルーレットをプレイすることが可能です。シンプルながらもお手軽にプレイできることが特徴といえます。

Spineth(スピンイーサ) の遊び方


Spinethをプレイするためには、ゲームに参加するために必要なイーサリアムと、Google Chromeの拡張機能であるMetaMaskが必要となります。
トップページにアクセスし、「OPEN GAME」を選択することでゲームを開始することができます。
ゲームで賭けるETHの量「wager(掛け金)」は、現在0.001ETHから10ETHまでとなっています。まず最初に掛け金を設定したのち、プレイヤーであるあなたと、相手がそれぞれ0から18までの数字が描かれた19のセクターの中から1つの数字を選びます。
その後Spinethのプログラムによりランダムに数字が選択されます。選択された数字により近い賭けをした側に、その近さに応じてイーサリアムが支払われます
例えば、あなたが「4」、相手が「14」に10ETHを賭けてゲームを開始し、Spinethのプログラムにより「6」が選択された場合、このゲームはあなたの勝利となります。また、その際得ることのできるイーサリアムは、選んだ数字と選択された数字との差異である「2」と「9」の差である「7」に10パーセントをかけた7ETHとなり、手元には掛け金と合算して17ETHが残ります。
一方、対戦相手はゲームに負けた場合でも賭けた額全てを失うわけではなく、あなたに渡った額の残りである30パーセント分の3ETHが手元に戻ってきます。

カジノの女王、ルーレットをイーサリアムで楽しもう


カジノゲームの中でも「女王」に例えられるほどの花形ゲームであるルーレット。
一昔前はマカオやシンガポールでなければ楽しめませんでしたが、昨今ではブロックチェーン技術の普及により日本にいながらにして楽しむことが可能になりました。
今後、日本に上陸することが予想されるカジノですが、解禁するより一足先にルーレットで運試しをしたい方にぜひおすすめのゲームです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial