国産DApps「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」とは?

こんにちは。「SHIMAUMA DAPPS!」の運営者、垂水ケイ(@tarumi_kei)です。

国産のDAppsということもあり、事前登録の段階から話題になっていた「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」。

最近は国産DAppsも少しづつ増えてきていますが、マイクリプトヒーローズは頭一つ抜き出そうな印象があります。

私は国内外のDAppsを触っていますが、全然海外に引けを取っていません。規制の影響で、日本ではDAppsが生まれてこないかもと悲観していたこともありましたが、全くもってそんな事はなさそうです!

この記事では、ゲーム紹介やヒーローの買い方を紹介していきます。

DAppsについて詳しくはコチラ

「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」はどんなゲーム?

ゲーム概要

歴史上の人物がヒーローとなり、バトル・育成・トレードなどを楽しむゲームです。ヒーローは「織田信長」「佐々木小次郎」といった日本の歴史上の人物から、「ベートーヴェン」「張飛」など世界各国ジャンル問わず参戦しています。

バトル

メインコンテンツであるバトルでは、3人パーティを構築し、自動で戦闘が進んでいきます。ヒーローのステータスにはそれぞれ特徴があり、スキルも保有しているため、かなり戦略的にパーティを構築する必要があります。

陣取り戦

マイクリプトヒーローズのキラーコンテンツは、陣取り戦

領地(ランド)と呼ばれるシステムがあり、プレーヤーがあなたの保有するランドに来てお金を使っていくと、保有者であるあなたに何%かキックバックがあるという仕組みです。

ランドはMMORPGでいうところの「ギルド」のようなもので、プレーヤーはいずれかのランドに所属することになります。ランド同士の戦いに参加するためのランド代表選も用意されているので、ヒーローをしっかり育てておけば活躍の場が用意されています

これによって、ランド獲得に向けてヒーローを育成するモチベーションがプレーヤーに生まれますから、サステナブルなゲームになります。

ヒーローの売買が可能

ゲームで育成したヒーローは、外部のマーケットプレイスで取引可能になっています。これによって、「ゲームをプレイしてお金を稼ぐ」ことができちゃいます。

領地獲得を目指すために強いヒーローは人気が出るでしょうから、マーケットの流動性も期待できそうです。

「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」の技術的な特徴

これまでのDAppsは、プレイするためにETHが必要であり、トランザクションが発生するたびに待ち時間ができていました。

マイクリプトヒーローズでは、これらの問題を解決するためにLOOM Networkを採用しています。

イーサリアムとは異なるブロックチェーンなんですが、トランザクション処理速度が速く、トランザクション手数料も不要であるため、快適なゲーム体験が得られます。

「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」のクラウドセールに参加してみよう!

クラウドセールの概要・メリット

クラウドセールでは、バトルで使うヒーローが販売されます。・限定のヒーローをゲットできる。
・ヒーロー購入に利用したETHの50%相当を、GUM(ゲームユーザーマネー;ゲーム内通貨)でキャッシュバック。(開発完了前というリスクを負っているため、前回のプレセールでは100%)

プレセールの参加はこちらから

公式での買い方を解説

クラウドセールでヒーローを買うためにはETHと支払うためのETHウォレット(METAMASKやtokenpoket)が必要です。まずはご自分のPCにMETAMASKのインストールしてETHを入金しておきましょう。

▶︎METAMASKの使い方

METAMASKの準備ができたら、公式サイトへアクセスします。

プレセールの参加はこちらから

欲しいヒーローの価格をクリックし、価格やステータスを確認し、問題なければ「Buy for XXX ETH」をクリックします。

最後に購入金額とウォレット残高を確認してOpenSeaでも購入可能

サードパーティのブロックチェーンアセット取引所「OpenSea」でもヒーローを買うことができます。こちらは公式での販売ではないので、GUMキャッシュバック適応外となるのでご注意ください。

▶︎OpenSeaでヒーローを買う

OpenSeaへアクセスして、マイクリプトヒーローズのみが表示されるようにフィルターをかけます。
(リンクから飛んでいただければ、すでにフィルターがかかったページにアクセスできます。)

このままでは販売されていないヒーローまで表示されてしまうため、画面左上の「On Sale」をクリックします。

販売されているアセットが並ぶので、この中から欲しいヒーローを購入します。

ライト兄弟とイーサエモンコラボヒーローはかなり割高になっているので、それ以外のヒーローの中から選ぶことを強くお勧めします。

▼ライト兄弟とイーサエモンコラボヒーロー

【終了】バトルベータでできること

マイクリプトヒーローズでは、2018年9月28日現在、バトルベータを実施中です。
できることままだ限定的で、ヒーローのステータス確認と、パーティー構築のみです。
チェックが確認され次第、随時新しいベータコンテンツが解放されていきます。

スケジュールなども公式からチェックできますので、見てみてくださいね。

個人的な印象ですが、他のプロジェクトと違って、かなりオンスケジュールで進んでます。オープンにしているスケジュール通り進んでいるプロジェクトってだけで、好印象です。

まとめ:ヒーローを購入してベータテストに参加してみよう!

期待の国産DApps「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」についてまとめました。ゲームで使用できるGUMが50%キャッシュバックのお得なセールです。

 垂水ケイ

 垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れてます。