BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

DApps『Etheremon(イーサエモン)』の特徴や登録方法、遊び方、稼ぎ方は?

イーサエモンは、Ethereumのネットワークのブロックチェーン上に構築された分散型のアプリケーション(DApps)の一つで、ブロックチェーン技術を活用したゲームです

イーサエモンでは、モンスターを獲得、進化、バトルさせることができ、キャラクターも大変愛着があり人気の高いゲームです。
今回は、イーサエモンの特徴から遊び方などについて解説します。

DAppsについて詳しく知りたいという方はこちら
DApps(分散型アプリケーション)とは?読み方や概要、おすすめのゲームを紹介。仮想通貨やイーサリアムの将来を担う!?

DApps『Etheremon(イーサエモン)』の特徴は?

イーサエモンは分散型アプリケーションで、中央で管理する人が存在せず、ブロックチェーン技術の特徴である「改ざんが不可能」という恩恵を受け、誰かにイーサエモンを取られたり改ざんされたりすることがありません。

また、スマートコントラクトにより記述された処理のみを行い、外部からの影響を受けることもなく(ソースコードは公開され誰でも参照することができます)、複数のマシンで同時に運営されているため、ゼロダウンタイムが保証されたサービスを受けることができます。

ユーザー同士でキャラクターの交換や売買ができる

通常のオンラインゲームでは中央集権的だったため、アイテムなどを第3者としてレンタルや売買を可能にした場合、運営側がハッキングを受け、アイテムやキャラクターが盗まれたり、改ざんされてしまうリスクが潜んでいました。

しかし、Dappsであるイーサエモンでは、あらゆるキャラクターやアイテムの情報を改ざんや盗難等といった不正がしづらいブロックチェーン上で管理するため、限りなくリスクを低減することができます。
イーサエモンは、自分で育てたキャラクターを販売したり貸し出しすることで利益を得ることが可能。さらに、ゲームをプレイすることでお金を稼ぐこともできます。

換金可能なゲーム通貨であるEMONTを受け取ることができる

今までは、ゲーム内でのみ使用できるゲーム内通貨の配布があっても、ゲーム通貨を法定通貨(日本円やドルなど)に変えられるゲームはほとんどありませんでした。

しかし、イーサエモンはバトルで勝利をすると、EMONTというゲーム内通貨として使用されているERC20トークンを報酬として受け取ることができます。
EMONTはERC20トークンであり、EtherDeltaなどで換金が可能であるため、イーサエモンをしながら溜めたEMONTを日本円にすることが可能です。

ゲームプレーするのに手数料Gas(ETH)が発生する

イーサエモンはゲーム会社のサーバー上ではなく、イーサリアムのブロックチェーン上で動くゲームです。アプリケーションを動かすには、マイナーというトランザクションの承認作業をする人たちの協力が必要です。
そのため、イーサエモンのようなDappsゲームの場合、ゲーム内の状態を変化させる度に、マイナーに対してGas(ETH)という手数料を支払う必要があります。

DApps『Etheremon(イーサエモン)』の登録方法は?

Metamask(メタマスク)をインストール

まずMetamaskをインストールします。
Metamaskはブラウザに連動したイーサリアムウォレットで、DAppsを利用するときに必須なのでインストールする必要があります。
また、MetamaskはGoogle Chromeと連携するウォレットなので、ブラウザが違う方はダウンロードしましょう。

ETHをMetamaskに入金

Metamaskのアドレスに、ETHを送ります。

MetamaskにETHが受信されたら、ログインした状態でイーサエモンの公式ページに行けばプレーができるようになります。

イーサエモンは無料でモンスターを貰えますが、無料モンスターをもらうためにトランザクションフィー(手数料)を支払う必要があります
これもDAppsで共通する仕組みなので覚えておきましょう。

DApps『Etheremon(イーサエモン)』の遊び方は?

イーサエモンは育成&バトルゲームで、アタッカー3体&サポーター3体の合計6対をパーティーとしてバトルを行います。
(サポーターがいなくてもバトルは可能)
アタッカーの3体はバトルに参加、サポーターはアタッカーの能力を高める役割をします。
しかし、サポーターはどんなモンスターでもアタッカーの能力を高めてくれる訳ではなく、一定のルールに基づきます。

イーサエモンの種類

各イーサエモンには1〜3タイプがあり、全部で17種類が存在します:虫、ドラゴン、神秘、火、霊、 土、中性、テレパス、鉄、稲妻、戦い、飛行、葉っぱ、毒、岩、水、氷など。種類同士の優位性は下記の図の通りになります。

モンスターを入手する

モンスターを入手する方法として以下の手段があります。

  • 公式店で購入する
  • マーケットプレイスでユーザーから購入する
  • レンタルで借りる
  • レベルを上げて産卵する
  • ゲームアイテム取引サイトで購入する

今回は無料((Gasは発生します))モンスターを手に入れてみましょう。

上の図のように3種類から選ぶことができるので、自分の好きなキャラを選択します。

7月7日現在、Gasが0.012ETH/5.82ドル発生しているのが分かります。
確認を押すとイーサエモンを入手する事ができます。

ジムモードからトレーニングで育成する

他のバトルモードとは違い、1体のモンスターに集中して経験値を貯めさせる事ができるモードです。

ジムでは自分のモンスターを選択した後、トレーナーを3体選択しトレーニングを行います。

0.001ETHが発生します。
利用規約に同意しトレーニング開始をクリック。
2018年7月現在のETH価格から算出すると約50円掛かります。

トレーナーを選ぶとき、相手のレベル設定も可能で、自分のモンスターより、少しレベルが低い相手を設定した方が勝ちやすいでしょう。
ただし、相手のレベルが低くなると獲得できる経験値も少なくなります。
獲得できる経験値は、バトルに勝利をしないと半減してしまいますので、無理に高いレベルのモンスターを選ばない方が良いでしょう。

トレーニングを終えるとEXPも上がり、トレーニング結果を参照する事もできます。

ランクモード

ランクモードは2018年4月に導入されたばかりの新しいモードで、今までの「城モード」の課題を克服するべく導入されたものです。
以前の「城モード」(カジュアルマッチ)では、サブアカウントで自城を攻めて大量の経験値を獲得できてしまうという仕組みにより、新規ユーザーとの大きなレベルの差によるバランスが崩れていました。

この方法を利用するとトレーニングのような料金は要らず、Gasだけで済むので効率的にレベルを上げることができます。
今まで、このシステムを知っている人と知らない人の間に大きな戦力差が生じていたため、新規ユーザーは全く勝てず初心者離れの理由の1つとも言われていました。

この問題に対し、一部の理解ある上級者と運営との間によって、新たに初心者でも楽しめるようにと「ランクモード」が導入されました。

ランクモードのランクは300からスタートし、勝敗によって±10前後上下します。
マッチングする相手はランクを基準に選出されるので、フェアな戦いができます。
ただ、モンスターのレベルは考慮されていないのでレベルが高い相手と戦うこともあるので注意が必要かもしれません。

練習モード

練習モードの特徴は、他のバトルモードよりも多くの経験値を一気に稼げることです。
育成の時間を短縮、または手数料を大幅に削減することができます。
ただし、練習モードには0.005ETHの参加料が掛かります。

そのため、他のモードでは攻撃の時に手数料しか掛かりませんが、練習モードの場合は手数料と参加料が発生します。
また、他のバトルであった「自分で攻撃して勝利した場合の報酬」というものはなく、EMONTを稼ぐためには、他のプレイヤーから攻撃を受け勝利を収めることが条件となります。

アドベンチャーモード

アドベンチャーモードは今後実装されるモードで、Mon-seekerはモンスターを様々な土地へ送り出し、報酬を獲得する事が出来ます。
さらに土地ごとのガーディアンモンスターとバトルを行うことができ、冒険時Mon-seekerは土地所有者に手数料を払う必要があります。この土地は108あり、モンスターが冒険を行うことで土地所有者は継続的に収益を得ることができます。

DApps『Etheremon(イーサエモン)』の稼ぎ方は?

イーサエモンの稼ぎ方は以下の3つとなります。

  • バトルして稼ぐ
  • マーケットで稼ぐ
  • レンタルして稼ぐ

この中で一番お金になりやすいのが、自分が保有しているモンスターを売却するマーケットです。
マーケットの方法として

  • ブリーダー
  • 転売

などが挙げられます。
ブリーダーとは、卵を産ませて増やし、売買することで収益を得る方法です。
転売は
①モンスターを育てて価値を上げてからの転売
②モンスターを安く買って、高く売る
の2通りになります。
①のモンスターを育てて価値を上げるためには、それなりの費用が掛かるので、
②のモンスターを安く買って、高く売る手法の方が大きなリターンを得られるかも知れません。

モンスターの価格は、需要と供給のバランスで決まります。
公式の説明では多くのモンスターは供給量に限りがあり、上限に達するとストアでの販売は終了。マーケットで入手するしか方法がないようです。
マーケットにある育成記録を見て、どのようなモンスターが売れ筋なのかを分析し、その分析した情報を元に、販売中のモンスターと照らし合わせ購入するのが良いでしょう。

今最も人気の高いDAppsゲーム・イーサエモン。VRにも対応予定!

現在イーサエモンはゲーム3.0へと進化する為の一つとして、VRに取り組んでいます
来年の早い段階で公開できるのではという声もあり、待ち望んでいる方も多くいるでしょう。
イーサエモンは、DAppsランキングにおいても上位にランクインされる人気の高いゲームなので、気になった人は遊んでみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぼ~ぬん

ぼ~ぬん

2006年、カルト・ブルーを取得にてフランス・ブルゴーニュのbeauneに1年間勤務。 不動産投資の経験あり。2016年6月、仮想通貨トレードに参入。趣味はワイン・食・節約。 仮想通貨については値動きも気になりますが、ブロックチェーン技術の広がり、未来に大変興味があります。

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial