BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

初心者必見!DApps「イーサエモン(Etheremon)」のマーケットで稼ぐ方法

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

仮想通貨は投資の手段だけではなく、日常における決済やビジネスにも導入される機会が多くなり、近年ではブロックチェーンから生み出されるゲームの支払いにも利用されるようになりました。

イーサリアム(Ethereum/ETH)のブロックチェーンから生み出されるDappsと呼ばれるアプリは世界的に広まっており、特にイーサエモン(Etheremon)が日本でも高い人気を呼んでいます。

イーサエモンで育てたモンスターのバトルで稼ぎ、またマーケットやレンタルで利益を出している人も増えているので、イーサエモンのマーケットで稼ぐ方法について紹介します。

DApps「イーサエモン(Etheremon)」の概要

2017年末よりリリースされたイーサエモンは、イーサーモンスターと呼ばれる生き物をゲームの世界で育てて、モンスター同士で戦わせる新しいゲームです。ポケットモンスターのイーサリアム版とも呼ばれています。

2018年の時点で既に8000を超えるユーザーからも支持されており、SNSでもイーサエモンに関連する呟きが増えつつあります。また、自分で育てたモンスターを売却してイーサリアムを獲得することも可能であり、収益に繋げることも可能です。

日本語対応も行っているので、日本人でも遊びやすくなっています。

イーサエモンを支えるブロックチェーンはデータ改ざんの防止に役立つので、モンスターのデータを不正に改ざんすることも不可能です。

「イーサエモン(Etheremon)」のマーケットで稼ぐ方法とは

上記ではイーサエモンの特徴について紹介しましたが、実際にイーサエモンで稼ぐには手順があります。
モンスター達が売られているマーケットと、ゲームで繰り広げられるバトルと売買、それぞれの特徴と何から始めればいいのかを順番に解説していきます。
まずは仮想通貨取引所でイーサリアムを購入し、保管するためのウォレットに資産を貯めたら、イーサリアムのホームページにアクセスしましょう。

「マーケット」とは

イーサエモンで遊ぶにはモンスターの購入が必要です。モンスターはマーケットに売られていて、イーサエモンを遊ぶうえでは忘れてはいけない存在となります。イーサエモンの公式から購入することもできれば、イーサエモンのユーザー同士でやり取りを行うことも可能です。
また、モンスターのレンタルも行うことができます。

日々のマーケットには大量のモンスターが売買されており、多くのユーザーがバトルの勝利やイーサエモンによる収益を目指して励んでいます。気になるモンスターがいたらマーケットから購入して、モンスターを売って収益を得るためにもマーケットにアクセスする必要があります。

イーサエモンに興味があれば、まずはマーケットのシステムについて知っておきましょう。

モンスターを買う方法

マーケットにアクセスをしたら、まずはモンスターを検索しましょう。属性や初期のステータスに合わせて欲しいモンスターを絞ることが可能で、値段についても設定できます。初心者のうちは、なるべく安いモンスターを選びましょう。

イーサエモンの公式ショップから購入したい場合は『公式店』を、ユーザーの育てたモンスターを購入したくなったら『マーケット』を選びましょう。
また、公式店の場合はモンスターの卵を購入することが可能で、最初だけは3匹のモンスターは無料注意:別途で手数料は必要)で貰えます。

まずはイーサリアムのウォレットである『MetaMask(メタマスク)』を利用して、必要な分のイーサリアムを貯めましょう。購入方法はシンプルなので、初心者でも簡単に手に入れることができます。

モンスターを売る方法

イーサエモンで育てたモンスターを売るには、マーケットにアクセスしましょう。モンスターを売る際に重要なのは、自分でモンスターを育成することです。高価格で販売したい場合は、バトルやジムの育成でモンスターを育てなければいけません。

また、バトルに勝利すれば『Emont』と呼ばれるイーサエモン独自のトークンも配布されます。

モンスターを一定のレベルに育て上げれば卵を産むようになり、そのモンスターの価値が上がります。マーケットで売られているモンスター達のステータスを参考にしながら、自分もモンスターを育てていきましょう。

モンスターが強いほどイーサリアムで高く買われますので、イーサエモンで収益を得るのであれば、マーケットをこまめにリサーチすることが重要です。

売却履歴をチェック!

イーサエモンでは自分が売ったモンスター達の履歴を確認することができます。『売却済』のページから、最近のモンスター・最高バトルパワー・最低バトルパワーなど、様々な条件に分けて売却履歴のチェックが可能です。

過去の売却履歴と、現在のマーケットで取引されている価格を見分けながら、現在の売却価格の参考にしましょう。
また、売却の際には現在のイーサリアムの価格も考慮してください。

イーサリアムに限らず、あらゆる仮想通貨は世界情勢によって簡単に価格が上下するケースが多いです。イーサエモンで収益を得る場合、イーサリアム自体の現在の価格を考慮しなければ、思わぬ形で損をします。

イーサエモンの売買に取り組む場合、仮想通貨自体のリスクも把握することが大事です。

「イーサエモン(Etheremon)」のマーケットを攻略!

イーサリアムはDapps作成のプラットフォーム(環境)やスマートコントラクト(契約の自動更新)の機能によって、世界的な規模で支持を得るようになりました。イーサリアムの普及に伴って、イーサエモンも多大な支持を得るようになり、日本以外でもユーザーが増えています

イーサエモンで利益を得るユーザーも増えており、毎日のように多くのモンスターがマーケットで売買が行われています。今後はイーサエモンで稼ぐにはライバルが多く、研究と育成が欠かせなくなるでしょう。

イーサエモンに興味があれば、イーサリアムの値動きと同時にマーケットで販売されているモンスターの価格についても把握することをオススメします。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP