「君の名前で僕を呼んで」監督初のドラマ「僕らのままで」Amazon Prime Video独占配信へ

「君の名前で僕を呼んで」監督初のドラマ「僕らのままで」Amazon Prime Video独占配信へ

Amazon Prime Videoチャンネル‎「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」が2021年2月18日(木)より、ドラマ「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」を国内で初めて独占配信する。

10代のアイデンティティの模索を描く

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」は、映画「君の名前で僕を呼んで」「サスペリア」で監督を務めたルカ・グァダニーノが監督・脚本・製作総指揮をとった初のテレビドラマ。
2020年のカンヌ国際映画祭・監督週間にも選出されており、アメリカでは放送前から期待が集まっていた注目作だ。

本作では、14歳の少年・フレイザーと同年代の少女・ケイトリンを中心に、アイデンティティの探求やジェンダー、人間関係、家族など、身近で胸を締め付けられるようなテーマを痛烈に描いている。

主人公のフレイザーを演じるのは、「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」「シャザム!」など話題作で活躍するジャック・ディラン・グレイザー。ケイトリンは本作でデビューを果たしたジョーダン・クリスティン・シモンが演じる。

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」は全8話で、Amazon Prime Videoチャンネル‎「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」において毎週木曜日に最新話を公開予定だ。

※紹介している作品は、2021年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細Amazon Prime Videoの公式ホームページにてご確認ください。

Photo by Yannis Drakoulidis © 2020 Wildside Srl – Sky Italia – Small Forward Productions Srl


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
「君の名前で僕を呼んで」監督初のドラマ「僕らのままで」Amazon Prime Video独占配信へ
最新情報をチェックしよう!
WRITER