BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

ポイントサービスを進化させるICO「EZPOS」の特徴や将来性は?

日本でも話題となっているICOはいくつもありますが、その中でも「EZPOS」は特に有名なものとなるでしょう。
ベトナムで発足したEZPOSは、日本をはじめとした世界各国で人気を博し、プレセールがすぐに売り切れてしまうほどの過熱ぶりを見せています。海外の仮想通貨ICOサイトでも高評価で、今後の展開やトークンの価格変動が話題になることは間違いありません。
こちらではそんなEZPOSの特徴とその将来性について解説します。
ICOヘの投資を検討している人は、これを機にEZPOSについて知っておいても損ではないでしょう。

新しいポイントサービスの形を提供!?EZPOSの概要

ブロックチェーンを利用したポイントサービスを提供するICO

EZPOSとは、仮想通貨のブロックチェーン技術を利用したロイヤリティプログラムを提案するICOです。
ロイヤリティとは、いわゆる店舗などで利用する「ポイント」のことを指します。
日本でもお馴染の決済システムであるため、EZPOSはかなり日常に根づいたシステムの改革を目指しているICOだといえるでしょう。
そのため、投資家だけでなく一般ユーザーからも注目されています。普段の買い物が便利でお得になる可能性を秘めたEZPOSは、多くの投資によって新時代の決済として広まっていくかもしれません。

POSの専門家が集まったICO

EZPOSは、ベトナムに拠点を持つPOSシステムの開発会社が企画しているICOです。
POSとはレジなどを動かす計算システムのことなので、EZPOSはロイヤリティに関するエキスパートが提供しているプロジェクトだといえるでしょう。
またEZPOSのチームメンバーのなかには、小売商業やクラウドベースで高度な技術を学んだ人たちが在籍しています。そのため、他のICOとは異なり、より専門的で魅力的なロードマップを計画してくれることが期待できます。
ポイントサービスの存在を大きく変える可能性を感じられるので、これからもEZPOSへの投資額は増えていくことが予想されます。
専門家による仮想通貨ICOに興味があるのなら、EZPOSが2018年にどれほど飛躍するか確認しておきましょう。

人気には理由がある?

EZPOSは2018年3月現在、すでに3度のプレセールを行って配布予定のトークンをすべて完売させています。開始後数分で売り切ったという話もあるため、世界的に見てもかなり人気のICOであることがうかがえます。
その人気にはさまざまな理由が考えられますが、1つは公式サイトによるICO計画の透明性があります。
EZPOSは独自の公式サイトを運営し、そのなかでチームメンバーやロードマップの情報をすべて公開しているのです。
よくある質問やEZPOSの存在意義も記載されているので、投資前にかなり詳しい情報を確認できます。
ICOのプラットフォームもイーサリアムのERC20が採用されていて、ウォレットやその他のトークンとの互換性にも期待ができるでしょう。また、安全性に関しても、EZPOSは優秀なトークンであることが分かりますね。
この透明性と安全性こそ、EZPOSのトークン「EZT」を人気にさせる大きな理由となったのでしょう。
売り切れが続いたことで人気に火がつき、今後さらにEZTが高騰する可能性があります。
買えなかった人もEZPOSのこれからに注目して、価格の変化をチェックしていきましょう。

ポイントサービスをさらに便利なものに!EZPOSの特徴について

ブロックチェーンでポイントシステムを運用する

EZPOSは仮想通貨のブロックチェーン上でポイント決済システムを運用し、より便利で簡単な取引を実現させるICOです。
これまでは店舗ごとに独自のポイントカードやクーポンを配布していたため、財布の中がごちゃごちゃになることも珍しくはありませんでした。
そのため、せっかくお得に使えるはずのポイントも消費者にとっては面倒で煩わしいものに過ぎないことが多かったのです。
しかしEZPOSならデジタルなポイントを貯めることができ、しかもEZPOSのプラットフォームを利用している店舗ならどこでも利用が可能となります。
これまでは管理すらままならなかったポイントカードが、EZPOSのシステムによって適切に保管と利用ができるようになるでしょう。
ポイントカードの本来あるべき状態を作りだすことになるので、EZPOSの普及が日々の買いもの物にお得な機会を与えてくれるかもしれませんね。

安全で簡単に使える利便性が武器

EZPOSではブロックチェーンにポイントの取引が記録されるため、公正で安全なポイント利用が可能となっています。
ポイントカードの不正利用や個人情報の流出などはこれまでに多々ありましたが、EZPOSのシステムではそういった不安が今後無用となるでしょう。
マーケットの幅が海外まで広がっていくことが予想される将来、EZPOSの安全なポイントカードはたくさんの大手企業に採用されるかもしれません。
そうなれば今後市場に参加していく新規企業も同じようにEZPOSのプラットフォームを利用する可能性が高まるので、EZPOSの未来はかなり明るいものとなりますね。
便利そうで不便だったこれまでのポイントカードを払拭することができれば、EZPOSは世界の新たな価値基準として認知されることでしょう。

デジタルウォレットとしても便利

ただのポイントカードではなく、EZPOSはデジタルウォレットとしても多くのユーザーに利用されることを目指します。
支払いの窓口としてはもちろん、ポイントや各種通貨の管理や貯蓄にも対応し、いつでもどこでも自由に支払い方法を選べる社会を実現するとのこと。
これらの機能はスマホアプリによって扱えるようになるので、手元の簡単操作だけであらゆる決済が利用できるようになるでしょう。
お得なキャンペーン情報やマーケティングニュースを受け取る機能の追加など、どんどん便利になっていくのもポイント。
すべてのポイントサービスがEZPOSのアプリに統一されることが、消費者にとって1番理想的なことなのかもしれませんね。

ポイントサービスが本格化する!?EZPOSの将来性について

ポイントの利用が簡単になる

EZPOSの計画が進行すれば、ポイントサービスの利用が非常に簡単なものとなるでしょう。
デジタルでの管理と利用は、わざわざ財布の中にポイントカードを貯め込むことを強制しないので、いつでも好きなときに簡単利用が可能です。
1つの企業や店舗に縛られることもないので、よりグローバルな市場でポイントを利用し尽くすことができるのも魅力。
「せっかくポイントを貯めたのに、なかなか同じお店に行かないから有効期限が切れてしまった」
今まではよく聞かれたそんな話も、EZPOSが普及すればなくなっていくかもしれませんね。

利用方法も多様化する?

EZPOSは今後、プラットフォーム内のポイントをギフトカードやクーポンと引き換えるシステムを構築します。
貯めたポイントの使い道が増えるため、より利用価値が高まると予想されるでしょう。
さらに現金化も可能なので、トークンを購入してからでも必要なタイミングで手元に戻すことが可能になるようです。
ポイントが自由な形で利用できる環境が整っていることは、ユーザーを選ばないということになるので、きっかけがあればEZPOSは一気に普及する可能性もあります。
世界の標準ポイントカードになる夢が現実になれば、現在のトークンの価格は大きく高騰することでしょう。
それに期待して、早めにEZPOSの価格チェックを始めておくことをおすすめします。

EZPOSでポイントの利用価値が変わっていく!

これまでのポイントカードは、非常に便利なものもあれば、消費者にとっては使いづらいものもありました。
EZPOSはそんな状況を打開し、新しいポイントの基準となるシステムを作り上げるICOです。
買い物が簡単にお得になることが分かれば、世界中のユーザーがEZPOSに注目するかもしれません。
今のうちにEZPOSの特徴や魅力を把握し、トークンを購入するときに備えておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial