BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

分散型で先進的なICO「Traxion」の特徴や将来性は?

現在、仮想通貨市場は非常に盛り上がりを見せていますが、いざ売買するとなると取引時のスピードや透明性などに不安を覚える人も多いでしょう。
そういった問題を解決するため、ICOに踏み切ったのがTraxionです。
Traxionは仮想通貨としての価値だけにとどまらず、今後の社会システム、取引構造の新しいスタイルを担うような先進性を兼ね備えたICO。Traxionの持つ特徴や、その将来性について解説します。

Traxionの概要とは?

Traxionはアイルランドに本部を置き、通貨単位はTXNです。世界各国から人材を集めてユーザーのインフラの構築に重点をおいて開発されています。
ビジネスの取引において重要視されるファクターとして透過性や信頼性などがありますが、Traxionはブロックチェーンプラットフォームを用いる事によってビジネスシーンで求められる要件を満たすシステムを作り上げています。
ブロックチェーンとは、世界中に点在しているコンピューターにデータを分散してネットワークを形成するシステムを指します。従来のシステムは中央集権型で、主とするコンピューターを介して取引が行われていましたが、メインコンピューターを改ざん・破壊される事で取引自体が出来なくなるというリスクを孕んでいました。
分散型によるシステム管理はこういった不正なアクションを困難にし、安全性や信頼性を向上させるのに役立っています。またブロックチェーンが優れている点としては作業証明による台帳の正当性の証明があります。
これによって不正な取引を防止し、安全な取引が可能となっています。
海外ではこのブロックチェーン技術の登場により、金融業界でのブレイクスルーが起こるという期待が高く導入が進められていますが、日本ではまだこれからといった感じです。ブロックチェーンに関する情報をいち早く入手する為には海外サイトなどの情報をチェックしておくと良いでしょう。

Traxionが提供する3つのサービス

まず既存のfintechとinsurtechのアプリケーションを1つのエコシステムとして統合したTraxionWallet。これは現地通貨をトークン化する事によってビジネスの組織がゼロコストで金融資産を移動させるのに役立ちます。取引にかかるコストというのは、今後システムを運用していく上で大きな課題となりますが、ブロックチェーンはコスト削減、あるいは排除といった事にも役立ちます。
そしてクローズドネットワーク向けにビジネス間チェーンソリューションを形成するTraxionChainは、大企業のサプライチェーン内の相互運用性やデータの完全性、資産追跡を担保し、その時々に応じてカスタマイズされたビジネスソリューションを提供しています。新しい技術が導入されているといっても信頼できるシステムでなければ採用はされません。お金の流れや取引データの透明性や完全性はなくてはならないものです。
そして、取引において情報の整合性は重要です。悪意のある利用者によって取引の整合性が取れないといった事態はあってはなりません。TraxionContractはその要求を満たし、パフォーマンス管理を大きく改善します。

Traxionの今後と期待されることは?

Traxionの今後のロードマップはICOのトークンセールによって運営会社が発行するトークンを購入してもらう所から始まります。
それによって集まった資金を元にサービスやプロダクトを完成させ、仮想通貨として円滑に機能するようしながらその価値を高めていくための研究も進めていきます。
トークンセールが行われた後は一般的には仮想通貨取引所などで売買され、その価格が変動します。多くの取引現場で採用され、盛んに取引されていけばTraxion価値も高まっていく事でしょう。もちろんその為のシステムやサービスの向上は続けられていくと予想されます。
ICOの市場規模からみても年々拡大する傾向にあり、今後もさらなる拡大が期待されています。Traxionも将来的な期待を多く含んだトークンであり、さまざまな取引現場での決済手段として採用されたりなど知名度や普及度の向上に繋がる要素を多く持っています。
またブロックチェーン自体も、今後の金融取引の形を大きく変える存在と考えられており、そういった要素も今後の発展には追い風となってくれるでしょう。 Traxionが投資者の考えている通りの将来像に向かって行く為には、運営が会社が設定したロードマップに沿って計画が進められるかによります。
技術的な課題はしっかり解決されているのか?健全な運営がなされいるのか?スタッフはきちんと機能しているのか?など、投資した側が注視していかなければならない点は数多くあります。進捗を逐一把握し、適切な開発・運営が行われる事が将来を見据えた上で望ましい形であると言えます。

Traxionを購入するための留意点とは?

ICOで仮想通貨を購入する際に重要なのは、より多くの情報を収集し客観的な判断をするという点です。ICOは投資におけるチャンスも大きいですが、リスクも伴うものであるという事は心に留めておきたい所です。リスクを少しでも減らす為に十分な下調べを行い。しっかりと準備を整えておく事が大切です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP