投資

SBI証券、Tポイントプログラムを導入へ 投資信託の買付、株式現物の取引などでポイント使える・貯まる

SBI証券が7月20日(土)より「Tポイントプログラム」を導入します。

【PR】Uber Eats(ウーバーイーツ)初回注文は1,000円オフ!

日本最大級のポイントサービスで投資信託の買付が可能に

「Tポイントプログラム」が導入されることで、投資信託の買付代金としてTポイントが使える「Tポイント投資」が利用できるようになります。また国内株式現物の取引などに応じて、Tポイントを貯めることも可能です。

Tポイントは現在6,946万人が利用する日本最大級の共通ポイントサービスといわれています。Tポイントプログラムの導入により初心者のユーザーに資産形成のきっかけを提供するだけでなく、すでに投資を行っているユーザーがTポイントを有効活用することが見込まれます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。