楽天証券、米国株式取引の手数料を0.01ドルに引き下げへ 業界最安水準に

楽天証券がアメリカ現地時間の7月22日(月)より、米国株式取引の最低取引手数料を0.01ドルに引き下げることが発表されました。

【PR】PayPay、新規登録でもれなく500円相当のPayPay残高をプレゼント

業界最安水準となる0.01ドルに

従来の楽天証券における米国株式取引の最低取引手数料は5ドルでしたが、大幅に引き下げられ0.01ドルとなります。
楽天証券によると、改定後の最低取引手数料は業界で業界最安水準とのことです。


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。