投資

楽天証券、米国株式取引の手数料を0.01ドルに引き下げへ 業界最安水準に

楽天証券がアメリカ現地時間の7月22日(月)より、米国株式取引の最低取引手数料を0.01ドルに引き下げることが発表されました。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

業界最安水準となる0.01ドルに

従来の楽天証券における米国株式取引の最低取引手数料は5ドルでしたが、大幅に引き下げられ0.01ドルとなります。
楽天証券によると、改定後の最低取引手数料は業界で業界最安水準とのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!