投資

SMBC日興証券、「AI株価見守りサービス」提供開始 人工知能が株式の売却タイミングをサポート

SMBC日興証券がAI(人工知能)を活用したゲームなどを運営するHEROZと共同開発した「AI株価見守りサービス」を、7月26日(金)よりダイレクトコースのユーザー向けに提供します。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

AIが株式の売却タイミングをお知らせ

自身で情報収集等を行い株式投資を行うユーザーは増加傾向にありますが、株価の動向予測や頻繁な株価のチェックを行い、適切な売買タイミングを見極めることは非常に困難との声が上がっています。
新たに提供する「AI株価見守りサービス」では、投資戦略の1つである「ロスカット&プロフィットホールド戦略(損失を限定し、含み益の拡大を目指す投資手法)」とHEROZが開発したAIによる高精度な株価トレンド予測を組み合わせ、株式の売却タイミングを知らせるサービスとなっています。

なお個人向けにAIを活用し株式の売却タイミングをサポートするサービスは「AI株価見守りサービス」が日本初です。また、本サービスは現在特許の国際出願中とのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!