クラウドファンディング

READYFORとトレタ、新型コロナの影響受けた飲食店を支援 クラウドファンディングが手数料無料で実施可能に

クラウドファンディングサービス「READYFOR」のREADYFORと飲食店向けの予約・顧客台帳サービス「トレタ」を開発・販売するトレタが4月14日(火)より、新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店を支援する「READYFOR×トレタ 飲食店応援クラウドファンディングプログラム」を開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

資金繰りに苦しむ飲食店の支援金募集をサポート

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、業績が悪化し経営が困難になる飲食店が多くなってきています。

これを受けREADYFORではトレタと連携し、資金繰りに苦しむ飲食店を支援する「READYFOR×トレタ 飲食店応援クラウドファンディングプログラム」を開始。
本プログラムでは「トレタ」を導入する飲食店が「READYFOR」において、サービス手数料無料・決済手数料5%のみでクラウドファンディングが実施できるようになっています。

申し込み期間は4月14日(火)〜5月6日(水)で、申し込みから3営業日以内にプロジェクトの審査結果が届くとのことです。
なお、支援金はプロジェクト終了日から翌々月の10日に振り込まれます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。