FXのスキャルピング手法とは?勝ち方やコツを伝授

最近では少額から始められるFXがあるため、投資がとても人気です。主婦や学生でもFXを始める方が増えています。
そのFX取引の手法の1つに「スキャルピング」というものがありますが、専門用語が難しくて困っている方もいるのではないでしょうか?
今回はスキャルピングはどのような手法なのか、また、その勝ち方やコツについて解説します。

FXのスキャルピング手法とは

FX取引は、投資の中でも特に人気があります。そんなFXの手法の1つである「スキャルピング」とは、数分というかなりの短時間で何度も取引を行い、わずかな利益を積み重ねるという手法です。小さな取引を何度も繰り返すため、一定期間は取引画面の前にいなければいけません。一つ一つは小さな利益ですが、積み重ねれば大きな利益となるので、人気が高い手法となっています。

デイトレードとの違い

スキャルピングに似た手法として「デイトレード」というものもありますが、その違いは滞空時間です。
デイトレードも短時間で何度も取引を行う手法ですが、文字通り「一日(デイ)」で「取引(トレード)」を終えるという意味なので数時間は保有することになります。一般的に、スキャルピングはデイトレードよりもさらに短時間でトレードし、デイトレードよりもわずかな利益を積み重ねていくのです。

FXスキャルピングの勝ち方・コツとは

FXのスキャルピングでの勝ち方やコツには、どのようなものがあるのでしょうか?
絶対にやってはいけないのが、ゲーム感覚で適当に行うということ。すぐに資金を失ってしまうことにもなりかねません。

スキャルピングで利益を出すためには、どの通貨ペアを選ぶのかが重要です。
値動きの激しい通貨ペアもあるため、どれでもいいということではありません。スキャルピングに向いている通貨としては「米ドル/円」や「ユーロ/米ドル」が挙げられます。この通貨はスプレッドが狭いため、スキャルピング向きの通貨であると言えます。

また、約定率が高い、約定スピードが速い業者を選ぶのもポイントです。スキャルピングの場合、もともとが小さな利益を狙うものなので、すぐに約定しないと利益や損失に大きく影響してしまいます。

スプレッドが重要!

スキャルピングを行ううえで、最も重要なのがスプレッドです。スプレッドとは、その通貨を購入する場合の値段と通貨を売る場合の値段の差のことをいいます。一般的に、この差が小さい(=スプレッドが狭い)ほど利益を出しやすいと言われています。

しかし、このスプレッドはそれぞれのFX取扱業者によって異なるため、スキャルピングを行いたいのであれば、スプレッドが狭い会社を選ぶようにしましょう。

また、スキャルピングの場合には1日に何度も取引を行うことになります。そのため、取引手数料についても必ず確認しておいてください。この取引手数料ができるだけ安い会社を選択するのがおすすめです。

高機能ツール

スキャルピングのようなトレードを行うには、機能性の高いツールが必須です。
高機能ツールに関してはそれぞれの業者によって異なりますが、自分の使いやすいようにカスタマイズすることができるものもあります。チャート分析や注文が簡単に行えるものなどであると非常に便利です。
FX取引業者を選ぶ際は、このような高機能ツールがあるかどうかも注目してみるとよいでしょう。

スキャルピングにおすすめのFX会社・口座一覧

では、スキャルピングを行うのに向いているFX会社とはどのような会社なのでしょうか?
スキャルピングを行うには、まずスプレッドが狭く、高機能ツールを提供している会社を選ぶようにするのがおすすめです。
以下でおすすめのFX会社を紹介するので参考にしてみてください。

外為ジャパンFX

外為ジャパンFXは、高機能分析ツールのプレミアムチャートがとても便利です。これには発注機能があるので、チャートを確認しながらすぐに発注をすることができるという大きなメリットがあります。また、1,000通貨単位での取引が可能なので、少額で始められて安心。業界最狭クラスのスプレッドなので、スキャルピングにも向いていると言えます。

GMOクリック証券

GMOクリック証券の大きな魅力としては、高機能の取引ツールがあるという点です。iPhoneやAndroidなどのスマホ用、パソコン用の取引ツールがあります。FXネオの場合には、このような高機能取引ツールを無料で使うことができるのでおすすめです。特におすすめなのが「プラチナチャートプラス」で、テクニカル分析を行うのにとても便利なツールです。

DMM FX

DMM FXの魅力は、FX初心者からプロまで使うことができる豊富な取引ツールがあるという点です。スマートフォンはもちろん、PC版もあるので便利です。PC版のツールでは、レイアウトやテクニカル、その他の設定変更が可能。自分の取引スタイルに合わせて使うことができます。チャートから注文をするということも可能です。

外為オンライン

外為オンラインにはFXデモトレードがあるのが魅力です。これはFX初心者向けのもので、このデモ口座を使ってFXのルールや注文方法などを覚えることができます。まったくFX取引をやったことがないという方でも安心して利用できるでしょう。また、iサイクル2取引TMでは、事前に簡単な設定を行なっておくことでシステムが自動で判断してくれます。情報コンテンツも充実しているので、初心者NISAのいおすすめの口座です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFXの特徴は、約定率が高いということ。スキャルピングを行うには、この約定スピードや約定率というのは非常に重要です。また、スプレッドについても業界最狭水準となっています。取引についても、すべての通貨ペアが1,000通貨単位で取引することができます。さらに初心者でも安心して取引を行うことができるように、24時間対応のコールセンターがあるというのも大きなメリットです。

FXスキャルピングを攻略しよう!

FXスキャルピングを始める際に重要なのは、どのFX会社で口座を開設するかということ。業者の選び方については、スプレッドが狭いところ、取引を行う際に高機能ツールを利用することができるところがおすすめです。
FX口座はたくさんありますが、スキャルピングで利益をあげるためにも慎重に選ぶようにしましょう。
まずは少額から始めて、スキャルピングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

Asuka

Asuka

BD by BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 最近は「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がなく、お得情報の配信に尽力しています。 趣味は映画鑑賞、無類のネコ好きです。