マネックス証券「FX PLUS」の特徴やメリット・申込み方法は?

投資初心者にとってFX取引できるサービスは複数あり、どれを選べば良いのか分からない人も多いはず。マネックス証券の「FX PLUS」は未経験者でも安心して利用できる取引システム。

少ない資金でFX取引してリスクを抑えつつ、自動取引で簡単に資産運用できます。あなたのトレードをAIが分析してサポートするサービスもあるため、知識がない人でもうまく取引できるものです。

ロスカットレベルを自分で選べるから、強制決済されて損が発生することを防ぐこともできます。マネックス証券FX PLUSにおける特徴やメリット、申し込み方法を詳しく見ていきましょう。

マネックス証券「FX PLUS」とは


マネックス証券が提供しているFX取引サービスがFX PLUSです。レバレッジを25倍にまで増やせることができ、少ない資金でFX取引して大きな利益を得られるのが特徴。

外貨を買うだけでなく売ることもできるため、トレンドが変化しても為替差益を狙えます。利用者の資産は信託銀行にて管理されていて、運営会社が破綻しても資金の返還が可能です。

金利が高い外貨を保有しておくことで、スワップポイントを受け取れるメリットがFXにはあります。金利差益以外にも自動注文がFX PLUSには備わっているので、取引できる時間が少ない人でも安心。

マネックス証券では「Money Trader FX」という取引ツールを提供していて、トレードを助ける機能がそろっています。インストール不要で扱えるため利用するハードルも低いですね。

FX PLUS情報

FX PLUSはマネックス証券株式会社によって運営されている外貨為替証拠金取引サービス。東証一部上場であるマネックスグループの子会社であり、信頼性の高いサービスを提供しています。

FX PLUSのスプレッド幅は米ドル円に対して原則0.3銭、ユーロ円に対して原則0.5銭です。スプレッドは取引開始時や経済指標発表時、特別な時期に変動する場合があります。

高金利の通貨を保有してもらえるスワップポイントは豪ドル円に対して平均41円です。最新のスワップポイントはFX PLUS口座にログインして投資情報にアクセスすることで確認できます。

FX PLUSの最小取引単位は1000通貨以上であり、1000通貨単位にてFX取引が可能です。取引できる通貨ペア数は16個であり、トルコリラやスイスフランといった外貨も扱えます。

 

マネックス証券「FX PLUS」のメリットは?


FXで投資したことがない初心者のために、マネックス証券のFX PLUSではサポートツールや自動注文システムが提供されています。ユーザーにメリットがある特徴は以下の5つ。

  • オートレールで自動注文できる
  • AIがトレードをサポート
  • 少ない資金でFXをできる
  • ロスカット率を変更できる
  • 証券口座との資金管理が楽

どのようなメリットがあるのか、それぞれ詳しく解説します。

オートレールで自動注文できる

初期設定をしておくだけで自動的にFX取引してくれるのがオートレールです。相場が上昇している時や横並びの時に利益を追求して、相場が下落している時はリスクを防ぎます。

オートレールは相場の上昇幅や下落幅に対して、損切りする水準をリアルタイムで修正するトレール注文を活用。実際のレートとは異なるレートを利用することで利益確定を得られます。

オートレールの設定方法は簡単。最初に新規で注文するタイミングを選んで、次に購入する通貨ペアや注文個数を入力します。オートレールの有効期限や損失制限額を選んで発注すれば注文は完了です。

オートレールの修正はいつでもブラウザ上で行えます。忙しくてFX取引する時間がない社会人にオススメの自動注文機能です。

AIがトレードをサポート

マネックス証券はユーザーの取引データをAIが分析してサポートするトレードカルテFXを提供しています。ユーザーのFX取引能力を向上して得られる利益を増やすために便利です。

トレードカルテFXでは「現状確認」「取引での収益可能性」「取引のクセ」「取引スタイル」を利用者ごとに提示。自分の取引スタイルを確立したり、取引しやすい通貨ペアを見つけたりするのに役立ちます。

FX取引では感情的に投資するのではなく、指標や情報に従って資産を運用することが重要です。トレードカルテFXを活用して自分がFX取引で得られる利益を増やしていくことを勧めます。

少ない資金でFXをできる

FX初心者の中にはすぐに大きな取引をして、莫大な利益を獲得したいと思う人もいるはず。ですが経験が少ないとトレードで成功する可能性は低く、莫大な損が発生する場合もあります。

FX取引を始めたばかりの頃は利益を求めるよりも、リスクを抑えることが重要です。FX PLUSは1000通貨から取引できるから、少ない証拠金で安心してFXに投資できます。

もし資金を使わないでFX取引を体験してみたい人には、FX PLUSデモ取引口座を利用してバーチャルトレードすることが可能です。実際に取引する前にFXを体験することを勧めます。

ロスカット率を変更できる

大半のFX取引サービスではロスカットレベルが決まっていて、ユーザーがロスカット率を変更することはできません。しかしFX PLUSではロスカットレベルを自分で設定できます。

選べるロスカットレベルは50%、60%、70%、100%の4段階であり、初期設定は50%です。ロスカット率を下げることで少ない証拠金でも強制決済されることなく取引を続けられます。

利用者が求める利益や許容できるリスクに合わせて任意でロスカットレベルを選べるのがFX PLUSのメリット。始めの頃はレベルを高めにしておき、慣れたらレベルを下げてみると良いですね。

証券口座との資金管理が楽

FX PLUS口座を開設するにはマネックス証券の総合取引口座が必要であり、利用者は2つの口座を持つことが可能です。同じ証券会社だから取引口座とFX口座でスムーズに資金を移動できます。

資産運用する資金を移動できることで、複数の投資を手軽にできるのがメリット。普段は株券や債券に投資しておき、時間に余裕があるときにFX取引して利益を増やせます。

 

マネックス証券「FX PLUS」のデメリットは?

自動注文やAIサポートによるサービスで初心者にメリットが多いFX PLUSですが、手数料やスプレッド配信率においてデメリットがあります。ユーザーが支払うコストが高めなのが難点。

例えば1万通貨未満の取引をする場合は1,000通貨あたりに30円の手数料が発生します。少ない資金でFX取引する場合は多額の取引よりもユーザーのコストがかかるので注意しましょう。

原則スプレッドの配信率が95%となっていて、スプレッドが広がる時間が多いのもデメリット。競合サービスに100%のスプレッド配信率があるなか、FX PLUSはスプレッドが高めです。

ユーザーへの利便性が高い分、支払うコストも増えてしまうのがFX PLUSのマイナスポイント。FXを経験したことがない初心者には、便利な機能がある分オススメできます。

 

マネックス証券「FX PLUS」の申込み方法は?


FX PLUSで外貨取引を始めるには、マネックス証券の総合取引口座とFX専用口座を開設することが必要です。口座開設は公式Webサイトの開設ページから手続きできます。

申し込みに必要な情報

口座を開設するにはまず、申し込みフォームに個人情報を入力することが必要です。氏名、性別、生年月日、メールアドレス、電話番号、住所、入金先の口座、特定口座開設を選んで入力します。

個人情報を入力したら次に取引に関する情報を入力しましょう。職業、勤務先、内部者情報、国籍、米国納税義務、居住地国を確認して、自分の情報を正しく記入します。

申し込みフォームへの入力が完了したら、次にマイナンバーと運転免許証の画像をブラウザ上でアップロードします。書類をアップロードしたら口座開設の手続きは完了です。

手続完了までの日数

口座開設を申し込んでから実際に取引できるまでに、だいたい7日から10日は待つことが必要です。

Webサイト上で口座開設するか、郵送で口座開設するかで手続き完了の日数は変化します。Webサイトを経由した口座開設の場合は申込日から最短で3営業日目に口座開設通知が発送されます。

郵送で口座開設した場合は最短で申込日に口座開設キットが発送されます。ユーザーが申込書をマネックス証券に送付した後、最短で3営業日目に口座開設通知が発送されるのです。

時期によって手続き完了の日数は変動します。FX取引に興味がある人はあらかじめ口座開設しておくと良いですね。

 

マネックス証券「FX PLUS」の口コミは?


あるインターネット掲示板によると、FX PLUSには以下のような口コミがあります。

  • 取引ツールが使いやすくて印象が良い
  • 株取引や投資信託取引している人は資金を移動しやすいからオススメ

FX取引しやすくて資金管理がスムーズであるのがFX PLUSの評判です。

 

マネックス証券「FX PLUS」のキャンペーン情報

マネックス証券では新規で口座を開設した人向けにキャンペーンを行っています。詳細は以下の通りです。

新規口座開設 ゼロ円投資デビュー

FX PLUS口座を申し込むために、証券総合取引口座を新規で開設した人向けにキャッシュバックするキャンペーン。現物株や投資信託を購入する手数料を申込日の翌月分まで返還します。

口座申し込み時にキャンペーンコード「2018」を入力するとエントリーできます。FX取引だけでなくNISAや投資信託に興味がある人は、本キャンペーンを活用することがオススメです。

 

FXに興味が湧いたらマネックス証券で口座開設

「FX PLUS」は自動注文やAIサポートにより初心者でも安心して外貨取引できるサービス。1,000通貨から取引することも可能であり、リスクを抑えた資産運用が可能です。
総合取引口座とFX口座で資金を移動して、株券や投資信託への投資と両立することもできます。資産運用に興味がある人はマネックス証券で口座を開設してみましょう。

マネックス証券「FX PLUS」の特徴やメリット・申込み方法は?