LIGHT FX

トレイダーズ証券が運営するLIGHT FXとみんなのFXの違いとは?

トレイダーズ証券が運営する2つのサービス、LIGHT FXとみんなのFXにはどのような違いがあるのでしょうか。
2つあると、どちらの口座を開設しようか迷う人もいるはずです。

両者の違いを考えどちらのサービスがどんな人に向いているかを考えていきます。

LIGHT FXもみんなのFXもトレイダーズ証券が運営


LIGHT FXとみんなのFXの運営を行っているトレイダーズ証券は、東京都港区浜松町に所在するFX業界のリーディングカンパニーです。

FX取引を主軸とした事業展開をしており、業界屈指の高機能取引システムを有するサービスを運営しています。

FXが投資商品として始まった初期からFXサービスを提供している会社の一つで、コンプライアンスを徹底した安心できる証券会社なのです。
今後も独自の投資サービスで、トレーダーの利便性を向上させ、取引プラットフォームの提供を通じて事業基盤の強化を目指す信頼できる会社となっています。

LIGHT FXとみんなのFXは基本的な部分は同じ

LIGHT FXとみんなのFXはトレイダーズ証券が運営しているサービス、大元が一緒なので基本的な部分は同じです。
スプレッドやスワップポイント、取扱い通貨ペアや最低取引数量、再商取引単価や取引手数料など大部分が同じとなっています。

2つの口座で大きく違う点は、開ける口座の数が違うところです。

みんなのFXは開ける口座の数が多い


みんなのFXでは、みんなのシストレやみんなのオプションなど、開ける口座が多い事が特徴です。
為替に関する投資を色々体験したいと考えている人におすすめです。

それに対しLIGHT FXはFXに特化した口座、そのため初心者にも分かりやすツールを採用、取引環境が見やすいサービスとなっています。
特にアプリに関しては、スマホでも素早く取引できるのが魅力的、複雑な取引画面に困っていた人でもシンプルで安心して利用できます

みんなのシストレとは?

みんなのシストレは、みんなのFXで実際に取引をしているトレーダーの取引をもとに、24時間稼働している自動売買システムです。

みんなのFXを利用しているトレーダーはさまざまな項目からランキングされます。そこから優秀なトレーダーを選びフォローの設定を行えば、24時間取引を自動で行ってくれるシステムです。

操作はいたって簡単、気になるトレーダーをフォローし、その中から取引を行うトレーダーをセレクトします。取引する数量か金額を設定すれば完了、あとは自動で取引を行ってくれるのです。

またリアルトレーダーを選ぶのではなく、自動売買プログラムの選択も可能、どちらか好きな方で取引をしてもらえます。これだけのシステムを無料で利用することができるのです。

みんなのオプションとは?

みんなのオプションでは、最近流行っている投資のバイナリーオプションを行うことができます。
バイナリーオプションは、どこまで円安、円高になるかを予測し、結果が当たれば利益を得られる投資のことです。
FXと違い50円~990円の少額で取引が可能、予想が的中すれば1,000円がペイアウトされます。

結果は最短で2分後、最長で120分後に確定される点もFXと大きく異なる点です。

みんなのオプションで提供されている取引のタイプは2種類、目標レートより上がるか下がるかを予測する「ラダー取引」か、目標レンジ内に収まるか収まらないを予測する「レンジ取引」の中から相場の状況で選びます。

海外バイナリーオプション業者とは同じバイナリーオプションでも取引方法が若干異なりますが、安心な国内業者なので選ばれる人も多くいるのです。

LIGHT FXとみんなのFXの取引ツールの違い


LIGHT FXとみんなのFXでは、取引ツールも違います。どういう所が違ってくるのか、詳しくみていきましょう。

LIGHT FXの取引ツール

LIGHT FXにはPCで利用できるFX専用ツールが2種類あります。
初心者向け取引ツール「シンプルトレーダー」と、中上級者向けツール「アドバンスドトレーダー」の2つの中から自分の使用しやすい方を選ぶことができるのです。

初心者向けのシンプルトレーダー

シンプルトレーダーはとことんシンプル、1画面で注文やポジション確認、口座照会もメニューで切り替え完結できます。
チャートが狭くて見にくいのならば画面いっぱいに表示することも可能、チャートカラーも詳細に色選択ができます。

もちろん本格的なチャート分析機能も搭載しており、テクニカル分析もしっかりと行えます。
さらに豊富な情報ツールからファンダメンタル分析にも困りません。
初心者に分かりやすく、必要な点は省いていない取引ツールとなっています。

中上級者向けのアドバンストレーダー

本格的な取引環境を求めるのならば、アドバンストレーダーを選ぶと良いでしょう。
自分好みにカスタマイズできる画面、使い方に合わせたレイアウト変更が自由自在にできます。
気になる通貨ペアのチャートも複数同時に表示させ、豊富なインジケーターによる本格的なテクニカル分析が行えるのです。

さらに分かりやすく現在のポジションと損益情報を表示、通貨ごとに一括決済も可能、本日の決済損益も一目で分かります。

さまざまな情報ツールはもちろん、LIGHT FXユーザーのリアルな売買比率や価格分布までもが閲覧可能、個人トレーダーの考えを把握することができるのです。
必要なものが揃っている、満足できる取引ツールとなっています。

みんなのFXの取引ツール

みんなのFXの取引ツールは、先ほども説明しましたが「みんなのシストレ」や「みんなのオプション」による取引が可能です。

さらにFXでは、初心者向けのWebトレーダーと中上級者向けのFXトレーダーの2種類から選んで利用することができます。

初心者向けWebトレーダー

大きな文字で見やす画面、さらにボタンまでも大きく表示されているので、操作のしやすさが特徴です。
すべての機能は画面上のメニューに表示されており、不慣れな人にも分かりやすく操作を行えます。

また、FXに重要な経済指標や為替ニュース、個人トレーダーの売買比率もしっかりと確認することができるツールです。

中上級者向けFXトレーダー

FXトレーダーはアクティブユーザー向けの高機能取引ツール
取引に必要な情報を一画面に表示することで、柔軟な対応ができます。

さらに自分が何に重視するかを考え、それに合わせた画面レイアウトにカスタマイズすることができます。
多数のインジケーターから、プロ同様の本格的なテクニカル分析が行えるのも魅力です。

LIGHT FXとみんなのFXはそれぞれどんな人におすすめ?


LIGHT FXとみんなのFXには、それぞれに特徴やメリット・デメリットがあります。
それは今までの内容から何となく分かってきましたが、どちらがどのような人におすすめなのでしょうか。

トレイダーズ証券が2つのサービスを立ち上げたのは、それぞれ異なるターゲットがあるからです。

LIGHT FXがおすすめな人

LIGHT FXのメリットはFXに特化している点、デメリットはFX以外の投資が行えない点です。

そのため、投資はFXのみと決めている人におすすめでしょう。
FXに特化しているサービスなので、初心者から上級者まで幅広くFXを楽しむことができます。

選べる2種類のツールから、自分の成長に合わせて利用を変更することでき、さらにアプリが充実していることから、外で手がすいたときにちょっと確認ということも可能です。
FXを本格的に行いたい人にはLIGHT FXがおすすめです。

みんなのFXがおすすめな人

みんなのFXのメリットは、複数の口座開設ができる点です。
デメリットは、広く浅くなってしまう点です。

自分に合った投資方法を探したい人におすすめです。投資への色々な可能性を試してみてはいかがでしょうか。

自動で取引してくれれば、自分でFXを学ぶ必要はありません。利益をあげられそうなトレーダーを予想すれば良いのです。

さらにバイナリーオプションによる短期取引では、FXと違った投資を味わうこともできます。
どれを行うか迷っている人、そのような人にはみんなのFXがおすすめです。

自分の取引スタイルを検討してどちらかを決めよう


同じトレイダーズ証券が提供しているLIGHT FXとみんなのFXには、特徴の違いがハッキリとありました。自分の取引スタイルを考え選ぶことが大切です。

しかし2つとも口座開設手数料も維持費も無料という同じ点があります。
それならば2つ開設してみて、実際に触ってから選んでも問題はありません。実際にサービスに触れながら検討するのがおすすめです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!