みんなのFXの特徴や評判、スワップポイント、レバレッジは?アプリや口座開設方法も解説

FXに興味がある方、始めてみたいなと検討中の方はFXの取り扱い業者からどこで始めようかと悩んでいる方も多いでしょう。
みんなのFXは初めてFXにチャレンジする方にもわかりやすい上にサポートが充実していて、しかも上級者でも納得する好条件での取引が可能です。

またシステムトレードやバイナリーオプションといった取引形態も選択できます。さまざまな投資スタイルを体験することが可能です。

目次

トレイダーズ証券みんなのFXの特徴とは


トレイダーズ証券みんなのFX(以下、みんなのFX)はその名称の通り、FXで資産運用をする初心者から上級者まで、誰にでも使いやすいのが特長です。
誰にでも使いやすいのには4つのポイントがあります。

業界最高水準のスワップ

みんなのFXはユーザーに有利となる条件のスワップポイントを実現しています。しかも高金利通貨ペアでも有利なスワップポイントです。
これは複数のカバー先金融機関の間で“競争の原理”を働かせているから、とのこと。
高金利通貨のスワップが高水準というだけでも大変魅力的なのですが、スワップの途中受取が可能であること、スワップで得た利益の再投資ができるということで長期的な運用にも向いているのが嬉しい特長です。

業界最狭水準のスプレッド

みんなのFXでは主要通貨はもちろん、マイナー通貨でもスプレッドが狭いです。
各社のスプレッドと比較しても、みんなのFXはスプレッドが安定して狭いことがわかりますが、これはみんなのFXが複数のカバー先金融機関と交渉し、業界最狭水準のスプレッドを実現しているからです。

24時間対応のコールセンター

操作上のトラブルなどで好機を逃さないために、いつでもユーザーからの問い合わせに応じられる体制が完備されています。
日本時間の深夜に為替のマーケットが大きく動いてもトラブル対応がありますし、初心者であれば最初のうちは操作などに迷うところもあるため、これは嬉しいサービスです。

みんなのFXの基本情報

みんなのFXの基本情報は以下の通りです。

取引手数料 無料
通貨ペア数 23ペア
対応通貨 米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ニュージードル/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、中国人民元/円、香港ドル/円、シンガポールドル/円、ユーロ/米ドル、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ニュージードル/米ドル、ユーロ/ポンド、ユーロ/豪ドル、ポンド/豪ドル、米ドル/スイスフラン、ユーロ/スイスフラン、ポンド/スイスフラン
スプレッド 米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.4銭
ポンド/円:0.7銭
豪ドル/円:0.6銭
ニュージードル/円:1.0銭
ユーロ/米ドル:0.3pips
※以上、主要6通貨について業界最狭水準のスプレッドを提示することを宣言
トルコリラ/円:1.7銭
スイスフラン/円:1.7銭
カナダドル/円:1.6銭
ポンド/米ドル:0.8pips
豪ドル/米ドル:0.8pips
ニュージードル//米ドル:1.6pips
ユーロ/ポンド:0.9pips
ユーロ/豪ドル:1.5pips
ポンド/豪ドル:1.5pips
米ドル/スイスフラン:1.5pips
ユーロ/スイスフラン:1.7pips
ポンド/スイスフラン:2.7pips
レバレッジ 個人:25倍固定です。
法人:通貨ペアごとに毎週見直しされたレバレッジが適用されます
※レバレッジは個人口座、法人口座によって異なります
ロスカット FX口座の証拠金維持率が100%以下になった場合、FX口座の全建玉を自動決済

みんなのFXのメリット・デメリットは?


ここまで、みんなのFXの概要を見てきました。実際にFX取引をみんなのFXで始めるにあたってのメリット・デメリットについてまとめてみます。

みんなのFXのメリット

みんなのFXのメリットは以下の5点に集約されます。

  • 業界最高水準のスワップ
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 取引単位1000通貨単位(0.1Lot)からの取引が可能
  • 取引システムの使いやすさ(特にスマホアプリ)
  • 24時間対応の電話サポート

業界最高水準のスワップ

FXでは通貨の売買によって得られる利益の他に、ポジションを保有して得られる「スワップポイント」による利益があります。それを「スワップ」といいます。
みんなのFXでは複数のカバー先金融機関の間で「競争の原理」を働かせることで、ユーザーに有利となるスワップポイントを提供しています。

業界最狭水準のスプレッド

FX取引では実質的な取引手数料ともいえるのがスプレッド幅です。
みんなのFXでは主要6通貨について業界最狭水準を宣言しているため安心して取引ができます。
「スプレッド幅が狭い=コストを抑え利益を最大化できるため、勝率UP」という構図がありますが、これはかなり狭い部類に入ります。
みんなのFXでは複数のカバー先金融機関と交渉し、業界最狭水準のスプレッドを提示しています。

取引単位1000通貨単位(0.1Lot)からの取引が可能

みんなのFXでは1000通貨単位(0.1Lot)から取引が可能です。最低取引単位が1万通貨単位(1.0Lot)からのFX業者の場合は取り扱う金額も大きくなります。
これからFXを始める予定の初心者や長期間保有するつもりの方にとってはリスク性を高く感じてしまいますが、1,000通貨(0.1Lot)単位の取引により、初心者から慣れた方まで幅広い投資スタンスに合わせた取引が可能です。
1,000通貨(0.1Lot)単位で取引した場合、10,000通貨での取引と比べて、1銭あたりの損益は10分の1となります。

取引システムの使いやすさ(特にスマホアプリ)

みんなのFXは、取引システムのチャートが見やすいです。特にスマホで取引できるアプリツールは見やすくわかりやすいと評判。
スピード注文も早くできるので、チャンスを逃さずに入ることができます。
無駄な手数料も全く取られることもないため、自分の資金をそのまま生かすことができ初心者にとってはありがたいポイントです。

24時間対応の電話サポート

24時間の電話サポートがあるのは頼もしいポイントです。特に初心者の時には取引の操作や入出金についてなど、わかりにくい点も多く心細いものです。
また、チャート等の設定についてもわからない場合はサポートスタッフが丁寧に対応してくれるので安心して質問できるでしょう。

みんなのFXならば24時間電話サポートがあるため、仕事が終わって帰宅した後でもゆっくり相談ができるのはポイント高いですね。

みんなのFXのデメリット

ここまではメリットや使いやすさについての内容が多かったですが、みんなのFXにも少なからずデメリットもあります。

みんなのFXのデメリットはシステムトレードが今一つわかりにくい点です

みんなのFXにはシステムトレードもありますが、通常のFX口座が使いやすいため、それと比較すると自分が思ったような取引がしづらい事があります。

システムトレードとは簡単に言えば「優秀なトレーダーに任せて、パソコンを閉じていても24時間自動取引をすること」です。
100通貨単位から取引可能で初心者でも扱いやすいのですが、ほぼ自動取引の形態を取るため「資金力はある程度あったほうが良い」という点がビギナー向けではないかもしれません。

初めのうちは自分の裁量で取引する方が分かりやすいでしょう。
もしシステムトレードをやってみるならば、最初はロット指定じゃなく金額指定で試して感覚を掴むといいでしょう。

▼みんなのFXのメリット・デメリットについて詳しくはこちら
みんなのFXのメリット・デメリット、お得なキャンペーン情報は?

みんなのFXの口コミ・評判は?


みんなのFXの口コミ・評判についてネットで調べてみたところ、概ね良好な模様です。

みんなのFXでは1000通貨からトレードができるので口座開設して間もないときからシステムに慣れるために少額で実践できる点が良かった

高金利通貨のスワップがすごいです。特にトルコリラ、メキシコペソ、ランドは優秀だと思う

スワップの有利さが目立ちますが他にも各種手数料、スプレッド、システム、取引通貨量なども含め何の問題もありません!

スプレッドは多分、FX会社の中で手数料がかなり安いほうだと思う。スワップも高い方なので、ユーザーにとって良心的

評判は概ねみんなのFXが自社でPRしている内容と一致していました。
他に気になる点として目立ったのは、取引時の安定性について満足している方がほとんどということ。
さすがに「社内バックテストで99.9%という約定率を記録」と謳うだけに、スリッページのリスクが低いようで、安定したシステムで高い約定率を信頼して取引ができそうです。

みんなのFXで口座開設する方法


みんなのFXで口座開設するまでの手続きは原則としてオンラインで進めることができます。
手続き完了までの日数としては約半月を見ておくといいでしょう。
また、みんなのFXでは以下のFX取引開始基準をクリアしている必要があります。

  • 年齢が20歳以上、80歳以下であること
  • 日本国内に在住していること

FXに関心があるほとんどの方は特に問題が無い条件でしょう。
なお、みんなのFXは主婦や学生、無職の方でも原則として申込が可能です。
収入がない方でも一定の金融資産があれば申込可能です。

口座開設の手順

  1. 口座開設の申込
  2. 所要時間:5分 ~ 15分
    取引規約の確認、 名前・連絡先・住所などの入力、その他投資に関する質問

  3. 本人確認書類 + マイナンバーの提出
  4. 所要時間:必要書類が準備できたら数分程度
    本人確認書類とマイナンバーの画像orコピーを提出

  5. みんなのFXの審査
  6. 所要時間:1日程度
    みんなのFXにより口座開設の可否について審査が行われます。

  7. ログインID・PASSの郵送
  8. 所要時間: 数日程度
    審査終了後に無事契約OKとなると、登録住所宛にログインID・PASS が記載された「口座開設手続完了のご案内」資料一式が簡易書留郵便で送られてきます。この簡易書留に記載されているID・PASSでログインして口座への入金を済ませると、それ以降はオンライントレードが開始できます。

    みんなのFX口座開設の際には本人確認書類とマイナンバーの提出方法に要注意

    みんなのFXに限らず金融機関への申込の際には本人確認書類、マイナンバーのどちらも「表面」だけではなく「裏面」も提出する必要があります。
    本人確認書類とマイナンバーの画像かコピーの提出方法は「ネットでアップロード送信」「FAX」「郵送」の3種類です。

    みんなのFXの取引ツールの種類は?

    みんなのFXの取引システムはパソコン、スマホとも使いやすいと好評です。
    テクニカルツールがもっと充実している会社も存在するものの、それを補う安定感があります。

    特にスマホアプリ(FXトレーダーアプリ版)はスマホアプリなのにパソコンで見られる情報とほぼ同じ内容がチェックできます。
    またクイックトレードの機能が優秀で、いつでもどこでも取引ができます。

    逆にパソコン版は色々な情報が閲覧できる分、例えば現金の移動などの単純な操作でも最初はわかりづらく感じる程です。
    スマホ中心に取引したい人ならば最も使いやすいFXアプリじゃないでしょうか。
    みんなのFXの人気が高い理由の一つは、このFXトレーダーアプリの使いやすさからきています。

    ▼FXトレーダーの特徴や使い方について詳しくはこちら
    みんなのFXの取引をアプリで!「FXトレーダー」アプリ版の機能や使い方は?

    Webトレーダー

    Webトレーダーは、初めてでも使いやすいシンプルな取引ツールです。
    大きな文字で見やすい画面構成になっていることが特徴で、あまり難しいことを考えずに取引ができます。マーケット情報も豊富ですし、シンプルとはいえみんなのFXで使えるすべての機能がメニューに表示されているため、多くの方はパソコンでの閲覧・取引ではこのWebトレーダーを使うことになるでしょう。

    FXトレーダー

    FXトレーダーはWebトレーダーでは対応できない高度な取引ツールです。
    その特長は以下の3つです。

    1. アクティブユーザー向け高機能取引ツール
    2. 取引に必要な情報を一画面に集約

    初心者では使いこなせないほど多機能なため、これらの機能を必要とするベテラン、上級者向けのツールといえます。
    FXトレーダーを活用することで本格的なチャート分析が可能となります。

    FXトレーダー アプリ版

    FXトレーダーアプリ版は初めて利用する方でも直感で操作できる、わかりやすくシンプルな画面です。
    レートやチャート、ニュース等が自由に使えるので自分の判断で操作し、スピード注文やクイック決済を使えば売買したいタイミングで取引できます。
    またチャートを見ながら発注することもできるため、取引チャンスを逃さず売買できます。

    移動平均線や一目均衡表などFX取引で日常的に使われるテクニカル指標も搭載している上に、サポートやレジスタンスなど描画機能も充実。
    アプリだけで本格的なチャート分析まででき、みんなのFX利用者から高い評価を得ています。

    My パフォーマンス

    Myパフォーマンスは、みんなのFXでの取引成績が一目でわかるページです。
    FXや証券会社はどこも運用成績が見られるようになっていますが、運営会社によっては通算の運用成績が見づらいサイトもあります。
    みんなのFXでは運用成績が数値化、視覚化されているため、取引の好不調や得意な通貨ペアなどを客観的に判断することができます。

    みんなのFXのスワップポイントは業界最高水準


    改めてスワップについて簡単な説明をすると、スワップとは2つの通貨を交換するときに生じる金利差調整分のことをいいます。
    みんなのFXはスワップが高いというだけではなく、広告で謳っているものと同等以上のスワップ、突然スワップが下がることがないといった特長があり、ここが単にスワップが高いことを謳っているだけの他社とは違います。

    スワップは2通貨間の金利差によって生じるため、高金利の国の通貨を買って低金利の国の通貨を売った場合に、その金利差分をスワップとして受け取ることができます。
    単純な話として、高金利通貨を買えば受け取る金額も大きくなります。
    高金利通貨を保有し続け、スワップポイントを貯めるというFX取引も人気があります。みんなのFXでは、高金利通貨として人気のあるトルコリラ/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、カナダドル/円のスワップを高水準で提供しています。

    また、スワップの途中受取が可能で、ポジションを決済する前にスワップだけ受取ることができます。スワップで得た利益を新たな取引に再投資することも可能。
    みんなのFXは少額取引だけではなく、スワップポイントを重視して長期保有をメインにした取引にも適しています。

    みんなのFXは高金利通貨に強い

    みんなのFXでは昨今の高金利通貨として有名なトルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドのスワップポイントが業界最高水準の値で提供されています。
    これらの高金利通貨のスワップを比較するとわかるのですが、みんなのFXはFX業者の中でも常に上位です(1位であることも多い)

    みんなのFXは高金利通貨のスワップを高くしているため長期保有でほったらかしにする人にはいいFX業者といえます。
    積み重ねてきたスワップを未決済のままで再投資することも可能ですし、未決済のままスワップ相当額を引き出す事も可能です。

    ▼みんなのFXのスワップポイントについて詳しくはこちら
    みんなのFXのスワップポイントは業界最高水準!両建てマックス方式にも対応

    みんなのFXでレバレッジを設定するには?


    レバレッジとは、FX口座に預けている証拠金の何倍もの金額で取引ができる仕組みのことです。
    レバレッジを利用すれば、手元にある証拠金が仮に10万円でも100万円や200万円の金額で取引ができ、うまくいけば少ない元手で大きな収益を得ることもできます。

    FX最大の特徴でもあるレバレッジですが、仕組みや注意点をしっかりと理解しておかなければ非常に大きな損失を負う危険性もあります。
    レバレッジ規制によって国内FX会社の最大倍率は25倍となっており、みんなのFXでも最大倍率はこの25倍です。
    しかしながら、25倍は非常に高いリスクを含んでいます。

    FX初心者は最初からレバレッジを設定するのは控えめに、仮にレバレッジを設定するにしても10倍以下に抑えて取引することをおすすめします。
    みんなのFXは最小取引単位が1,000通貨単位のため、非常に少ない資金で取引することが可能です。

    必要最低資金は以下の計算式で算出できます(相場変動などで随時変化します)。

    (通貨ペアのレート × 取引数量)÷ 口座の預入金額 = レバレッジの倍率

    例えば「1ドル100円」の時、FX業者に100万円を預けたとします。そして100,000通貨(ドル)の取引を行う場合は、以下の通り「レバレッジ10倍」となります。
    (100×100,000)÷1,000,000=10…この10がレバレッジの倍率を示しています。

    レバレッジも必要最低資金も取引画面などで確認ができます。レバレッジは基本的にはハイリスク・ハイリターンの性格を持つ取引手法ですが、計算方法や仕組みを知ることで、より管理ができるようになります。

    みんなのFXのロスカットルールは?


    ロスカットとはユーザーの資産を守るために証拠金維持率が100%以下になると全ポジションが自動的に決済されることを言います。
    もちろんロスカットにならないに越したことはないので証拠金維持率を高くしておくことが望ましいです。

    万が一、FX口座の証拠金維持率が100%以下となった場合にみんなのFXで保有しているすべてのポジションについてシステムが自動的に決済の成行注文を発注することになります。
    なお、ロスカットの際の自動決済は手数料無料です。

    証拠金維持率の計算方法

    証拠金維持率はユーザーの純資産と保有ポジションにかかる必要証拠金の余力を示すものです。
    証拠金維持率は「証拠金維持率(%)=純資産÷必要証拠金×100%」の数式であらわされます。

    みんなのFXでロスカットを回避する方法は?

    証拠金維持率を高くキープしておく方法は2つです。いずれも簡単なことなのですが、日頃から保有するポジションの一覧と証拠金に回せる現金や現金化しやすい資産を把握しておくことが重要です。
    みんなのFXでロスカットを回避する方法は2つです。

    証拠金を入金し、FX口座へ資金振替

    まず1つめはみんなのFXに持っているFX口座に入金を行うことです。
    入金をすることで純資産が増えるため、証拠金維持率が上昇するわけです。

    ポジションの一部を決済する

    2つめの方法は、保有するポジションの一部を決済することです。
    ポジションが減ることで比例して必要証拠金が減るため、結果的に証拠金維持率が上昇することになります。

    証拠金を入金するならダイレクト入金がおすすめ

    みんなのFXで証拠金を入金するにはダイレクト入金がいいでしょう。もともとみんなのFXがネットでの取引を前提としていることから、ダイレクト入金では約340行の金融機関に対応しているため日本国内であれば、地理を問わずほぼどこかの金融機関が対応することでしょう。

    また24時間ほぼリアルタイムで入金できるため平日でも帰宅後や早朝の身支度の前などにもすぐにみんなのFXに証拠金を入金することができます。入金の際に注意していただきたいのが、必ずしも証拠金維持率100%時点のレートでロスカットが執行されるわけではないことです。
    証拠金の入金はある程度余裕を持った証拠金維持率になることを確認した上での入金をおすすめします。

    ▼みんなのFXのロスカットルールについて詳しくはこちら
    みんなのFXのロスカットルールとは?損失を防ぐにはどんなことが必要?

    みんなでFXの自動売買「みんなのシストレ」は上級トレーダーの取引を実現!


    システムトレードとは、ユーザーに代わって取引プログラムが24時間取引してくれる取引方法で、忙しい方や「寝ている間の取引チャンスも逃したくない」という方におすすめです。

    自動売買は無秩序に行っているわけではなく、「優秀なトレーダーの取引情報に基づいた自動売買」となります。
    FX初心者でも優秀なトレーダーと同じレベルの取引ができるといったところでしょうか。
    みんなのFXではこのシステムトレード機能が使えます。みんなのFXを自動売買のみに特化して利用することも可能で、為替相場や世界経済の動向を詳しくチェックできない忙しい方に向いています。

    ▼みんなのシストレについて詳しくはこちら
    みんなのシストレでFXの自動売買!上級トレーダーの取引が実現

    みんなのFXのバイナリー「みんなのオプション」とは


    オプション取引とは、「ある原資産の将来の特定の期日(満期日)に、 特定の価格(権利行使価格)で買う権利(コール)、 または売る権利(プット)を売買する取引」のことです。

    現在と比較して中長期的に見た世界情勢や経済動向を予測する必要があるためそうした見通しを立てるのが好きな方、経済学の知識がある方とっては手軽な取引形態といえるでしょう。

    バイナリーオプションのメリット

    バイナリーオプションは、数時間後の為替相場があるレートより高いか・低いかを予想する取引です。
    レバレッジやロスカットがなく、一般的なFXに比べて少額・低リスクで始められる特長があるため取引の仕組みがシンプルです。

    バイナリーオプションのデメリット

    デメリットはFXの中でも最もシンプルな取引形態になるため、取引に根拠を持って売買を行うFX取引というよりは、単なる予想ゲーム化しやすいことです。
    仮に乱暴な売り買いに終始することになると非常に危うい状態といえるため、節度を持って利用したい取引ともいえます。

    ▼みんなオプションについて詳しくはこちら
    みんなのFXのバイナリーオプションとは?リスクや申込み方法も解説

    みんなのFXを始めるならキャペーンをチェック!


    みんなのFXは、定期的にキャンペーンをよく実施しています。気に入ったキャンペーンのときに気軽に参加すると良いでしょう。
    現在実施されているキャンペーン情報をご紹介します。

    新規口座開設キャンペーン

    キャンペーン期間中に新規口座開設を行い、新規口座申込月の翌々月末の最終営業日マーケットクローズまでに条件を達成することで、新規注文の取引数量に応じて最大で50,000円のキャッシュバックが発生します。

    つまり、新規口座開設後3か月までに新規注文でFX口座の取引量5000Lotを超えると50,000円のキャッシュバックとなるわけです。
    ただしシストレ口座・オプション口座で取引数量はカウントされないため、この点は注意が必要です。

    ポンド/円スプレッド縮小キャンペーン

    みんなのFXでは、イギリスの欧州連合離脱(通称ブレグジット)でいま注目度の高い通貨ペアであるポンド/円のスプレッド縮小キャンペーンを実施しています。

    原則固定時間のスプレッドが0.9銭から0.7銭に大幅縮小というのがその内容です。
    2019年6月7日(金)までの期間限定となっています。

    みんなのFXは初心者にもおすすめ!


    ここまで読んでいただくと、みんなのFXがいかに初心者に安心なFX業者であるかが明確になったのではないでしょうか。
    改めてみんなのFXのメリットを再掲すると

    • 業界最高水準のスワップ
    • 業界最狭水準のスプレッド
    • 取引単位1000通貨単位(0.1Lot)からの取引が可能
    • 取引システムの使いやすさ(特にスマホアプリ)
    • 24時間対応の電話サポート

    以上5点が強烈ですが、レバレッジも国内最大の25倍まで設定できますし、システムトレードやバイナリーオプションなど多様な取引形態を自由に組み合わせることもできます。
    ぜひ、みんなのFXで業界最高水準のスワップ・スプレッドを武器に有益なFX取引を始めてみてはいかがでしょうか。