みんなのFXのメリット・デメリット、お得なキャンペーン情報は?

業界最高水準のスワップポイントや最狭水準のスプレッドがセールスポイントのみんなのFX。
実際どのようなFX会社なのでしょうか?
FXをするうえで大事なFX会社選び。みんなのFXのメリットやデメリットは?気になるお得なキャンペーン情報もご紹介します。

トレイダーズ証券の「みんなのFX」、特徴やメリット・申し込み方法は?

トレイダーズ証券みんなのFXの特徴とは

みんなのFXはトレイダーズ証券がサービスを提供しています。顧客第一主義を掲げるみんなのFX。高いスワップポイントや低いスプレッドにその点が表れています。

高い約定率も魅力の1つです。
みんなのFXが独自に調査した結果では、成行注文の約定率が99.9%。ストレスなく安心して注文を入れることができます。

みんなのFXの基本情報

取引手数料 無料
通貨ペア数 23ペア
対応通貨 米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ニュージードル/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、中国人民元/円、香港ドル/円、シンガポールドル/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ニュージードル/米ドル、ユーロ/英ポンド、ユーロ/豪ドル、英ポンド/豪ドル、米ドル/スイスフラン、ユーロ/スイスフラン、英ポンド/スイスフラン
スプレッド(原則固定)
米ドル/円 0.3銭、ユーロ/円 0.4銭、英ポンド/円 0.7銭、豪ドル/円 0.6銭、ニュージードル/円 1.0銭、スイスフラン/円 1.7銭、カナダドル/円 1.6銭、南アフリカランド/円 1.8銭、トルコリラ/円 1.7銭、メキシコペソ/円 1.8銭、中国人民元/円 1.8銭、香港ドル/円 1.8銭、シンガポールドル/円 2.8銭、ユーロ/米ドル 0.3pips、英ポンド/米ドル 0.8pips、豪ドル/米ドル 0.8pips、ニュージードル/米ドル 1.6pips、ユーロ/英ポンド 0.9pips、ユーロ/豪ドル 1.5pips、英ポンド/豪ドル 1.5pips、米ドル/スイスフラン 1.5pips、ユーロ/スイスフラン 1.7pips、英ポンド/スイスフラン 2.7pips
(2019年4月3日同社調べ)
レバレッジ 25倍
ロスカット 証拠金維持率が100%以下になった場合、口座内の全ポジションを自動決済

みんなのFXのメリットは?

FX初心者からベテランまで、多くの人を魅了するメリットがみんなのFXにはあります。サービスに表れるきめ細やかな気遣い。顧客第一主義に励んでいるのが分かります。

少額から取引できる

みんなのFXでは、1,000通貨から取引が可能です。
一般的に1万通貨を1Lotとして取引単位とするFX。1,000通貨はその10分の1なので、必要証拠金も10分の1で済みます。その結果初期費用が少なくて済み、FXを始めやすいです。

また、少額でFXを始めた場合、損失も少額で済みます。1,000通貨から気軽に取引できるのは魅力です。

スプレッドが業界最狭水準

FXの取引をするうえで、注意したいのがスプレッド。
スプレッドとは、買値と売値の差額です。FXのコストともいわれ、スプレッドが大きいと利益が出しにくくなります。

みんなのFXは、スプレッドを低くするために企業努力を続けています。業界最狭水準のスプレッドの秘密。それは、顧客の注文を取り次ぐさいに、手数料が安くすむ金融機関を選ぶことです。それによってスプレッドを下げ、顧客への利益還元を目指しています。

高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準

みんなのFXは高スワップポイントです。金利差から生まれる利益であるスワップポイント。毎日もらえる利息のような魅力があります。
企業努力によって手数料を削減しているみんなのFX。低スプレッドだけでなく、高いスワップポイントでも顧客の利便を図っています。

とくにスワップポイントで注目されるのが高金利通貨。みんなのFXは高金利通貨に力を入れています。
トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドなど、スワップ運用の主力通貨です。それら高金利通貨のスワップポイントが高いので、みんなのFXは選ばれています。

シストレ・バイナリーオプションに対応

みんなのFXはシストレとバイナリーオプションも提供しています。
いわゆる自動売買でFXの取引をサポートしてくれるシストレ。
みんなのFXはカテゴリ別のランキングでストラテジーが探しやすいです。シストレが初めての人でも操作しやすくデザインされています。

目標レートを基準に相場が上がるか下がるかを予測するバイナリーオプション。リスクやリターンが分かりやすいように配慮されています。取引画面もシンプルで、順に操作していけば取引できるので安心です。

レベル別のセミナーが充実

みんなのFXは、快適な取引環境だけでなく、レベル別のセミナーも提供しています。セミナーを通じてステップアップできる環境が充実。「
「初心者コース」、「プライベートコース」、「スキルアップコース」の3種類です。自分のレベルに合わせてセミナーを選べます。

初心者コースは、チャートの見方やファンダメンタルズ分析の方法など、FXを始めるうえで大事な点が網羅されています。
一方、マンツーマンで講師に質問できるプライベートコース。FX取引における疑問を解消したり、ちょっとしたコツを聞いたりできます。
スキルアップコースが扱うのはタイミングごとに異なる話題や情報です。FXで勝ち続けるために必要な情報が共有されます。

みんなのFXのデメリットは?

みんなのFXですが、デメリットはないのでしょうか?
みんなのFXのデメリットをご紹介します。

取扱通貨ペアが少ない

取扱い通貨ペアは23ペアあります。
しかし、それでも含まれない通貨ペアがあります。たとえば韓国ウォン/円は扱っていません。韓国は韓国ウォンについて詳しく、韓国ウォン/円のペアで取引したい場合には、ほかのFX会社を選ぶしかないでしょう。

しかし、キャピタルゲインを得るのに向いているドル/円などの主要通貨ペアや、スワップポイントを狙いやすい高金利通貨は取り扱っています。一般的な通貨ペアで十分という方は、みんなのFXの通貨ペア数で問題ありません。

取引ツールの操作性に少し難あり?

みんなのFXは、スマホとPCの両方で取引可能です。しかし、取引ツールが少し使いづらいという声もあります。PCツールの操作性が悪く、カスタマイズもできないという意見です。

FXをスマホで取引する方は問題ありません。PCをメインに使っている人は、自分に合うかどうか試してみるのがいいでしょう。その点、みんなのFXは口座開設等、一切無料なので安心です。

みんなのFXの口コミ・評判は?

みんなのFXの口コミや評判をまとめました。

少額の1,000通貨から取引ができます。問い合わせに対するレスポンスも早い業者です。期間限定でお得なキャンペーンをやっていることが多いのでおすすめです。」

「相場が荒れていてもスプレッドが開くことがあまりありません。安心して使えます。スプレッドはたぶんFX会社の中で一番安いです。スワップも高く、良心的だと思います。」

「スマホにアプリを入れてますが、チャートが見やすいです。スピード注文も早く、チャンスを逃さずに相場に入れます。無駄な手数料を取られたこともなく、初心者にとってはありがたいです。」

「みんなのFX一本でFX取引をしています。理由はスワップです。他の会社では、HPで公表されているスワップはたまにしかもらえなかったりします。みんなのFXは信頼できる会社です。」

みんなのFXを始めるならキャペーンをチェック!

みんなのFXは常に魅力的なキャンペーンを実施しています。最新のおすすめキャンペーンをご紹介します。

新規口座開設キャンペーン

最大5万円のキャッシュバックキャンペーンです。みんなのFXで新規口座開設し、申込の翌々月末までの取引数量に応じてキャッシュバックされます。30Lotから100Lot未満で1,000円のキャッシュバック。それ以上は取引量に応じてキャッシュバック金額が増えていきます。
(キャンペーンの期間:~2019年6月30日まで)

ポンド/円スプレッド縮小キャンペーン

イギリスのEU離脱に伴って注目されているポンド。みんなのFXはポンド/円のスプレッド縮小キャンペーンを実施しています。もともとのスプレッドは0.9銭。
(2019年6月7日まではキャンペーンで0.7銭の原則固定)。
ポンド/円の取引に挑戦するのに最適な、お得なスプレッドになっています。

みんなのFXは少額から始められるから初心者にもおすすめ

たくさんの魅力を持つみんなのFX。顧客を大事に思う姿勢がFXの取引環境に表れています。業界最高水準のスワップポイントと最狭水準のスプレッド。しかも少額から始められるので初心者にもおすすめです。期間限定のキャンペーンは魅力があふれています。

おすすめ記事

この記事に関連するタグ

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!