みんなのFX

みんなのFXの取引をアプリで!「FXトレーダー」アプリ版の機能や使い方は?

FX取引を大きく左右するシステム環境。最近ではPCを使わずにスマホだけで取引する人が増えています。どちらを使う場合でも、取引ツールの使いやすさは重要です。

みんなのFXもPCの操作画面に加えて専用スマホアプリを提供しています。
それぞれの取引ツールの特徴や機能は?みんなのFXが出しているスマホアプリの魅力や使い方もご紹介します。

トレイダーズ証券の「みんなのFX」、特徴やメリット・申し込み方法は?

みんなのFXの取引ツールの種類は?

みんなのFXが提供している取引ツールはユーザー目線でデザインされています。
PC用ツールが2つ。FX初心者向けと上級者向けに分かれています。
スマホアプリは1つ。そして、自分の取引を見直せる分析ツールも便利です。どのような違いがあるのでしょうか?

Webトレーダー

PC用の取引ツールで、FX初心者が操作しやすいように作られました。
特徴は画面の見やすさ。大きな文字なので、各項目を見つけるのも簡単です。新規注文やポジション照会、口座照会など、機能ごとにメニュー分けされています。自分の知りたい情報を直感的に探すことができ、すぐに操作に慣れることができるでしょう。
マ ーケット情報もチェックできます。

おすすめなのが、各通貨ペアの売買比率。人数とポジションの2項目で買いと売りのどちらが多いのかを、棒グラフで教えてくれます。パッと見で売買比率が分かるので、FXの分析に最適です。

FXトレーダー

FXトレーダーは上級者向けのPC用取引ツールです。アクティブユーザーが取引しやすいように、たくさんの機能を設定できます。画面レイアウトも変更可能です。1つの画面内に自分の欲しい情報を割り当てることができます。

FXトレーダーで使用できる豊富なテクニカル指標。トレンド系とオシレーター系を駆使した本格的なチャート分析が可能です。たとえば移動平均線。単純移動平均線だけでなく、指数平滑移動平均線や加重移動平均線も設定できます。

FXトレーダー アプリ版

見やすく操作しやすいのが売りのFXスマホアプリです。直感的に操作できるように、シンプルなデザインになっています。ダウンロードしてすぐに使い始めることができるでしょう。

スピード注文機能も付いています。大事な取引チャンスを逃しません。チャートを見ながらその場で注文を入れられます。面倒の画面な切り替えはありません。スムーズに取引できます。

チャート分析用のテクニカル指標やマーケット情報も充実しています。一般的に用いられている人気のテクニカル指標を搭載。
本格的なチャート分析を気軽に行えます。FX関連ニュースもチェックでき、スマホ1台で十分にFX取引ができるように設計されています。

My パフォーマンス

自分のFX取引を振り返るのに便利なMy パフォーマンス。取引成績が一覧で表示されます。集計期間は1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の4期間です。それぞれの期間の収益率を知ることができます。

見比べたいのが集計期間内の合計利益や損失、平均利益や損失、最大取引利益や損失です。ポジションの平均保有期間も知ることができます。さらに、取引した通貨ペアの割合のパーセント表示・獲得pipsも確認できるのは斬新です。取引割合と獲得pipsの関係から、自分の投資効率や、影響を与えた経済指標やイベントの見直しなどを行えます。

みんなのFXの機能充実したのスマホアプリ

みんなのFXのスマホアプリについてさらにご紹介します。使いやすいのに便利な機能が満載のFXトレーダーアプリ。どんな特徴があるのでしょうか?搭載されている機能についてもまとめました。

iPhone用ダウンロードサイト
Android用ダウンロードサイト

わかりやすくシンプルな画面

画面の一番下にレートやチャート、スピード注文などの各メニューが分かりやすく並んでいます。ユーザーが操作しやすいデザインになっていて、ストレスフリーのアプリです。FXアプリが初めての方でも、直感的に使いこなすことができるでしょう。

スピード注文でチャンスを逃さない

一瞬の相場の変動をも捉えることができるスピード注文。取引チャンスを逃がしません。1つの画面にチャートと注文ボタンが設定されています。チャートを見ながら自分の好きなタイミングで注文を入れられます。注文数量も同じ画面で変更できるので、自分の意図どおりの取引ができるでしょう。

パソコンさながらのチャート分析も可能

FXトレーダーがよく使う人気のテクニカル指標がそろっています。トレンド系とオシレーター系両方のテクニカル指標です。トレンド系は単純移動平均線、指数平滑移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンドのうち1つ。オシレーター系はDMI、KDJ、RSI、MACDの中から1つ選べます。

みんなのFXアプリ FXトレーダーアプリ版の使い方は?

FX取引に便利なスマホアプリ。マニュアルがなくても使い始めらるほどシンプルです。特に多く利用されている機能の使い方をご紹介します。

スピード注文

スピード注文とは現在の為替レートを見ながら、成行で注文を入れられる機能です。すでにポジションがある場合、反対注文を入れることでポジションを決済できます。注文画面を開く必要がないので、その分スピーディーに取引可能です。

  1. 画面下のメニューバーからスピード注文を選びます
  2. 注文ロックをONにします
  3. 左上の項目で通貨ペアを選びます
  4. 注文数量を決定します(「+」と「-」で変更可能)
  5. 注文オプションを確認します(FIFO注文や決済同時発注注文が可能)
  6. 「買値」か「売値」を押して注文します

新規注文

成行注文と、それ以外の注文オプションを利用した取引をしたい場合には、新規注文を行うことになります。指値や逆指値、OCO、IFD、IFOなどの取引はすべて新規注文です。

  1. 画面下のメニューバーからレートを選びます
  2. 注文したい通貨ペアを選びます
  3. 一番上の通貨ペアが希望どおりか確認します
  4. 初期画面は成行注文になっていますので、変更したい場合は注文方法を選びます
  5. 数量やスリッページ、有効期限を選びます
  6. 「買値」か「売値」を押して注文します(指値などはレートを指定して注文します

ダイレクト入金

FX口座に追加入金したい場合、ダイレクト入金が便利です。手数料もかからず、ほぼリアルタイムで振り込めます。

  1. 画面下のメニューバーからメニューを選びま
  2. 入金を選び、マイページへ画面が切り替わります
  3. ダイレクト入金を行う金融機関を選びます
  4. 入金先口座としてFX口座を選びます
  5. 入金金額を入力します
  6. ダイレクト入金実行をタップします

ニュースや経済指標

みんなのFXアプリは、アプリ内で最新ニュースや経済指標が確認できます。リアルタイムで更新される最新情報。情報収集し取引に利用できます。

  1. 画面下のメニューバーからニュースを選びます
  2. 画面上側にニュースと経済指標がありますので、見たいほうを選びます

みんなのFXで、いつでもどこでも、アプリで簡単取引!

各種便利なツールを提供しているみんなのFX。初心者からベテランまで、ユーザーが使いやすい環境が整っています。
なかでもみんなのFXのスマホアプリであるFXトレーダー。
シンプルなデザインですぐに使い始めることができます。スピード注文や人気のテクニカル指標など、日々のFX取引を支えてくれるアプリです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿