みんなのFXでレバレッジを設定する方法は?初心者にもわかりやすく解説

FX投資の魅力について語るにあたって決して外せないものの中に、「レバレッジ」というシステムがあります。
FX取引で利益を出す上で「レバレッジ」は非常に重要な要素となってきます。

今回はこの「レバレッジ」について深く掘り下げていきたいと思います。
また、数あるFX会社の中でもレバレッジの種類の多さに定評のある「みんなのFX」にもスポットを当てていきたいと思います。

トレイダーズ証券の「みんなのFX」、特徴やメリット・申し込み方法は?

FXの「レバレッジ」とは?

まず、レバレッジについて簡単に説明します。

例えばあなたが10万円の資金をFX口座に入金すると本当ならば10万円分しか取引できないはずです。
しかし、ここで10倍のレバレッジを使うとします。

すると、

「10万円×10(倍)」=100万円

100万円分の取引ができるようになります。
元手が少なくても多額の取引ができるのがレバレッジの魅力です。
では、もう少し具体的に探っていきましょう。

最高何倍までかけれるの?

現在2019年時点では国内FX口座では最高レバレッジ25倍まで可能となっています。
過去には400倍まで可能な時代もありました。しかし、今は健全化を図るため、25倍で落ち着いています。
一方で海外のFX口座では現在も上限がないため、最高レバレッジ400倍の会社など当たり前のように存在します。

少ない資金で大きな利益が狙える

レバレッジの最大の利点は少ない資金で大きな利益を狙えることです。
手持ちが10万円しかなくても、それをFX口座に入れることで、その額以上の取引が可能になります。

例えば10倍のレバレッジをかけると、100万円の取引、20倍のレバレッジなら200万円の取引ができるのです。
したがってFX投資を少ない資金から始められるのです。

  • 投資に使う資金があまりない方
  • 投資に興味はある大金を動かすのは不安な方

にはレバレッジは特に魅力的に映るのではないでしょうか?

売りから始められる

FXでは「売り」から入ることができるというのも大きな特徴の1つです。

例えば今世の中は円高の空気一色だったとします。
こんな時にFXを始めると損しかしないのではないか?と思う方もいるでしょう。
しかし、決してそんなことはありません。

もし1ドル100円から円高方向に進むと思ったなら、「米ドル/円」を売ります。
そして予想通り1ドル90円まで円高に進んだなら利益が出るのです。
FXで利益を出すには「買う」ことばかりでなく、「売る」ことも考えながら、「売買」しなければなりません。

レバレッジの分だけリスクが大きくなる

「レバレッジ」をかけることはメリットばかりではありません。
例えばどういったことが考えられるのでしょうか?
上記で述べた「少ない資金で大きな利益を生むことができる」ということは、
「少ない資金で大きな損益を生む」こともあるということです。
投資をしていくうえで、このリスクという部分は切っても切れないのはおわかりなはずです。

レバレッジをかけることで損する額も10倍、20倍となりますので、レバレッジをかけた時のリスクもしっかり念頭におきながら取り引きすることが非常に重要になります。

レバレッジのかけ方はFX会社によって違う?

レバレッジのかけ方はFX会社によって異なります。
大きく分けると、

  • レバレッジ25倍固定
  • 1倍、10倍、20倍、25倍など自分で設定

になります。この違いは各々のトレード手法に大きく関わってくるポイントですので、最初にFX口座を作る際にどういったレバレッジのかけ方ができるのか知っておかなければなりません。
そこで、おすすめのFX会社「みんなのFX」についてまとめていきたいと思います。ぜひ参考にしてください。

初めてでも挑戦しやすい!みんなのFXの特徴

FX会社「みんなのFX」は、FX初心者の方にもわかりやすく、使いやすいのが魅力です。
「みんなのFX」は顧客のことをしっかり考えて提供している会社でもあります。
具体的に「みんなのFX」について紹介していきたいと思います。

みんなのFXの特徴

トレイダーズ証券が運営するみんなのFXの特徴として以下のことが挙げられます。

高金利スワップが高い

特に高金利通貨で有名な「トルコリラ」、「南アフリカランド」などは他の業者と比較してもスワップが高くなっています。
スワップポイントによる利益を目的とされている方には特に魅力的なのではないでしょうか?

24時間サポート

FXは土日を除いて24時間動いています。しかし安心してください。
みんなのFXでは、電話やメールで24時間サポートを行っています。
したがって、例えば初心者の方が夜中のトレード中に、急にわからないことが起こっても対応してくれますので安心して取引できます。

取引単位

1,000通貨単位から取引可能です。
1,000通貨=0.1lotから始めることができるということは、少数の投資額で売買できるということです。
投資金額が少ない方などには非常におすすめです。

通貨のペア数

23種類の通貨ペア

レバレッジ倍率

最大25倍

みんなのFXでレバレッジ取引するには?

上記の通り、みんなのFXでは最大25倍のレバレッジをかけることができます。
ではもう少し詳しく、みんなのFXでのレバレッジ取引について探ってみたいと思います。

みんなのFXの必要証拠金について

まず必要証拠金とは新規ポジションを保有するのに必要な証拠金になります。
純資産額がこの金額に満たしていなければもちろんトレードをすることはできません。

みんなのFXのロスカットについて

みんなのFXもロスカットラインが設けてあります。
証拠金維持率が100%を下回った場合ロスカットされるので余裕をもっての取引をおすすめします。

レバレッジの計算式

次にレバレッジが何倍かかっているかを知るための計算方法です。
以下の計算式から算出できます。

(通貨ペアのレート×取引数量)÷口座の証拠金

例えば米ドル/円が1ドル100円で1,000通貨購入します。その時の証拠金が2万円だとすると
(100×1,000)÷20,000=50倍

になります。

レバレッジ設定の手順

レバレッジ設定については下記計算式によって導き出します。

(通貨ペアのレート×取引数量)÷口座の証拠金

トレードを重ねるにつれて自然とこの方程式は頭に入ると思います。
また、みんなのFXは初心者の方にも非常に見やすい取引ツールになっていますので、どこに何が記載されているかはすぐ覚えることができるでしょう。

レバレッジはいいことばかりではない

FXの最大の魅力といえばレバレッジがかけられることですが、FXの最大の落とし穴もレバレッジであるといっても過言ではありません。
初心者の方には少しイメージしにくいかもしれませんが、レバレッジの存在を味方につけるか敵にするかはあなた自身にかかっています。

仮にレバレッジの意味を理解していなかったり、レバレッジの設定を1つ間違えるだけであなたの資産を大幅に減らすことになります。

ですので、どこのFX会社の口座を使って取引するかは非常に重要になってきます。
初心者の方には、「わかりやすさ」に関しては日本のFX業者の中でも1,2を争う「みんなのFX」をおすすめします。

FX投資を始めるかどうか悩んでいる方は、これらのことを踏まえた上でしっかり勉強して、楽しみながらFX投資に取り組んでもらえればと思います。

この記事に関連するタグ

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。