iDeCo(イデコ)

auのiDeCo、auじぶん銀行で提供開始

auアセットマネジメントが運営・管理を行う「auのiDeCo」が2月9日(日)より、auじぶん銀行を通じた提供を開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

auじぶん銀行でもiDeCoが利用可能に

「auのiDeCo」では、毎月決まった掛金を投資信託や定期預金などで積み立て、60歳以降に年金または一時金で受取可能な私的年金制度「iDeCo(個人型確定拠出年金)」が運用できます。

積立期間中は掛金全額が所得控除となり、所得税・住民税の負担が軽減。
さらに、運用期間中の運用収益(利息・売買益)や受取一定額まで非課税になり、積立・運用期間が長いほど大きな節税効果に期待できる制度となっています。

2018年10月から提供を開始した「auのiDeCo」は、大和証券、auカブコム証券(「カブコムのiDeCo」として提供)に続いてauじぶん銀行でも取り扱いをスタートしました。受付金融機関は今後も順次拡大していくとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Rioka の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。